【2021年】So-net光の評判・口コミとメリット・デメリット|速度・料金・キャンペーン

So-net光の評判についてまとめました。So-net光プラスは、月額料金が安いことが特徴の光回線です。So-net光プラスから、So-net光を契約することのメリット・デメリットを解説します。また、So-net光がおすすめできる人について解説しました。
【公式】カシモWiMAX 【2021年】So-net光の評判・口コミとメリット・デメリット|速度・料金・キャンペーン

So-net光(現So-net光プラス)は、ソニーネットワークコミュニケーションが提供する光回線です。NTTのフレッツ光の回線を借り受けて提供する光コラボで、利用可能エリアが広いのが特徴です。

光回線を選ぶ際は実際に利用している人の評判が気になりますが、So-net光プラスは料金・速度ともに定評があります。 主なメリットとデメリットをまとめると次のようになります。

この記事ではこうした利用者の口コミや評判を紹介し、So-net光プラスの特徴を詳しく解説していきます。申し込み方法や注意すべきポイントも解説するので、ぜひ参考にしてください。

※この記事で紹介する速度は、あくまで理論値です。お住まいの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

So-net光とは

出典:So-net光

So-net光プラスはSo-netがフレッツ光回線をレンタルして提供する光コラボです。以前は「So-net光」という名称でしたが、月額料金やサービス内容が変化し「So-net光プラス」になりました。

NTT東日本・NTT西日本の光ファイバー回線「フレッツ 光ネクスト」を利用しており、提供エリアはフレッツ光と同じなので、全国幅広い地域で利用できます。

また、フレッツ光や他の光コラボから乗り換える場合、基本的に開通工事は不要です。

So-net光プラスのサービスの概要は次の通りです。

月額料金 戸建:6,138円(税込)
マンション:4,928円(税込)
速度 下り最大1Gbps
対応エリア 全国(NTT東日本・NTT西日本「フレッツ 光ネクスト」)
契約期間 3年
キャッシュバック 公式:なし
工事費 26,400円(税込)
電話オプション 月額基本料550円(税込)~
解約金 20,000円(不課税)

【So-net光】最新キャンペーンはこちら

NURO光20200203_incontent

So-net光のメリット

ここからは、So-net光の料金やサービスのメリットを解説していきます。

よい点
月額料金が安い
利用エリアが広い
通信速度が速い

「v6プラス」対応で安定の速度

So-net光プラスでは「v6プラス」という接続方式を使うことで、速度を安定させることができます。

v6プラスとは、IPoE(IPv6)という次世代のインターネット接続方式です。利用者が多く混雑している従来の「PPPoE(IPv4)」接続ではなく、まだ利用者の少ない新しい接続方式を使うことで、回線の混雑を回避できます。

So-net光プラスに限らず、光回線は利用者が多い時間帯やマンションなど利用者の多い環境では、回線が混雑し、通信速度が遅くなることがあります。

しかしSo-net光プラスでは、v6プラスを使うことで安定した高速通信が可能です。

なお、v6プラスは無料で申し込みできます。So-net光プラスを申し込む際にv6プラスを申し込み、対応機器に繋ぐだけで利用できます。

戸建てでも3,300円(税込)~と月額料金が安い

So-net光プラスの月額料金は戸建が6,138円(税込)、マンションが4,928円(税込)ですが、公式サイトから申し込んだ場合に適用される割引によって、戸建なら開通月は3,300円(税込)~利用できます

So-net光プラス 1〜24ヶ月 25ヶ月〜
戸建て 3,828円(税込) 6,138円(税込)
マンション 2,728円(税込) 4,928円(税込)

他の光回線の月額料金と比較すると次のようになります。

  So-net光プラス ドコモ光 ソフトバンク光 BIGLOBE光
戸建 開通月:3,300円(税込)※割引適用
1~24ヶ月:3,828円(税込)※割引適用
25ヶ月目以降:6,138円(税込)
5,720円(税込) 5,720円(税込) 5,478円(税込)
マンション 開通月:3,300円(税込)※割引適用
1~24ヶ月:2,728円(税込)※割引適用
25ヶ月目以降:4,928円(税込)
4,400円(税込) 4,180円(税込) 4,378円(税込)

特にSo-net光プラスの戸建タイプの月額料金は6,138円(税込)と一見他社と比較して高く見えますが、割引を考慮するとかなりお得に利用できることがわかります。

利用エリアが広い

So-net光プラスはフレッツ光回線を用いた光コラボなので、利用エリアもフレッツ光と完全に一致しています。日本全国のフレッツ光に対応している物件であれば、利用可能です。

ただし、初めてSo-net光プラスに申し込む場合、建物がエリア内であっても契約できないケースがあります。

特にマンションなどの集合住宅の場合は設備が整っていないと契約できないため、必ず「NTTフレッツ」のエリア検索用ページから自宅が契約可能かどうか確認してください。

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

auスマホが永年割引される

「So-net 光 プラス」と「So-net 光 電話」をセットで契約し、auのスマホを利用している場合auスマートバリューが適用され、スマホの料金が割引になります。

So-net 光プラスを契約している自宅に住む家族全員(最大10台)が対象となり、人数が多ければ多いほど割引額が大きくなってお得です。

割引額は契約中のプランによって異なりますが、現在受付中のプランであれば、1人につき毎月最大1,100円(税込)割引されます。

auスマートバリューを利用したい場合は、So-net 光 プラスの申し込み時にオプション画面から同時申し込みが可能です。

WiFiルーターが無料でレンタル可能

契約時に同時申し込みすることで、WiFiルーターを永年無料でレンタルできます。通常は月額440円(税込)なので、契約期間の3年間で15,840円(税込)の節約になります。

また、ルーターをレンタルすれば月額330円(税込)の無線LAN申し込みのオプションも不要になります。無線LAN申し込みとは、開通工事で設置する通信機器にWiFi機能をつけるオプションです。

提供機器はv6プラス対応の「Aterm WG1200HS4(NE)」です。

NEC独自の回路設計やチューニング技術「ハイパワーシステム」と全方位に電波を飛ばすアンテナを搭載しているので、広範囲で快適にインターネットが利用できます。

セキュリティソフトが無料で使える

Windows、Mac、Android、iOSの4つのOSに対応した総合セキュリティソフト「S-SAFE」が無料で利用できます。

S-SAFEは、ウイルス・ハッキング・フィッシングから機器を守るセキュリティ機能はもちろん、オンラインバンキング保護機能やフィッシング対策機能もついており、インターネット利用を安全に保護してくれます。

また子どものインターネット使用時間の制限やWeb閲覧制限も可能で、最大7台までの機器にインストールできるので、家族全員で利用できます。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

訪問設定やサポートが無料で使える

専門スタッフが自宅に訪問して設定を代行してくれる「訪問設定サポート」が無料で利用できます。

サポート特典は「インターネット接続設定」と「無線LANルーター設定」の2点で、それぞれ利用端末1台に限り無料になります。

面倒な設定を専門スタッフが代わりにやってくれるので、自分で設定できるか不安な場合でもスムーズにインターネットが使えるようになります。

なお、このサービスを利用したい場合は、So-net光プラス申し込み完了後に届く案内に記載された電話番号に連絡をして、あらためて申し込みをする必要があります。

【So-net光】最新キャンペーンはこちら

So-net光のデメリット

ここでは、So-net光プラスに申し込む前に知っておくべきデメリットについて解説します。

悪い点
契約期間が3年
通信が途切れることがある

契約期間が3年

契約期間2年の光回線が多いなか、So-net光プラスの契約期間は3年と長めです。3年間ごとの自動更新で更新月以外の解約では20,000円(不課税)の解約金が発生します。

したがって解約金なしで解約したい場合は、解約できるタイミングが3年後になることを理解した上で申し込む必要があります。

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談
iPhone格安SIM通信アンケート

2年目以降は月額割引適用外

月額の割引が適用されるのは2年目までで、3年目以降は通常料金に戻ります。2年目までの月額料金と3年目以降の月額料金はそれぞれ次の通りです。

  戸建て マンション
2年目までの月額料金 3,828円(税込) 2,728円(税込)
3年目以降の月額料金 6,138円(税込) 4,928円(税込)

とはいえ、通常料金に戻ったとしても3年間のトータルで考えると決して割高ではありません。

申し込みプロバイダによっては高くなる

キャッシュバックなど独自のキャンペーンを実施しているプロバイダもありますが、キャンペーンを受けるためには有料オプションへの加入が条件であったり、キャッシュバックの受け取りが難しかったりするケースもあります。

結果的に割高になってしまうこともあるので、申し込みは、確実に割引が受けられる公式サイトからがお得でおすすめです。

【So-net光】最新キャンペーンはこちら

So-net光の口コミ・評判

ここからは実際にSo-net光プラスを利用している人の口コミと評判を紹介し、その内容について解説していきます。

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

よい口コミ・評判

まずはよい口コミを紹介します。

乗り換え後速度が大幅にアップ

So-net光プラスでは、回線の混雑を避ける「v6プラス」が無料で利用できます。この接続方式を利用することで、安定した高速通信が可能です。

通常料金になっても十分お得<

月額割引が適用されるのは2年目までで、3年目以降は通常料金になりますが、3年間のトータルの料金を考えても、十分にお得です。

悪い口コミ・評判

続いて悪い口コミを紹介します。

契約期間が長い

通信が途切れてしまう

So-net光プラスに限らず光回線は利用する人数や環境によって接続が遅くなったり、不安定になったりすることがあります。特にマンションタイプだと利用者が多く、回線が混雑しやすい傾向にあります。

So-net光プラスはv6プラスを使うことで通信速度が速くなるので、まずはv6プラスに申し込んでいるか確認しましょう。So-net会員サポートページからマイページにログインすることで申し込み状況が確認できます。

また、ルーターやLANケーブルの通信規格が古いと通信速度を最大限活かせないので、古いものを使っている場合は新しいものに交換することをおすすめします。

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

So-net光がおすすめな人

口コミやサービスの特徴を踏まえて、So-net光プラスは次のような人におすすめできます。

通信速度の速さを求める人

So-net光プラスは通信速度に定評があります。利用者の多い夜などの時間帯には回線が混雑し、速度が遅くなることもありますが、「v6プラス」の接続方式を使うことで混雑を回避できます。

v6プラスはSo-net光プラスのマイページから申し込むことができ、対応機器を持っていれば利用開始後すぐに使えるようになります。v6プラス対応の機器がない場合はレンタルすることも可能です。

月額料金を安く済ませたい人

So-net光プラスはNTT回線とプロバイダがセットになった光コラボなので、フレッツ光よりも月額料金が安くなります。

光回線の月額の相場は、戸建てなら5,000円、マンションなら4,000円ほどですが、So-net光プラスは契約から2年目までは月額割引が適用されます。3年目だけは少し高くなりますが、トータルで考えると十分にお得です。

加えてauのスマホとのセット割もあるので、さらにお得に利用できるケースもあります。

3年以内に引っ越す予定がある人

So-net光プラスの契約期間は3年間です。36ヶ月ごとの自動更新で、37ヶ月目の更新月の解約であれば解約金がかかりません。

2年目まで月額割引が適用されることで、3年間はお得に利用できるので、契約期間の3年に合わせて引っ越す予定がある人にもおすすめです。

auひかりがエリア外のauユーザー

auのスマホや携帯電話を使っている人であれば、So-net光プラスに申し込むことで、セット割であるauスマートバリューが適用され、スマホ代が割引されます。

同じく、auひかりもauスマートバリューの対象となりますが、提供エリアが関西・中部・沖縄以外と限定的です。一方、So-net光プラスの対応エリアはフレッツ光と同じで、日本全国で利用できます。

したがって、auひかりのエリア外のauユーザーにはSo-net光プラスがおすすめです。

【So-net光】最新キャンペーンはこちら

So-net光の利用方法

最後にSo-net光の利用方法を解説します。申し込み方法と利用開始までの流れ、引越し先で利用する場合の方法を説明していきます。

申し込み方法

申し込み手続きはWebもしくは電話でおこないます。

利用開始までの流れは回線新設の場合とフレッツ光からの転用の場合、他社光コラボからの事業者変更の場合で異なります。それぞれの申し込みから利用開始までの手順は次の通りです。

フレッツ光・光コラボを使っていない回線新設の場合の利用開始までの流れは次の通りです。

回線新設の場合

  1. 申し込み回線を選択(新設)
  2. 電話もしくはWebで申し込み
  3. 開通工事の案内を受け取る
  4. 開通工事
  5. 「開通・ご利用開始のご案内」を受け取る
  6. パソコンや端末装置の設定
  7. インターネット利用開始

フレッツ光を利用中でSo-net光プラスに転用する場合の利用開始までの流れは次の通りです。

フレッツ光からの転用の場合

  1. NTT東日本・NTT西日本から「転用承諾番号」を取得
  2. 電話もしくはWebで申し込み
  3. 「『So-net 光 プラス』に関するご連絡」を受け取る
  4. 「開通・ご利用開始のご案内」メールを受け取る
  5. So-netの接続IDでパソコン・端末装置の設定
  6. インターネット利用開始

他の光コラボを利用中でSo-net光プラスに事業者を変更する場合の利用開始までの流れは次の通りです。

事業者変更の場合

  1. 利用中のフレッツ光回線提供事業者で「事業者変更承諾番号」を取得
  2. 電話もしくはWebで申し込み
  3. 「So-net契約内容のご案内」を受け取る
  4. 支払い方法を登録
  5. 『「So-net 光」に関するご連絡』を受け取る
  6. インターネット利用開始

フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更であれば、基本的に開通工事は不要です。

フレッツ光も光コラボも利用しておらず、回線の新設が必要な場合は開通工事が必要です。工事の混雑状況によっては開通までに1~2ヶ月かかることもあるので、余裕を持って申し込みましょう。

引越し先で利用する場合

So-net光プラスを利用中で引越し先でも引き続き利用したい場合、移転手続きが必要です。

移転手続きの大まかな流れは次の通りです。

移転手続きの大まかな流れ

  1. 引越し先が対応エリアであるか確認
  2. 移転の申し込み
  3. 開通工事
  4. インターネット利用開始

引越し先でも継続利用する場合、まずは引越し先のSo-net光プラスの提供状況と対応プランを確認しましょう。対応エリアの確認は移転手続きの案内フォームからメールもしくは専用番号に連絡することで可能です。

電話で問い合わせる場合は、次の移転手続き案内の専用番号に連絡してください。

移転手続き案内 専用番号 0120-924-491
受付時間 9:00~20:00(年中無休)

引越し先でもSo-net光プラスが利用できることが確認できたら移転手続きを進めていきます。

【So-net光】最新キャンペーンはこちら

So-net光でインターネットを快適に楽しもう

So-net光プラスはフレッツ光の回線を利用した光コラボで、全国で利用可能です。回線とプロバイダがセットになっているぶん、フレッツ光よりも安い料金でインターネットが使えます。

2年目までは月額割引があります。さらにauのスマホとのセット割もあり、auユーザーにとってはかなりお得です。

また、次世代の接続方式「v6プラス」を使うことで、安定した高速通信が可能になり、インターネットが快適に使えます。

自宅の光回線の乗り換えを考えている方はSo-net光プラスへの乗り換えをぜひ検討してみてください。

【So-net光】最新キャンペーンはこちら

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月16日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!