WiMAXとは?ポケットWiFiの違いからメリット・注意点を解説

WiMAXとはどんなサービスなのか、料金や速度・対応エリアを徹底解説!WiFiやポケットWiFiとの違いや、料金を比較したおすすめWiMAXも紹介します。速度が速いWiMAXルーターを探している方も必見です。
【公式】カシモWiMAX WiMAXとは?ポケットWiFiの違いからメリット・注意点を解説

インターネット環境をすぐに構築したい場合、手段の1つとしてあげられるのがWiMAXです。 WiMAXは、工事不要で利用できモバイル端末なら外出先でも利用できます。

この記事では、WiMAXの概要から使用するメリットと注意点の解説、おすすめの申し込み先を紹介します。

※この記事で紹介する速度は、あくまで理論値です。お住まいの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

WiMAXとは

WiMAXとは、「Worldwide Interoperability for Microwave Access」の略称で無線通信技術規格の1つです。

WiFiやBluetooth、4G LTEなども無線通信技術規格の種類にあげられます。

現在では、無線通信規格名としてだけではなくWiMAXを使用したサービスの総称として呼ぶこともあります。

WiMAXとモバイル回線の違い

WiMAXとモバイル回線(LTE)は、使用している回線が違います

モバイル回線(LTE)は、ドコモ・au・ソフトバンクのスマホ等に使用されている通信回線と同じです。WiMAXは、独自のWiMAX2+回線とau 4G LTE回線を使用しています。

通信できるエリアは、WiMAXもモバイル回線(LTE)も人口カバー率99%以上になります。モバイル回線(LTE)は、障害物に強い性質があるため山間部は、WiMAXに比べややエリアが広いです。

通信速度は、通常のSNSや動画視聴を使用する分にはどちらも問題はありません。回線の種類よりも、使用する端末や利用環境で変動することが多いです。

WiMAXとポケットWiFiの違い

ポケットWiFi自体は持ち運びができるインターネット接続端末を指すことが一般的です。

Pocket WiFiはソフトバンクの登録商標です。WiMAXはUQ コミュニケーションズがサービスを提供しています。通信速度は、使用する端末や利用環境によって異なります。

たとえば、WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06なら下り最大通信速度が1,200Mbps、ワイモバイルのPocket WiFi 803ZTなら下り最大通信速度が833Mbps出ます。

対応エリアは、WiMAXもポケットWiFiもどちらも人口カバー率が99%となっており、どちらも広い範囲で使用が可能です。

詳しい対応エリアは各公式ページを確認できます。

WiMAX Pocket WiFi
サービス提供会社 UQ コミュニケーションズ ワイモバイル
下り最大通信速度 (端末W06の場合)
1,2Gbps
(端末803ZTの場合)
838Mbps
対応エリア

WiMAX2+
au 4G LTE

FDD-LTE
AXGP
TDD-LTE

▼こちらの動画ではWiMAXとWiFiの違いについてより詳しく解説しています。気になる方はぜひご覧ください。

WiMAXがインターネットにつながる仕組み

WiMAXは、WiFiを使用してスマホやパソコン等をネットに繋いでいます。WiFiとは、The Standard for Wireless Fidelityの略称で無線でLANに接続する技術のことです。

WiFiができる前までは、メーカーごとの独自の無線LANの規格を使用しており、メーカーが違う製品同士は接続できない状態でした。

ですがWiFiによって、WiFi認証されている通信機器同士ならメーカーが異なっても接続が可能になりました。

WiMAXは、基地局から発せられるWiMAX2+やau 4GLTEの回線電波をルーター端末が受信し、WiFiを発しスマホやパソコンなどのWiFi認証端末へ繋いでいます

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

WiMAXをネット回線として使うメリットと注意点

WiMAXにはメリットがたくさんですが、同時に知っておきたい注意点も存在します。

【メリット】

  • 月額料金が安い
  • 外出先でも使える
  • 工事不要で使える

【注意点】

  • 速度制限がある
  • 対応していないエリアはある
\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

メリット1. 月額料金が安い

WiMAXは、他のネット回線サービスよりも月額料金が比較的安いです。

光回線の相場価格は、戸建てタイプの場合は5,500円前後、マンションタイプは4,400円前後の月額料金です。(契約するサービスやプロバイダによっても価格は異なります。)

また、月額料金に加えルーターのレンタル料金や工事費用が加算される場合があります。

ドコモ・au・ソフトバンクのモバイル回線にもWiMAXと同様、無制限プランが用意されており、無制限プランの月額料金を比較するとWiMAXの方が安いです。

ただし、WiMAXの場合は契約するプロバイダ、キャリアの場合は割引が適用されることにより金額変動する場合があります。

月額料金
WiMAX(UQ WiMAX) 無制限:4,268円(税込)
モバイル回線 ドコモ

無制限:4,928円(税込)
データ定額:~1GB 3,465円(税込)
      ~3GB 4,565円(税込)
      ~5GB 5,665円(税込)
      5GB超~ 6,765円(税込)

au 無制限:4,721円(税込)
ソフトバンク 無制限:4,615円(税込)
光回線 戸建てタイプ:5,500円前後
マンションタイプ:4,400円前後

WiMAXは光回線と同様、契約するプロバイダにより月額料金が変動します。

メリット2. 外出先でも使える

WiMAXでは、モバイルルーターとホームルーターがあります。モバイルルーターなら自宅だけでなく外出先でも使用できるため、フリーWiFiを提供していないカフェや施設でも、WiFi接続が可能です。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

メリット3. 工事不要で使える

WiMAXは、光回線のように回線工事が必要ないため、工事日程を調整することも工事費用がかかることもありません。ルーターが届いた日から使用できます。

契約先により異なりますが、WiMAXは申し込みをしてから2~3日程度でルーターが届きます。すぐにネット回線を利用したい人には、嬉しいメリットです。

注意点1. 速度制限がある

WiMAXには無制限プランがありますが、データ通信が完全に無制限というわけではありません。

無制限プランは、3日間で10GB以上のデータ容量を使用すると、通信速度が最大1Mbps程度に制限がかけられます。1Mbpsは、YouTubeの標準画質動画程度なら視聴できる速度です。

10GBの使用目安は次の通りです。

使用内容 データ使用量 10GBでできる回数
Webページ閲覧 約300KB 約33,333回
テキストメール(300文字) 約15KB 約666,666通
YouTube(5分間) 標準画質 約17.5MB 約570回(約47時間)
高画質 約50MB 約200回(約16時間)

WiMAXは、3日間で10GBを超えた翌日の18時頃から翌々日の2時頃まで速度制限がかかるのが特徴です。

また、ハイスピードプラスエリアモードで月間7GBを超えて使用すると速度制限がかかります。

7GBプランは、月間で7GBを使い切った時点で速度制限がかかり、通信速度は最大128kbpsになります。 128kbpsは、動画視聴は難しくLINEやメールなどが使用できる程度です。

\WiMAX 5Gプラン開始!/
【公式】カシモWiMAX
iPhone格安SIM通信アンケート

注意点2. 対応していないエリアがある

WiMAXは人口カバー率は全国主要都市で99%、全国90%以上と広い範囲で対応していますが、地方では繋がらなかったり、室内や地下では電波が繋がりにくなったりすることもあります。

WiMAXを申し込む際は、公式ページのエリアマップを確認するとよいでしょう。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

WiMAXのプロバイダ3社比較

WiMAXでは契約するプロバイダにより、契約期間や月額料金、キャッシュバック等のキャンペーンは異なります。

たとえばカシモWiMAX、UQ WiMAX、GMOとくとくBB WiMAXでは次のような違いがあります。

プロバイダ名 契約期間 月額料金 キャンペーン
カシモWiMAX 3年

(ギガ放題プラン)
初月:1,518円(税込)
1ヶ月目以降:3,971円(税込)
(7GBプラン)
初月:1,518円(税込)
1ヶ月目以降:3,289円(税込)

端末代金無料
月額料金割引
LTEオプション料金無料
UQ WiMAX

2年

(ギガ放題プラン)
4,268円(税込)
Try WiMAXで15日間無料で試せる
GMOとくとくBB WiMAX 3年

(ギガ放題プラン)
発送月:3,969円(税込)日割り
1~2ヶ月目:3,969円(税込)
3ヶ月目以降:4,689円(税込)
(7GBプラン)
発送月:3,969円(税込)日割り
1ヶ月目以降:3,609円(税込)

端末代金無料
LTEオプション料金無料
最大31,000円キャッシュバック
20日以内ならキャンセルOK

後ほど紹介する3社以外に、こちらの記事は厳選したおすすめWiMAXのプロバイダを徹底比較しているので、参考にしてみてください。

プロバイダとは

通常、光回線などのプロバイダは、ネット上の住所であるIPアドレスを与えてくれる役割があります。そのため、光回線だけを契約してもインターネットに接続することはできません。

WiMAXの場合は、UQコミュケーションズが各プロバイダに回線を棚卸して、プロバイダがそれぞれサービスを提供しています。

その他プロバイダと回線を別々に契約する必要がありません。

WiMAXのプロバイダは、どこで契約しても対応エリアや通信速度、速度制限は変わりません。異なるのは、契約期間と月額料金、キャンペーン内容などです。

カシモWiMAX

カシモWiMAXは、業界最安級のシンプルな料金プランが特徴です。 初月が1,518円(税込)、それ以降ギガ放題プランは3,971円(税込)、7GBプランは3,289円(税込)で利用できます。

カシモWiMAでは、端末代金無料で最短当日発送可能です。

契約期間は3年で自動更新されます。 更新月以外の解約にかかる違約金は、0~12ヶ月目は20,900円(税込)、13~24ヶ月目は15,400円(税込)、25ヶ月目以降は10,450円(税込)になります。

ギガ放題プラン(無制限) ライトプラン(月間7GB)
初月 1,518円(税込) 1,518円(税込)
1ヶ月目以降 3,971円(税込) 3,289円(税込)

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

UQ WiMAX

UQ WiMAXは、ギガ放題プラン4,268円(税込)です。7GBプランはありません。

UQ WiMAXではTry WiMAXを実施しており、契約前に15日間無料で試せます。 WiMAXがつながるか不安な人や、通信速度を確認してから契約したい人におすすめです。

また、違約金が1,100円(税込)と安いのも特徴です。契約期間は2年で自動更新されます。

ギガ放題プラン 4,268円(税込)※

※「2年自動更新あり」の場合。 「2年自動更新なし」の課金開始月から26ヶ月目以降および「期間条件なし」の場合、4,455円(税込)/月となります。

【キャッシュバックあり】UQ WiMAXの最新キャンペーンはこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

GMO とくとくBB WiMAX

月額料金は、初月が3,969円(税込)を日割りした料金になります。ギガ放題プランは、1~2ヶ月目は3,969円(税込)、3ヶ月目以降は4,689円(税込)です。7GBプランは、1ヶ月目以降3,969円(税込)になります。

契約プラン ギガ放題プラン 7GBプラン
端末発送月 3,969円(税込)の日割り 3,969円(税込)の日割り
1~2ヶ月目 3,969円(税込) 3,969円(税込)
3ヶ月目以降 4,689円(税込)

GMOとくとくBBの大きな特徴として最大33,000円のキャッシュバックを行っています。各端末のキャッシュバック金額は次の通りです。

WX06 30,000円
WX06+クレードルセット 26,000円
W06 30,000円
HOME 02 33,000円

契約期間は3年の自動更新となります。更新月以外の解約にかかる違約金は、1~24ヶ月目は27,280円(税込)、25ヶ月目以降は10,450円(税込)です。

キャッシュバックキャンペーン適用条件

開催期間 ~2021年3月31日
キャンペーン内容 1.WiMAX 2+端末代金が0円
2.申し込み端末ごとに最大33,000円をキャッシュバック
適用条件 キャンペーンページから新規申し込み
※過去にキャンペーンの適用を受けた
ことがある場合は適用外

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

【GMOとくとくBB WiMAX】最新キャンペーンはこちら

WiMAXの契約方法・使い方

WiMAXの契約方法と端末が届いた後の設定について解説します。

契約方法

WiMAXの契約方法は次の通りです。

  1. 対応エリアを確認
  2. 契約プランを決定
  3. プロバイダを決定
  4. サイトから申し込む

WiMAXを契約する前にまずは、対応エリアを確認しましょう。対応エリアはUQ WiMAXの公式ページで確認できます。対応エリアはどのプロバイダも同じです。

契約プランは、ギガ放題プランと7GBプランがあります。契約後にプランの変更も可能です。

プロバイダは、契約期間・月額料金・キャンペーンを比較して選びましょう。プロバイダが決まれば、公式ページから申し込みをして完了です。

申込時は、支払い情報や本人確認書類を用意しましょう。

使い方

WiMAXの端末が届いた後の手順を確認しましょう。WiMAXは工事不要で設定を行えばその日から利用できます。

  1. SIMカードを端末に挿入
  2. 端末を起動させる
  3. パソコン等の無線LAN接続設定でWiMAXに記載されている接続先を検索
  4. 端末に記載されているキーを入力
  5. 接続完了

WiMAXの接続は3分程で完了します。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

WiMAXでインターネットを使おう

WiMAXは無線通信技術規格の1つです。ただし現在は、WiMAXを使用するサービスをWiMAXと呼称しています。

WiMAXは、光回線やドコモ・au・ソフトバンクのモバイル回線と比較して月額料金が安いことが特徴です。

また、モバイルルーターを選択すれば外出先でも利用が可能です。 工事不要なため、日程の調整や工事費がかからず申し込んでから2~3日程度で利用を開始できます。

WiMAXの申し込み先は1つではなく、複数のプロバイダがあります。 どこから申し込んでも、対応エリア・通信速度・速度制限は変わりません。 そのため、契約期間・月額料金・キャンペーンを比較して選びましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月14日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!