Broad WiMAXの店舗受取方法|メリットとデメリットも解説

Broad WiMAXの店舗受け取りの方法を解説します。店舗受取りを使えば、申込み当日に利用できます。店舗受取りの契約方法や受取手順、店舗受取のメリット・デメリットなどをまとめました。受け取れる店舗は東京・埼玉・大阪にあります。近隣の方は店舗受け取りにしてみてはいかがでしょうか?
【公式】カシモWiMAX Broad WiMAXの店舗受取方法|メリットとデメリットも解説

Broad WiMAXは、プライべートでネットを使う方にも、ビジネスシーンでも非常に評価の高いサービスです。

本記事では、そんなBroad WiMAXの店舗受取についてさまざまな角度から解説します。店頭受取であれば当日に利用でき、宅配などを使用する手間も省けます。固定回線のように工事の時間を取られることもありません。

すぐにネットを使いたい方はぜひ参考にしてください。

Broad WiMAXは店舗受取が可能

「今すぐにネットを使いたい」、「通信制限により困っている」という人におすすめできるサービスが、Broad WiMAXです。

業界では初めての試みである店舗受取りサービスがあり、当日にネット利用も可能です。こうしたBroad WiMAXの概要を解説していきます。

業界初の試み

Broad WiMAXは、他のWiMAXと比べても、すぐにネット利用ができる優れたサービスです。

申し込みから利用するまで、最短で当日も可能です。このスピードの早さは、業界の中で例がないものなので、配達では忙しくて受け取る時間がないという人にもおすすめです。

また、Broad WiMAX自体の魅力は、業界の中でもトップクラスの料金の安さと、割引キャンペーンです。

利用エリアに関しても、地下鉄や空港なども含めて、さまざまなエリアで利用できるよう、現在も場所を拡大しています。月間データ量制限なしプランもあり、ネットをたくさん利用する人にもおすすめです。

申し込み当日に受取可能

Broad WiMAXは店舗受け取り以外でも、配送を選択可能ですが、早めにネット利用したい人は、店舗で受け取るようにしましょう。申し込みした日に使えることは大きなメリットです。

配送であっても、最短で翌日に発送されます。このように、「すぐに利用できる」という特徴を持っているのがBroad WiMAXです。

WiMAXは、配線工事いらずであり、40台まで端末を接続できます。申し込みだけではなく、設定も難しくありませんので、「利用しやすい」、「手間がかからない」などと評価が高いです。今では、2,000万回線をオーバーしています。

【キャンペーン開催中】Broad WiMAXを契約する!

受け取れる店舗は4店舗

Broad WiMAXを受け取れる店舗は、東京都、埼玉県、大阪府にあります。全部で4店舗あり、近隣に住んでいる人はすぐに受け取ることができます。

店舗ごとの細かい情報を網羅していきますので、すぐにネット利用したい人は、最寄の店舗まで足を運んでみましょう。

渋谷センター

  • 住所:〒150-0043東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル(パソコン修理工場内)Broad WiMAX受取センター
  • 最寄り駅:JR渋谷駅から徒歩7分
  • 受付時間:10時~19時
  • 定休日:日祝

渋谷店は、渋谷駅から徒歩7分の好立地にあります。道玄坂を登り、新大宗ビル1階に受取センターがあります。

秋葉原センター

  • 住所:〒101-0021東京都千代田区外神田3‐11‐2ロック2ビル1階(RGUILD内)Broad WiMAX受取センター
  • 最寄り駅:JR秋葉原駅から徒歩5分
  • 受付時間:11時~19時
  • 定休日:日祝

UDXビルに向かい、秋葉原買取センターの前を曲がり、少し進むと受取できる店舗があります。秋葉原駅から徒歩5分ですので、店舗までの距離はそれほどありません。

大宮センター

  • 住所:〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1‐5山中ビル4階(スマホスピタル大宮西口)Broad WiMAX受取センター
  • 最寄り駅:JR大宮駅から徒歩30秒
  • 受付時間:11時~19時
  • 定休日:日祝

大宮駅西口を出て少し歩くと、すぐに受取センターがあります。土曜日も受付対応していますので、休日を利用して受け取ることが可能です。

梅田センター

  • 住所:〒531-0072大阪府大阪市北区豊崎3‐17‐9豊崎旭ビル2階(スマホスピタル梅田2号店内)Broad WiMAX受取センター
  • 最寄り駅:地下鉄御堂筋中津駅から徒歩1分
  • 受付時間:10時~19時
  • 定休日:日祝

中津駅の3番出口から徒歩1分の好立地にある梅田センターも行きやすいです。大阪府には、この店舗のみ受取可能です。

【キャンペーン開催中】Broad WiMAXを契約する!

店舗で受け取る手順

Broad WiMAXの店舗受け取りは、Webで申し込みを行い、準備完了メールが来たら店舗に向かいます。

ここからは、店舗で受け取る手順の注意ポイントやWeb申し込みのメリットなどについて解説していきます。スムーズに手続きを進められるよう、内容を確認してみてください。

Webで申し込みを行う

公式ホームページの「お申し込みフォーム」からBroad WiMAXの店舗受け取りを選択できます。はじめに端末の種類、色、充電器の有無などを選びます。

そして、データ制限なしの「ギガ放題プラン」、格安の「ライトプラン」といった料金プランと支払い方法を選択しましょう。

続いて、任意でパソコンやタブレットなどセット商品を選び、「安心サポートプラス」などのオプションをチョイスします。最後に、お客様情報を入力し、店舗受取り希望をチェックすると申し込み完了です。

Webでの申し込みは、支払い方法がクレジットカードのみであり、口座振替に対応できる店舗は限られているので、注意が必要です。

クレジットカードでの支払いであり、「安心サポートプラス」、「MyBroadサポート」というオプションをつけると、18,857円の割引もあります。

お渡し準備完了メールを受け取ったら店舗受取が可能

申し込みが完了したら、準備完了メールが送信されます。そのメールが届き次第、店舗受取が可能です。営業時間内での申し込みであれば2時間以内に、営業時間外ならば翌日にメールは届きます。

メール内にある「受取りID」は受け取る際に必要ですので、忘れることなく、必ず保存しておきましょう。また、送信される申込受付メールと準備完了メールは異なりますので、間違えないようにしてください。

店舗で受け取る

あとは店舗で受け取るのみです。15~20分ほどでネットを使用できます。Webで事前に申し込みしておけば、店舗での手続きはほとんどなく、すぐに端末を受け取れます。

営業時間外に申し込みした人は、翌日来店して受取ましょう。また、パソコンなどのセット商品を希望している人は、店舗受け取り不可ですので、注意が必要です。

支払いを口座振替にしたい人は、店舗で手続きしますので、キャッシュカードを持っていきましょう。忘れた場合は端末を受け取れませんので、注意が必要です。

店舗で受け取れなかった場合

事前に申し込みをしていても、急な用事などで店舗で受け取れなくなった際は、Broad WiMAXの店舗側が配送してくれます。申し込み日より5日間は受取センターで保管されますが、その後は、登録住所に郵送となります。

【キャンペーン開催中】Broad WiMAXを契約する!

店舗受取のメリット・デメリット

次に、Broad WiMAXを店舗受け取りにするメリットとデメリットについて書いていきます。これから契約する方は、ぜひ参考にしてみてください。

メリット

最短即日で受け取れる

Broad WiMAX店舗受取のメリットは、申し込み後に、最短即日で使えることです。

「今すぐにネットを利用したい」、「郵送だと受け取れないかもしれない」、「通信制限に悩んでいる」という人でも、安心のサービスです。

固定回線の場合、工事が必要であり、何週間もネットができない環境になってしまうリスクがありますが、Broad WiMAXはそうした問題は発生しません。

簡単に受け取れる

Webで手軽に申し込めるだけではなく、店舗に行けば、簡単な手続きで端末を受け取れます。15~20分くらいで受け取り可能ですので、時間が取れない人などにおすすめです。

待ち時間が苦手な人や、スタッフとのコミュニケーションに煩わしさを感じている人も、Web申し込みは最適です。会社の昼休みなどでも受け取れるので、短時間に受取できることは大きなメリットにと言えるでしょう。

デメリット

店舗数が少ない

Broad WiMAX店舗受取のデメリットを挙げるとすれば、店舗の数が少ないことです。どの店も駅からは近い距離にあるのですが、全国に4店舗しかなく、近隣に住んでいなければ店舗に行くることは難しいです。

店舗受取は、渋谷、秋葉原、大宮、梅田以外にありません。東京都、埼玉県、大阪府に住んでいる人であれば問題ありませんが、他の都道府県に住んでいる人は、店舗に行くことは困難です。

また、これらの都道府県に住んでいたとしても、店舗が遠ければ、交通費などが多くかかってしまいます。今後、店舗が増えるかもしれませんが、住む場所によって最短即日での受取はできないと認識しておきましょう。

店員から細かな説明を受けられない

また、ほとんどスタッフさんとコミュニケーションをとらないからこそ、細かい説明を受けられないこともデメリットになるでしょう。こうしたマイナスポイントについて詳しく紹介していきます。

Broad WiMAXの店舗受取は、すぐに端末を受け取れるものの、受け取るためだけに来店することを基本としていますので、わからないことなどをスタッフに相談したい人には向いていないです。契約内容の詳細は、自身でしっかりと確認しなければなりません。

どうしても相談したい人は、「Broad WiMAX新規チャット窓口」で問い合わせてみましょう。電話での受付にも対応しています。チャットは、すぐに返信してくれますので、不明点の解決にそれほど時間はかかりません。

【キャンペーン開催中】Broad WiMAXを契約する!

Broad WiMAXは店舗受け取りも便利

今回はBroad WiMAXの店舗受け取りについて解説しました。

配送の場合では最短即日発送ですが、店舗受け取りだと申し込み当日に受け取ることが可能です。渋谷、秋葉原、埼玉の大宮、大阪の梅田のどれかの店舗で受取可能なため、近隣に住んでいる方にとってはとても便利なサービスです。

ぜひ店舗受け取りを活用してみてはいかがでしょうか?

【キャンペーン開催中】Broad WiMAXを契約する!

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年03月20日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード