UQ WiMAXの料金が高い理由|お得に使えるプロバイダも紹介

UQ WiMAXの料金が高い理由を解説します。そして、お得に契約できるプロバイダもご紹介します。UQコミュニケーションズ株式会社をプロバイダとして契約すると、お得なキャンペーンが少なくなってしまいます。WiMAXを契約するときは、他のプロバイダと比較することが重要です。
【公式】カシモWiMAX UQ WiMAXの料金が高い理由|お得に使えるプロバイダも紹介

Broad WiMAXやGMOとくとくBB,UQ WiMAXなど、現在、多くのプロバイダがWiMAXを提供しています。それらの中で、他社と比べてUQ WiMAXの料金は高いと言われています。

今回は、UQ WiMAXの料金が高いと言われている理由、そして、UQ WIMAX以外のお得なWiMAXのプロバイダを紹介していきます。

UQ WiMAXの料金が高いのは本当か

WiMAXを提供するプロバイダは複数社ありますが、UQ WiMAXはWiMAX2+を提供する本家であり、他社のような価格競争に乗らずにサービスを提供しています。

UQ WiMAXの通信費が高いというのはどういった理由からなのでしょうか。

UQ WiMAXと他のWiMAX社の料金比較

同じWiMAXでも、プロバイダによって料金やキャッシュバックキャンペーンなどが異なります。WiMAX自体はどの窓口から申し込んでも、通信スピードや利用できるエリアなどの品質は変わりません。

WiMAXはUQ WiMAX以外にも多くのプロバイダ窓口があり、それぞれで独自のキャンペーンや料金設定を行っています。

月額料金のほかにも、キャッシュバックや月額割引などのキャンペーンを加味した「実際に支払う月額料金」を比較することが大切です。

UQ WiMAX以外の他プロバイダとの料金の比較は以下の表のとおりです。

UQ WiMAX 1~25ヵ月:4,268円(税込)
26ヵ月以降:4,818円(税込)
カシモWiMAX 1ヵ月:1,518円(税込)
2~36ヵ月:3,289円(税込)
GMOとくとくBB WiMAX 1~2ヵ月:3,969円(税込)
3ヵ月以降:4,688円(税込)
BIGLOBE WiMAX 2+ 1~36ヵ月:4,378円(税込)
\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

UQ WiMAXを選ぶメリット

UQ WiMAXは、他社と比べて料金が高いという点がデメリットですが、あえてUQを選ぶことによるメリットもあります。最大のメリットは、サポートやオプションが豊富で充実している点が挙げられます。

充実のサポート

例えば、同じWiMAXを提供する「Broad WiMAX」の場合、フリーダイヤルが設置されておらず、コールセンターの受付時間は11時から18時までとなっており、月曜日から土曜日までの対応となっています。

一方のUQ WiMAXのコールセンターは、年中無休で問い合わせに対する返信も早いことが魅力の一つです。いつどのようなタイミングで問い合わせが必要になるかわからないため、安心してWiMAXを使用したいという場合は、UQ WiMAXを選ぶのがおすすめです。

さまざまなオプション

この他には、UQ WiMAXの充実したオプションサービスがメリットとして挙げられます。例えばWiFiルーターの盗難や紛失があった場合、通常であれば端末の実費を支払う必要があります。

しかし、月額418円(税込)の端末補償サービスに加入していれば、修理の場合もコールセンターへの連絡だけで代替端末を速やかに届けてくれるので安心です。

また、UQ WiMAXを運営するUQコミュニケーションズ株式会社は、携帯大手キャリアauを運営するKDDIグループであるため、auのスマホで対象のデータ定額サービスを利用している場合は、ルーターのセット契約でスマホの月額料金が最大1,100円(税込)割引になる割引サービスも展開しています。

UQ WiMAXの料金が高い理由

UQ WiMAXは国内の主要通信会社にWiMAXを卸しているため、WiMAXの本家といえます。また、UQは自社だけでなく、さまざまな会社と協力してWiMAX販売総数を増やす戦略をとっています。

そのため、UQ WiMAXを安売りすることによって、提携プロバイダの WiMAXが売れなくなってしまうと会社を存続する危機に陥る可能性があるため、他社のような割引等を行わないようにしています。

そのため、できるだけ安くWiMAXを利用したいという場合は、UQではなく他社のプロバイダと契約した方がよいといえるでしょう。

UQ WiMAXの評判・口コミ

UQ WIMAXを実際に利用しているユーザーの評判・口コミをまとめると以下の3点があげられます。

  • 速度制限がある
  • 対象エリア内でもつながりにくい場所がある
  • 縛り期間がある

速度制限がある

WiMAXの速度制限には2つの種類があります。

1つ目は、3日間に10GB以上使うとかかってしまう通信制限。2つ目は、ハイスピードプラスエリアモードでかかる通信制限です。

特にUQ WiMAXを利用しているユーザーの声で多く見られたのは2つ目の通信制限です。

WiMAXに搭載されている「ハイスピードプラスエリアモード」を月7GB以上使ってしまうと、最大128kbpsの厳しい速度制限がかかってしまいます。

ハイスピードプラスエリアモードとは、auのLTE回線を併用する、より高速でつながりやすさに優れた通信モードのことで、WiMAX端末でON・OFFを切り替えられます。

月単位での7GBは簡単に達してしまうので、緊急の場合以外は、ハイスピードプラスエリアモード自体を使わないようにしたほうがいいでしょう。

対象エリア内でもつながりにくい場所がある

WiMAXは、トンネルや地下・コンクリート作りの建物内・山間部など、周辺を障害物で覆われた場所ではつながりにくくなることがあります。

通勤時にストレスを感じることは少ないと思いますが、山間部やアウトドアでの利用が多いという方は注意が必要かもしれません。

縛り期間がある

WiMAXも、スマホ契約のように縛り期間があります。

縛り年数ごとにやってくる更新期間での解約であれば違約金無料で解約できますが、それ以外のタイミングでの解約は、必ず違約金を支払わなくてはなりません。

解約時に端末料金を請求するプロバイダもあり、その場合、解約時の費用はより高額になります。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

UQ WiMAXより安いおすすめWiMAXプロバイダ

UQ WiMAXを始め、多くのプロバイダがWiMAXの提供を行っています。おすすめのWiMAXは、プロバイダ毎にメリットやデメリットがさまざま異なりますので比較が必要です。

ここでは、UQ WiMAXより安く利用でき、キャッシュバックもしくは月額料金が安くなるキャンペーンを行っているプロバイダを紹介していきます。

また、おすすめなWiMAXプロバイダを徹底比較した記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXは、株式会社MEモバイルが運営しています。

特徴は、月額料金が業界最安級で、シンプルな料金体系になっていることです。キャッシュバックキャンペーンがない分、月額料金を安く設定しています。

キャッシュバックキャンペーンなどは、受け取り方が複雑で、受け取りを忘れてしまうことも多々あります。そのため、結果的にメリットを受けられなかったということも起こってしまいがちです。

そのため、それが嫌な方は、シンプルで安いプロバイダを選ぶことが重要です。手軽にシンプルな契約をしたい方には、カシモWiMAXがおすすめです。

【業界最安級】カシモWiMAXの詳細を見る

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

GMO WiMAX

GMOとくとくBBは、インターネット関連事業を手掛けるGMOインターネット株式会社が運営しています。

端末機種代金が無料な点、月額料金が安い点、キャッシュバックが受けられるという点がGMOとくとくBBの魅力です。

また、多くのプロバイダでは最低利用期間を設けていますが、GMOとくとくBBでは条件付きで契約後20日間解約可能なため、お試しで利用したい人におすすめです。

GMO とくとくBB WiMAXの詳細を見る

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは、インターネットプロバイダとして実績が豊富な、BIGLOBEが提供している通信サービスです。

BIGLOBE WiMAXの特徴としては、初月の利用料金が無料ということ、キャッシュバックなどのキャンペーンが豊富なことが挙げられます。また、もし、利用してみて納得できないようであれば、8日以内なら契約解除をできるので、安心して契約できます。

BIGLOBE WiMAX 2+の詳細を見る

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

自分に合ったプロバイダを選ぼう

スマホやパソコンを使用したインターネット通信は、私たちの生活に必要不可欠になっているといえるでしょう。通信環境は日々進化しており、従来に比べてより良好な通信環境に整えられています。

プロバイダによってメリットやデメリットは異なるため、特徴や割引サービスなどを十分に吟味し、自分に合ったプロバイダを見極めるようにしましょう。

公開日時 : 2020年11月27日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード