• 格安SIM
  • 更新日:2023年04月20日

LINEMOで5Gは使える?対応エリアや速度を徹底解説!

LINEMOで5Gは使える?対応エリアや速度を徹底解説!

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

ソフトバンクのサブブランドであるLINEMOは、安定した通信速度やブランド力から最近注目を集めている格安スマホ会社です。

キャリアに比べて月額料金の安さが魅力である格安スマホですが、5G回線の使用可否は契約する上で重要なポイントの一つでしょう。

こちらでは、人気の格安スマホ・LINEMOの5Gについて詳しくご紹介します

料金システムや対応エリアについても詳しくご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

LINEMOとは?特徴や基本情報を徹底解説

LINEMO(ラインモ)とはソフトバンクが旧LINEモバイルを吸収して2021年に新たに誕生した格安SIMサービスです。

使用回線はソフトバンクの正規回線を使用するため、実質的なキャリアサービスとなります

LINEMOの特徴

LINEMOの特徴は次の通りです。

▽LINEMOの特徴
  • ソフトバンク本家が提供する格安スマホサービス
  • 料金プランがシンプル
  • オンライン限定のサービスのため対面での申し込みができない
  • LINE利用に特化したサービスを提供している

LINEMOは、ソフトバンクと全く同じ回線を使用した格安スマホサービスのため、通信品質に優れているのが特徴です。

一般的な格安スマホのような通信速度の遅さなどの問題が発生しにくいため、安定したインターネット環境を利用できるでしょう。

料金プランも「3GB」と「20GB」の2タイプのみとシンプルな設定をしているのも特徴的です。

オンラインのみで申し込みができるため、店頭や対面カウンターでの手続きには対応していません。

しかし、LINEに関するほとんどの機能がデータカウントフリーで利用できるといううれしいサービスも特徴といえるでしょう。

LINEMOの基本情報

LINEMOの月額料金やデータ追加料金など、基本的な情報をまとめてご紹介しましょう。

月額料金 3GB:990円
20GB:2728円
データ追加 1GB:550円
かけ放題プラン 5分:月額550円
無制限:月額1,650円
5G通信
eSIM
法人名義での契約 ×
テザリング ○(無料)
最低利用期間 なし
契約事務手数料 無料
解約金 無料
支払い方法 クレジットカード
口座振替
デビットカード

他社からの乗り換えキャンペーン等も実施していますので、詳しいキャンペーン内容についてはLINEMO公式サイトをチェックしてみましょう!

【LINEMO公式】詳細はこちら

【結論】LNEMOは追加料金なしで5G通信を利用できる

結論からお伝えすると、LINEMOでは追加料金なしで5G通信を利用できます

つまり、4G回線を利用しても、5G回線を利用しても月額利用料金は同じであり、誰でも無料で5G回線を利用できるということです。

5Gと4Gってどれだけ違う?

第5世代の移動通信システムである5Gは、2020年3月から日本国内での利用がスタートしました。

2023年現在において最新世代の通信システムであり、現在も利用エリアが徐々に拡大しつつあります。

5Gと4Gの通信速度の違いは、主に「最大通信速度」と「最大同時接続台数」、そして「通信遅延」の3つです。

世代 4G 5G 違い
最大通信速度 最大1Gbps程度 最大20Gbps程度 最大20倍
最大同時接続台数 最大10万台/㎢ 最大100万台/㎢ 最大10倍
通信遅延 1/100秒 1/1,000秒 最大10分の1

5G回線を利用すれば、4G回線でダウンロードに1分程度かかっていたものが、たった3秒でダウンロードできる計算となります。

また、最大同時接続台数も10倍となることから、より多くのデバイスがインターネット接続できるような環境が整うということです。

LINEMOであれば、この5G回線を追加料金なしで利用できます。ただし、利用するためには以下の条件をクリアしなければなりません。

▽LINEMOで5G回線を利用する条件
  • 5G通信対応のスマートフォンを利用していること
  • 5G通信対応エリア内で使用すること

上記の条件を満たせば、誰でも無料で5G回線を利用できます。

【LINEMO公式】詳細はこちら

LINEMOの5G対応エリアと5G回線の特徴

LINEMOは、ソフトバンクやワイモバイルと同じ通信エリアとなるため、ソフトバンク・ワイモバイルの3G・4G・4G LTE・5Gエリアで利用可能です。

つまり、メインブランドであるソフトバンクと同じ品質のネットワーク環境やエリアを利用できます。

ただし、音声通話を利用するためにはVoLTEに対応したLTE・5G端末が必要となります

3G対応端末やVoLTE非対応の端末は利用できませんので注意が必要です。

5Gエリアは都心の一部のみ・エリアは順次拡大中

LINEMOは、ソフトバンクと同じエリアで5G通信を利用できますが、まだまだ利用できるエリアが限定的です。

お住まいのエリアによっては4G通信のみ利用可能となっています。

LINEMOで5G通信が利用できる主なエリアは次の通りです。

  • 東京都
  • 大阪府
  • 広島県広島市
  • 千葉県
  • 愛知県

主に都市部を中心に5Gエリアを拡大中ですが、最近では山梨県の甲府市などの地方エリアにおいても5G対応エリアが順次拡大しつつあります。

とはいえ、国内全体で見れば、まだまだ5Gを利用できるエリアは限定的です。今後さらなるエリア拡大に期待しましょう。

LINEMOの5G対応エリアは、LINEMO公式サイトで確認できます

お住まいのエリアや勤務先が5G対応エリアとなっているかをぜひチェックしてみましょう。

提供エリアにより周波数が異 なる

LINEMOの5Gは、次の5つの周波数を提供しているのが特徴です。

  • 28GHz
  • 3.7GHz
  • 700MHz
  • 1.7GHz
  • 3.4GHz

これらの周波数は、提供エリアや利用機種や通信方式によって大きく異なります。

お住まいのエリアが5Gエリア対応であったとしても、お使いのデバイスが提供される周波数に対応していないと5G通信を利用できません

契約前に必ず対応する周波数についても確認しておきましょう。

LINEMOの海外エリア

LINEMOは、海外でもスマートフォンが利用できる海外ローミング(世界対応ケータイ)を無料オプションで利用できます

しかし、データ容量は契約のスマホプラン以外で消費されるため、使用した分だけ別途使用量が発生しますので注意が必要です。

通信量は、利用する国やエリアによって異なります。

MNPの場合はすぐに利用できますが、新規契約から4ヶ月目の末日まで利用不可となりますので注意しましょう。

LINEMOとソフトバンクの5Gエリア・速度は違うのか?

先ほども解説した通り、LINEMOはソフトバンクと全く同じ回線を使用しているため、エリアや通信速度の違いは一切ありません

LINEMOだから速度が遅かったり、LINEMOだから5Gエリアが狭かったりするようなことはありませんので安心してください。

【LINEMO公式】詳細はこちら

LINEMOの5Gがつながらない原因とは

ポケットWiFi選びで悩む女性

インターネット上に「LINEMOの5Gがつながらない」といった口コミや評判を見つける方も少なくないでしょう。

ここからは、LINEMOの5Gがつながらない主な原因についてご紹介します。

利用場所が5Gエリアでない可能性あり

先述した通り、LINEMOの5G対応エリアはまだまだ限定的です。そのため、利用するエリアによっては4G通信での利用が中心となってしまいます。

LINEMOの5G周波数は「3.7GHz」が主流であり、東京都内でも一部エリアでのみの対応となっているのが現状です。

都内全体で5Gが利用できるようになるまではもう少し時間がかかりそうです。

スマホが5Gエリアの周波数に対応していない

LINEMOでは5つの周波数に対応していますが、お使いのスマートフォンが周波数に未対応の場合は5Gを利用できません。

特に、28GHzエリアと4G周波数の流用エリアにおいては利用できる端末が限定されているので注意が必要です。

【LINEMO公式】詳細はこちら

LINEMOで5G通信が利用できない・遅い場合の対処法

LINEMOを使用していて5G通信を利用できない・通信できたとしても速度が遅い場合は、次の対処法を試してみましょう。

  • スマホの機内モードをON/OFFに切り替えてみる
  • スマホを再起動してみる
  • 場所を移動してみて電波状況を確認してみる
  • スマホのOSをアップデートしてみる
  • スマホを買い換える

5G対応エリア内だったとしても、5Gの電波をうまく受信できずに5G通信を利用できないケースが考えられます。

その場合は、機内モードのON/OFFの切り替えをすることでつながるケースもあるようです。

機内モードを試してもつながらない場合は、スマホの電源を切って再起動してみましょう。

5G対応エリア内であっても、障害物などの影響によっては電波が届きにくいことも十分に考えられます。

使用する場所を少し移動することで電波状況が改善する場合もありますので試してください。

その他には、OSを最新バージョンにアップデートしたり、スマホのスペックが低い場合は新しい機種に買い替えたりなどして対応していきましょう。

【LINEMO公式】詳細はこちら

LINEMOの5Gに対応したスマホの購入方法

LINEMOで5G通信を利用するために新しいスマホを購入するケースも少なくないでしょう。

しかし、せっかく新しいスマホを新調しても使用できない場合がありますので、購入する際は十分に注意する必要があります。

LINEMOで5G通信を利用する前提でスマホを新調する際は、次の4つのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

  • SIMロックが解除できるスマホか
  • 5G対応のスマホか
  • ネットワーク利用制限などがかかっていないスマホか
  • LINEMOの動作確認端末に入っているか

LINEMOの動作確認端末であるかは公式サイトでチェックできます

データ通信や音声通話、テザリング機能が使用できるかもチェックできますので、契約前に必ず確認をしましょう。

LINEMOで使用するスマホのおすすめ購入方法

ここからは、LINEMOで使用するスマホをどのような方法で購入すべきかについてご紹介しましょう。

ソフトバンクオンラインショップなどで機種変更

LINEMOはソフトバンクが提供するサービスであるため、ソフトバンクが取り扱っているスマホを購入すれば問題なく動作します。

購入したスマホを確実に使うためには、ソフトバンクのオンラインショップでの購入がおすすめです。

しかし、この方法の場合は選択肢が限られてしまうこと、そしてオンライン上での購入が必要ということがデメリットといえます。

使用するスマホにこだわりがある方には向いていない方法かもしれません。

家電量販店・通販サイトなどでスマホを別途購入

ソフトバンクのオンラインショップ以外にも、家電量販店や通販サイトを使ってSIMフリースマホを別途購入する方法もおすすめです。

この方法の場合は、豊富な選択肢の中からスマホを選べるのが大きなメリットといえるでしょう。

しかし、LINEMOに対応している端末であるかを確認が必要です。

そして中古品を購入する場合はSIMロックやネットワーク利用制限を必ずチェックしなければならないことなどの注意点があります。

【LINEMO公式】詳細はこちら

LINMOを契約するメリット

数ある格安SIM会社の中から、LINEMOを契約するメリットについてご紹介しましょう。

ソフトバンク回線を利用しているのに格安で利用できる

LINEMOはソフトバンク内の格安プランの位置づけでサービスを提供しています。

ソフトバンクと同じ回線を利用できるのに、3GBのデータ容量を月額990円で利用できるという破格の安さは世間に大きな衝撃を与えました。

3GBと20GBの2つのプランしかないため、シンプルな料金システムも契約時に悩まずに済むポイントといえます。

まずは、3GBプランで契約をして、様子を見ながら20GBのスマホプランに移行していきましょう。

通信速度が安定している・速い

格安スマホは、大手キャリアの回線をレンタルしているという立場から、利用者が急増するお昼や夜間に著しい速度低下が起こりやすくなります。

しかし、LINEMOはソフトバンク本家の回線を利用しているため、通信速度が非常に安定しているのが特徴です。

月額料金が安いのに安定したネットワーク環境を維持できるのはとてもうれしいポイントと言えるでしょう。

デビットカードでの支払いに対応している

LINEMOは、クレジットカード払いや口座振替以外にも、デビットカードでの支払いにも対応しています。

デビットカードは、VISAやMaster、JCBに対応しています。

他社の格安SIM会社ではデビットカードの支払いに対応していないところがほとんどです。

そのため、クレジットカードがない方でも契約しやすい格安SIM会社と言えるでしょう。

e-SIM・5G通信に対応している

LINEMOは、5G通信に対応しているだけでなく、e-SIMにも対応しています。

e-SIMとは、従来の物理的なSIMカードとは異なりバーチャルなSIMカードのことです。

SIMカードの郵送をする必要がないため、契約から即日で開通できます

また、1台のスマホに2枚のSIMカードを登録するデュアルSIMにも対応しています。

プライベート用と仕事用でスマホを2台持ちしている方も、デュアルSIMを使えば1台で済むのでとてもおすすめです。

LINEユーザーにはうれしい特典も

LINEMOは、LINEユーザーにとってうれしい特典がつきます。まず、LINEMOではLINEアプリでのデータを消費しません。

そのため、LINEトークや通話もすべてギガフリーで利用できます。

動画や画像を送信しても、ビデオ通話をしてもデータ消費しないのはとてもうれしいポイントと言えるでしょう。

さらに、20GBのスマホプランに契約することで、月額480円のLINEプレミアムスタンプスタンプを無料で利用できます

1,000万種類以上のスタンプを使い放題なのもかなりうれしい特典ですね。

フィルタリングサービスを無料で利用できる

LINEMOをお子さんのスマホデビューとして契約を検討している方も少なくないでしょう。

LINEMOでは、大切なお子さんを悪質なサイトやアプリから守るフィルタリングサービスを提供しており、無料で利用できます。

LINEMOが提供するフィルタリングサービスは次の2つです。

  • あんしんフィルター
  • ファミリーリンク

あんしんフィルター

あんしんフィルターでは、お子さんの年齢に応じたフィルタリングサービスを選択できます。

小学生から高校生まで選択でき、使用状況に合わせて特定のサイトを追加で制限することも可能です

スマホの使いすぎ防止にも効果を発揮するでしょう。

ファミリーリンク

ファミリーリンクは、家族の位置情報を共有するサービスです。

遠隔でお子さんの居場所をチェックできるため、お子さんの通学時や習い事などに行かせる際も安心できるでしょう。

【LINEMO公式】詳細はこちら

まとめ

ソフトバンクと同じ回線が利用できるLINEMOでは、ソフトバンクが提供する5G通信を無料で利用できます

ただし、利用可能エリアは限定的です。そして5G対応端末を利用しないと使えないため、全国的に普及するまでもう少し時間がかかりそうです。

5G対応エリアは、LINEMOの公式ホームページで確認できますので、お住まいのエリアが対応かどうかをまず確認してください。

さらに、5G対応端末を購入する際もいくつか注意点がありますので、ご紹介したポイントを押さえながらスマホを購入していきましょう。

【LINEMO公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード