Androidおすすめ

dポイントの貯め方|使える場所やポイントアップ方法も解説

コマーシャルやコンビニ、スーパーで、「dポイント」を見かけて気になっている人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、dポイントを貯める方法や使える場所と使い道、ポイントアップ方法などを詳しく解説していきます。
新型ihone12噂 dポイントの貯め方|使える場所やポイントアップ方法も解説

dポイントは、NTTドコモによるポイント制度ですが、ドコモのユーザーでなくても、さまざまな場所で使用できます。ポイントカードの発行もあり、加盟店で買い物をすればポイントが貯まり、ショッピングで利用できます。

この記事では、そんなdポイントについて、さまざまな角度から紹介します。貯める方法や使用可能な場所、ポイントをよりアップできる方法を取り上げていきます。dポイントが気になる人は、要チェックです。

dポイントを貯める方法

dポイントの貯め方は、幅広いです。加盟店での買い物、キャンペーンにエントリー、携帯料金や電気ガス水道の支払い、子育て応援プログラムに参加などが挙げられます。手軽にたくさんポイントを貯められるように、ぜひ参考にしてください。

加盟店でショッピング

加盟店でカードを提示すれば、買った分のポイントがもらえます。dポイントの加盟店はたくさんあり、コンビニやスーパー、百貨店、レストラン、外食チェーン、ドラッグストアなどは、身近な場所ではないでしょうか。

ほかにも、空港やホテル、映画館、書店、家電量販店、ファッション、レジャー、タクシーなどでも貯まります。ポイントは、100円の支払いで1ポイント貯まる場所が多いですが、200円で1ポイントの加盟店もあります。加盟店は増えている状況なため、ますます貯めやすい環境になっています。

カードには「dポイントカード」と、クレジットカードとして使用できる「dカード」があります。グレードによりますが、両方とも、年会費などはかかりません。dポイントカードはドコモショップだけではなく、dポイント加盟店でも配布されているため、入手しやすいです。

キャンペーンにエントリー

dカードのホームページでは、ポイントアップのキャンペーン情報が載っています。キャンペーンの内容にもよりますが、エントリーすることで、ポイントが5倍になったり、1,000ポイントもらえたりなど、通常のショッピングよりもポイントが貯めやすいです。

ほかにも、クイズやアンケートに答えて、ポイントが付与されるキャンペーンもあります。例えば「歩いておトク」というアプリを利用すれば、散歩しているだけでも、dポイントを貯められます。dカードのホームページをチェックして、自分が参加できるキャンペーンを見つけましょう。

歩いておトク
無料
(2019.03.01時点)
posted with ポチレバ

携帯電話利用料金で貯まる

ドコモの携帯電話利用料金支払いによって、dポイントを貯められます。また、ドコモ光も同様です。1,000円で10ポイント、あるいは100ポイント付与されます。dポイントで支払いも可能ですが、その際は、支払ったあとの金額でポイントが決定されます。 

子育て応援プログラムに参加

ドコモによる「子育て応援プログラム」に申し込むことで、dポイントがもらえます。子どもが12歳になるまで、3,000ポイントを毎年付与されます。ただし、母子健康手帳や住民票など必要書類があるため、手続きする際は忘れないようにしましょう。こちらは、無料のフォトアプリや、50GBプラスになる特典もついています。

子育てをしている人向けのキャンペーンは、ほかにもあります。「ドコモの学割」は、家族を対象に利用料金が安くなるキャンペーンです。それだけではなく、2,500ポイントの贈呈もあります。

dマーケットを利用

「dマーケット」というオンラインサービス利用時にも、100円で1ポイントの付与があります。dマーケットは、旅行、ファッション、出前、電子書籍などのコンテンツだけではなく、音楽や雑誌、動画が見放題のサービスもあります。

dマーケット内でも、dショッピングデーでポイントが20倍になるなど、キャンペーンを実施していることもあり、割引クーポンの発行もあります。小まめにチェックして、賢くポイントを貯めましょう。

電気ガス水道の支払いに利用

dカード払いで公共料金の支払いをすると、ポイントが貯まります。電気、水道、ガス、電話、放送、ネットなどが挙げられるでしょう。自動引き落としに設定すれば、毎月ポイントを貯められ、コンビニなどで支払う手間もかかりません。

dポイントを貯める!

dポイントを使える場所と使い道の紹介

dポイントは、貯めるときのみ幅広いわけではなく、使える場所や使い道もたくさんあります。携帯料金や電話本体代の支払い、データ量追加、dマーケットでの使用、dカードにチャージなどが挙げられるでしょう。こうしたdポイントを使える場所と、使い道を紹介していきます。

携帯料金や周辺機器の支払いに使える

ドコモユーザーであれば、その携帯料金にポイントを使用可能です。1ポイント単位で使えるので、細かく割引できます。また、携帯料金だけではなく、携帯電話本体、充電器、アクセサリー類などにも充当可能です。

万が一、携帯電話が壊れたときに、修理費用にポイントを利用できることは、うれしいポイントです。ぶつけたり落としたりすると、画面が割れて見づらくなってしまいます。スマホなどは、画面がガラス製になっていることもあり、注意して使用していても破損しがちです。万が一の際には、dポイントでお得に修理しましょう。

データ量追加のときに使える

スマホを頻繁に利用する人はデータ通信量が少なくなり、特に月末などは、通信速度の遅さに悩んでいないでしょうか。遅い通信速度では、動画やゲームをとことん満喫できません。dポイントは、データ量を増やしたいときにも利用可能です。

現金で支払う場合、1GBで1,080円かかります。dポイントであれば、1,080ポイント必要です。ポイントの残高は「My docomo」からチェックできるので、ポイントに余裕があるとわかった人はデータ量の追加も選択肢の一つとして考えておきましょう。

dマーケットで使用する

定額の動画見放題サービスや、通販を利用できるdマーケットでは、ポイントが貯まるだけではなく、支払いにおいてもdポイントを利用可能です。食品や日用品が取り揃うdマーケット、国内外の旅行を網羅しているdトラベルなど、dマーケットはさまざまな魅力で溢れているサイトです。

dマーケットは10日と20日に、支払い分の20%を貯められるお得なキャンペーンを開催しています。毎月行われているので、10日と20日にショッピングするとポイントを貯めやすいです。dポイントは、使用後の金額によってポイント数が決められます。

また、普段は手が出ないようなものを購入する際、ポイントを使用することで、よりお得感を味わえるでしょう。

dカードにチャージ

チャージして支払いできる「dカードプリペイド」にも利用可能です。チャージにdポイントが使用でき、dポイント加盟店以外でも支払いできます。また、還元率は0.5%あります。dポイントを使用しながら、ポイントを貯められる仕組みになっているので、お得なショッピングができるでしょう。

プリペイドカードは、入金した分利用できるので、クレジットカードのような使い過ぎを防止できます。また、「dカードプリペイド」は、MasterCard加盟店での支払いも対応可能です。12歳以上という年齢制限はあるものの、年会費はかからず審査はありません。

iDキャッシュバック

dカードを持っている人は、支払いが手軽な電子マネーのiDも使用できます。このiDによる支払いを、減額できるiDキャッシュバックは、dポイントで充当することも可能です。こちらは、2,000ポイント単位で交換できる仕組みになっています。

加盟店でポイントを使う

dポイントの加盟店でも、もちろん使用可能で、1ポイント1円として支払えます。たくさんポイントが貯まっている場合は、現金不要での支払いもできるでしょう。さらに、QRコード決済できるd払い加盟店でも、ポイント使用は可能です。また、ポイント利用時には、支払いメールが届くサービスもあります。

dポイントを貯める!

さらにdポイントを貯める方法

効率よくdポイントを貯める方法もあります。まずは、カードをゴールドステージへランクアップしましょう。ゴールドカードは還元率が高く、ポイントを貯めやすいです。さらに、ローソンのポイントアップキャンペーンを利用する方法もあります。このような、dポイントをもっと貯める方法を詳しく解説します。

ゴールドステージへランクアップ

dカードには「dカード GOLD」というグレードアップした種類があります。このカードを持っていれば、ドコモユーザーは携帯料金1,000円につき、100ポイント貯まり、還元率は10%です。10,000円の年会費がかかるものの、携帯料金を毎月支払っていれば、10,000ポイントを貯めることは難しくありません。

ほかにも、最大で10万円の補償サービスがあったり、国内空港ラウンジを無料で利用できる特典などがあります。また、海外旅行中のさまざまなトラブルに、対応してくれるサービスもついています。新規入会特典で、ポイントも付与されます。ドコモユーザーであれば、非常に得するカードになるでしょう。

今すぐdカード GOLDを申し込む

ローソンのキャンペーンを利用

さまざまな店舗での買物でdポイントを貯められますが、中でもコンビニエンスストアのローソンはおすすめです。ローソンのキャンペーンでは、dカードの支払いで3%の割引があります。そして、dカード決済の場合、100円で1ポイント付与され、さらにカードを提示することで100円で1ポイントもらえます。

つまり、トータルで5%得になります。普通のローソンだけではなく、ローソンストア100やナチュラルローソンも対象なので、コンビニエンスストアを利用する際は、ローソンを選択しましょう。

また、dポイントは、ローソンでおなじみのPontaへ交換可能です。Pontaは、さまざまなリアル店舗で利用できます。そして、JALマイルやリクルートポイントにも交換できます。リクルートポイントであれば、リクルートによるさまざまサービスで利用できるでしょう。

dポイントを貯める!

加盟店で買い物をしてポイントをたくさん集めよう

NTTドコモによるdポイントは、さまざまな場所で貯められて、使用できる店舗やサイトも多いです。加盟店やdマーケットでのショッピング、各種キャンペーンへの参加、携帯電話代や公共料金の支払いなどで、ポイントを貯められます。

使える場所は、dポイント加盟店やdマーケットなどです。携帯料金や周辺機器の支払い、データ量追加、dカードにチャージ、iDキャッシュバックなどにもポイントを充当できます。dカードを「dカード GOLD」へと変えることで、さらにポイントが貯めやすくなり、ローソンのキャンペーンを利用すれば、5%得になります。

ドコモのユーザー以外の人でも、dポイントは使えます。また、別カードへのポイント移行や携帯の修理費用への充当もできるので、使える場所と使い道は非常に幅広いです。dポイントカードであれば、すぐに入手できるので、この機会に手に入れてポイントを貯めましょう。

dポイントを貯める!

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年03月03日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード