Androidおすすめ

TikTokの引き継ぎ方法とは|SNSアプリから行う操作について

動画を投稿できるTikTokアプリは、SNSと連携して楽しめるアプリです。スマホを機種変した際には、どのような操作をしてデータの引き継ぎをすればよいのでしょうか。新たな機種に変更した際、スムーズな引き継ぎができるようにしっかりと理解しておきましょう。
新型ihone12噂 TikTokの引き継ぎ方法とは|SNSアプリから行う操作について

絶大な人気を誇る動画投稿アプリ「TikTok」。

スマホの機種変更などをする際に、今までのTikTokのデータを引き継げるのか心配という人もいるかと思います。

TikTokでは、SNSとの連携によってデータの引き継ぎをします。そのため、この記事ではSNSごとの引き継ぎ方法を紹介します。また、あわせて引き継ぎの際の注意点を解説しているので、失敗しないように準備しておきましょう。

TikTokの引き継ぎ方法

スマホを機種変更したり、アプリを再インストールした場合に、利用していたアプリも引き継ぎをしなければなりません。現在大人気のアプリ「TikTok」でも、アカウントの引き継ぎを行う必要があります。

TikTokでは、SNSとの連携によってログイン状態を維持できます。そのため、SNSからの引き継ぎ操作が必要になります。では、SNSアプリそれぞれの引き継ぎの方法は、どのように進めていけばよいのでしょうか。

LINEで引き継ぎ

LINEで引き継ぎをする場合、まずは新しいスマホにLINEをダウンロードをします。その後、LINEのアイコンをタップし、「同意する」をタップします。ログインをしていない場合は、先にログインを済ませてから行いましょう。

もしスマホを新しくしたことを機に、TikTokのアカウントも変える場合は、LINEのアプリから操作を行うのではなく、TikTokのアプリから操作を行います。その際、以前のスマホで連携していた、LINEのアカウントは使用できなくなります。そのため、別のSNSアカウントを使用するか、LINEのサブアカウントなどを使用する必要があります。

Twitterで引き継ぎ

Twitterで引き継ぐ際は、まずはTwitterとTikTokを連携させる必要があります。新しいスマホでアプリをダウンロード後、Twitterのアイコンをタップし「連携する」をタップします。Twitterのアカウントが複数ある場合は、引き継ぎたいアカウントを確認してから操作するようにしましょう。

また、全てのTwitterアカウントのデータ引き継ぎをしたい場合は、それぞれのアカウントでログイン、連携、ログアウトを繰り返し、一つずつ設定していく必要があります。

Instagramで引き継ぎ

Instagramの場合は、新しいスマホでTikTokのアプリをダウンロード後に、Instagramのアイコンをタップします。Instagramでは電話番号、ユーザーネーム、メールアドレスが登録されています。登録しているものの中から、いずれかのパスワードを入力して、ログインすれば完了です。

InstagramとTikTokを連携させる場合には、Instagramに登録されているものが間違っていないか、きちんと自分のアカウントになっているかを、確認してから連携の操作を行うようにしましょう。

Facebookで引き継ぎ

Facebookで引き継ぐときには、最初に新しいスマホにFacebookのアプリをダウンロードします。ダウンロード後にFacebookのアイコンをタップし、「○○としてログインする」と表示されれば、自分のアカウントで引き継ぎを行えます。

Facebookのアカウントを持っていない場合は、電話番号かメールアドレスを登録し、アカウントを作るところから始める必要があります。TikTokと連携する際には、自分のアカウントが間違っていないか、しっかりと確認するようにしましょう。

Googleで引き継ぎ

TikTokは、googleアカウントと連携することも可能です。新しいスマホに、googleアプリをダウンロードしたら「googleアプリ」をタップし、自分のアカウントであるか確認してから連携を行います。

googleアプリでは、複数のアカウントを持てます。そのため、以前のスマホで使用していたTikTokと、連携させているアカウントで操作をしなければ、データの引き継ぎができなくなってしまうので注意しましょう。

SNSで登録していない場合

TikTokは、上記のSNSアプリ以外にも、カカオトークでも連携することが可能です。しかし、SNSでアカウント登録をしていない場合は、電話番号とパスワードでログインする操作が必要になります。

登録後に、TikTokを操作する際にもログイン操作は必要になるので、パスワードは忘れないような言葉にするか、どこかにメモしておくようにしましょう。

将来、再びスマホを機種変更などする際には、現在のフォローしているユーザーや投稿した動画などを、きちんと引き継ぐためにも、ログイン情報を覚えておくことが大切です。

TikTokのダウンロードはこちら

TikTok引き継ぎに注意するポイント

不特定多数の人とつながれるTikTokでは、きちんと引き継ぎをしないと、新たなアカウントとして開始することになってしまいます。

すると、今までの投稿した動画や、フォローしていた人などのアカウント情報が、引き継がれません。引き継ぎの際に注意する点とは、どのようなポイントなのでしょうか。

登録したSNSにログインできる状態に

SNSアプリの引き継ぎでは、電話番号やメールアドレス、パスワードなどを入力して、再度設定することでデータの引き継ぎをする方法が一般的です。

しかし、TikTokではメールアドレスやパスワードなどの設定をせず、SNSと連携してデータを引き継ぐ必要があります。

スムーズに引き継ぎをするためには、機種変更する前のスマホで利用していたSNSに、ログインする必要があります。つまり、新しいスマホで行う操作は、下記の手順によって引き継ぎを行います。

  • TikTokアプリのダウンロード
  • 機種変更前のスマホで使用していたSNSアプリの起動・ログイン
  • TikTokとの連携操作

アカウントをよく確認する

TikTokでは、SNSのアカウントでログインして使用する設定なので、間違ったアカウントでログインしてしまうと、データの引き継ぎができなくなってしまいます。

また、TikTokと連携できるSNSアプリは、全てのアプリを利用している人も少なくない、メジャーなものばかりです。したがって、自分はどのSNSとTikTokを連携させていたのかを、しっかりと把握しておくことも大切です。

前の機種で認証コードを発行しておく

新しいスマホでTikTokを引き続き利用するためには、前のスマホでデータ連動のパスワードを設定し連携するSNSアカウントを登録して、SMSの認証コードを発行しておくことが必要です。

これは、SNSアカウントを、電話番号で登録している場合のやり方になります。ほかにも、パスワードの設定が必要になるため、忘れないようにしておきましょう。

また、機種変更によって電話番号が変わってしまう場合には、TikTokのデータの引き継ぎはできなくなるため注意しましょう。

パスワードとIDを控える

新しく機種変更したスマホでは、SNSへのログインができていない状態になるため、まずは利用しているSNSを、ログインしている状態にすることから始めます。TikTokとSNSを連携させるためには、SNSのIDとパスワードで、新しいスマホでログインする必要があります。

このIDとパスワードは、次に機種変更する際にもTikTokと連携し、新しいスマホでSNSにログインするために必要になってきます。よって、忘れないようにメモするして、控えておくようにするとよいでしょう。

ログインする前にSNSを削除しない

TikTokでデータを引き継ぐためには、SNSでログインするということがとても重要なことになります。そのため、SNSは利用していないけれど、TikTokは利用しているという人は、間違ってSNSのアカウントを削除しないように注意が必要です。

SNSアカウントを削除してしまうと、TikTokのデータ引き継ぎができなくなるだけではありません。さらに、同じアカウントでTikTokにログインできなくなり、最初から設定のやり直しになってしまうため、SNSを利用していない場合でも削除することは控えましょう。

どのSNSと連携しているか覚えておく

TikTokと連携できるSNSアプリは、LINE、Instagram、Twitter、Facebook、google、カカオトークと利用者数の多いアプリになります。この中のアプリで、いろいろなSNSを利用している人も多いことでしょう。その場合は、TikTokと連携しているSNSはどれなのか、しっかりと覚えておくことが大切です。

連携しているSNSがどれか分からなくなってしまうと、SNSアカウントが使用できないことになるため、TikTokの利用は最初からの設定になってしまう可能性があります。

課金していた場合

TikTokには課金システムがあります。この課金システムを利用していた場合、前の機種と新しい機種でOSが違う場合は課金していたアイテムの引き継ぎが、できない可能性があるため注意しましょう。

TikTokで課金アイテムを利用している場合には、その課金アイテムの引き継ぎができる端末または、OSであるかを事前に確認するようにしておくと安心です。引き継ぎができない場合、せっかく課金したアイテムを利用できず、最初から設定のやり直しになるため注意が必要です。

動画の保存

前のスマホで、作成途中の動画が保存してある場合、データの引き継ぎはできないので、機種変更する前に投稿してしまうか、削除しておくようにしましょう。

視聴して保存している動画は、SNSを通じて共有することで、動画が保存されているため、TikTokでアカウントの引き継ぎが完了すればデータの引き継ぎも可能です。

つまり、TikTokを視聴して楽しんでいるだけの人には、動画の保存は大きな問題ではありません。しかし、投稿して利用している人にとっては、せっかく作りかけていた動画が消えてしまうので、機種変更するタイミングを調整するとよいでしょう。

TikTokのダウンロードはこちら

どのアカウントを使っていたかIDとパスワードを忘れずに

利用者の多いTikTokアプリですが、SNSとの連携が必要です。機種変更によって、スマホを新しく替える際には、SNSでの再ログイン、TikTokとの連携が重要な操作だといえます。

TikTokと連携しているSNSが、どのSNSか分からなくなってしまった場合には、アカウントを再度作り直す可能性もあり、TikTokの大切なデータを失ってしまうことになります。

よって、TikTokと連携しているSNSはどの種類なのかを把握しておくことが大切です。そして、仮にSNSを利用していないアカウントだったとしても、TikTokを操作するうえで必要なものになるため、安易に削除しないように気を付けましょう。

スマホの機種変更をしても、TikTokを変わらず楽しめるように注意しましょう。

TikTokのダウンロードはこちら

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年03月04日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード