• 特集

dカード GOLD空港ラウンジ利用方法と注意点|ラウンジ一覧

dカード GOLD空港ラウンジの利用方法と注意点、全国の空港ラウンジを一覧にしました。ドコモのクレジットカード「dカード GOLD」は、空港ラウンジを無料で使うことができます。空港ラウンジを使うメリットも解説するので、dカード GOLDを持っている方必見です。
【公式】カシモWiMAX dカード GOLD空港ラウンジ利用方法と注意点|ラウンジ一覧

海外旅行好きな人にとって、空港はよく利用する場所ではないでしょうか。空港を利用する際は、飛行機の都合もあって、出発の数時間前に到着していることも珍しくありません。

早めに行くことは仕方のないことですが、その分1時間や2時間など、待ち時間が長くなってしまうのが悩みどころだといえます。

そういった際に使える場所に、ラウンジがあります。ラウンジでは、ドリンクや軽食などさまざまなサービスの利用が可能であるため、搭乗手続きまでの待機場所にピッタリです。

この旅行者の強い味方になるラウンジですが、特定のクレジットカードを持っていると無料で利用できるのをご存知でしょうか。

今回は、ラウンジが無料で利用できるようになるカードの1つであるdカードGOLDについて紹介します。

dカードGOLDの概要

まずはカードの概要について確認していきましょう。

「dカードGOLD」とは、ドコモが提供するクレジットカード「dカード」の中でもハイグレードタイプのカードです。カードの概要は以下の通りです。

  • 発行元:NTT DOCOMO
  • 年会費:10,000円(税抜)
  • 還元率:1%〜(100円で1ポイント、1ポイントは1円として利用可能)
  • 国際ブランド:VISA、master

ゴールドカードというと、簡単に入手できないイメージ、条件が厳しいイメージがあるかもしれませんが、dカードGOLDの入会条件は以下のようになっています。

  • 満20歳以上(学生は除く)
  • 安定した継続収入があること
  • 個人名義であること
  • 本人名義の口座を用意すること
  • そのカード会社が定める条件を満たすこと

これを見てもわかるように、条件自体は厳しいものではないため、入手するチャンスは十分にあるといえるでしょう。

ただ、やはりランクの高いゴールドカードということもあって年会費は10,000円と高めになっています。年会費永年無料のカードも珍しくないことを考えるとこの値段は決して安くはありません。

それでも、高い年会費の背景には通常のカードにはない様々な特典が用意されており、利用者は多くのメリットを享受することができます。dカードGOLDの主な特典は以下の通りです。

  • 毎月のドコモの携帯電話もしくはドコモ光の利用料金から10%分ポイント還元
  • 携帯電話の補償
  • ポイントサービス
  • 電子マネーiDを搭載
  • 国内空港のラウンジが無料で利用できる

毎月のドコモの携帯電話もしくはドコモ光の利用料金から10%分ポイント還元

1つ目の特典は、ドコモの携帯電話もしくはドコモ光の利用1,000円(税抜)分につきdカードのポイントであるdポイントが100ポイント還元されるというものです。

例えば、毎月10,000円の携帯電話利用があれば、1年間で12,000ポイントが還元されることになります(1,000ポイント×12ヶ月)。後述しますが、ポイントは1ポイント1円としてさまざま場面で利用することができます。

携帯電話の補償

2つ目の特典に関しては、携帯電話の補償が3年間で最大10万円まで受けられるというものです。

紛失や盗難はもちろん水濡れ・全損にともなる修理不能の場合でも、同一機種、同一カラーでの再購入を補償してもらえます。スマートフォンは、一度地面に落とすだけで画面が割れることもあるため、嬉しい特典だといます。

ポイントサービス

3つ目の特典は、クレジットカードにはおなじみのポイントサービスです。dカードGOLDの場合、カードでの買い物100円(税込)につき1ポイントが貯まる仕組みになっています。

また、公共料金の支払いでもポイントは貯まります。貯めたポイントは、ローソンやマクドナルド、ライフといったdポイント加盟店での買い物に利用できるほか、携帯電話料金への充当にも活用可能です。

電子マネーiDを搭載

4つ目に関しては、対象となっているお店の支払いに電子マネーのiDが使えるというものです。クレジットカードとの紐つけで決済を行うため、スマートフォン1つで買い物ができるようになります。

また、iDでの決済でもdポイントを貯めることができます。

国内空港のラウンジが無料で利用できる

5つ目は今回のテーマでもある、国内空港ラウンジは無料で利用できるというものです。この点については、詳しく解説します。

今すぐdカード GOLDを申し込む

dカードGOLD会員は空港のラウンジが使える

dカードGOLD会員が受けられる特典の1つが空港ラウンジの無料利用です。これは、全国28の空港のラウンジが無料で使えるというものです。

ラウンジとは、簡単にいうと空港における休憩スペースです。ラウンジではドリンクや軽食を食べることができるほか、空港によってはWi-Fiのサービスがあったり、シャワーが利用できたり、新聞や雑誌が読めたりします。

空港での待ち時間というと、空港内にあるベンチに座って搭乗手続きまで待つという人が多いかもしれませんが、あまりゆっくりすることはできません。

しかし、ラウンジがあれば、出発までの時間をゆっくりと落ち着いて過ごすことができるのです。

ちなみに、ラウンジには今回のようなクレジットカードの特典として利用できるものと、航空会社が提供するものの2種類があります。一般的に航空会社が提供するラウンジの方がグレードは高いとされています。

ラウンジのメリット

ラウンジを利用するメリットは何と言っても、空港での待ち時間を快適に過ごせる点にあります。

搭乗手続きまでの1時間〜2時間を席を確保してゆっくりとお酒や軽食を取りながら過ごせることは大きなメリットだと言えるでしょう。また、Wi-Fiを使えるケースもあるので、ラウンジで仕事を行うことも可能です。

飛行機に乗るときは大きな荷物を持って、電車で空港までやってきて、すでにヘロヘロという人も少なくないと思うので、そういったときにラウンジが利用できるのとできないのとでは大きな違いがあります。

そのあとのフライトが長時間になるのであれば、フライトに向けた英気を養うことにもなります。さらに、天候によっては出発の遅延が起こる可能性もゼロではありません。ラウンジはそういった緊急時の待機先としても活用できます。

そのほかにもシャワールームがあるところもあるので、飛行機での長旅を終え、シャワーを浴びてリフレッシュするということも可能です。

今すぐdカード GOLDを申し込む

dカードGOLDでのラウンジの利用方法

dカードGOLDを使ってらラウンジを利用することは、難しくありません。

利用者がすることは、ラウンジの入り口でdカードGOLDと一緒に、その日のフライトチケットの半券を提示するのみです。事前予約などは不要なので、当日に行きたいと思ったらそのままラウンジに向かってください。

ちなみに、dカードGOLD会員の同伴者であれば、一緒にラウンジを利用することができます。

詳細は各空港のラウンジによって異なるため、一概に断言することはできませんが、一例としては、同伴者が無料で利用できるケース、1,000円前後を支払うケース、◯歳未満は無料になるケースなど様々です。詳しくはdカードのホームページを確認してみてください。

dカードGOLDで使えるラウンジ一覧

続いては、実際にdカードゴールド会員が利用できるラウンジを紹介します。

なお、新千歳空港や羽田空港、関西国際空港のように同じ空港でも、複数のラウンジがあるケースもあり、それぞれで料金や利用できるサービスが異なることもあるので注意してください。

北海道 ・新千歳空港 スーパーラウンジ
・新千歳空港ロイヤルラウンジ
・函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
東北 ・青森空港 エアポートラウンジ
・秋田空港 ロイヤルスカイ
・仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
関東 ・成田国際空港 ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・T.E.Iラウンジ
・羽田空港エアポートラウンジ
・羽田空港SKY LOUNGE
・羽田空港SKY LOUNGE ANNEX
・羽田空港POWER LOUNGE NORTH
・羽田空港POWER LOUNGE SOUTH
東海 ・中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
北陸 ・新潟空港 エアリウムラウンジ
・富山空港 ラウンジ らいちょう
・小松空港 スカイラウンジ白山
関西 ・伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
・関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング)
・関西国際空港 カードメンバーズラウンジ金剛(南ウイング)
・関西国際空港 カードメンバーズラウンジ比叡(ターミナルビル3階)
・関西国際空港 アネックス「六甲」(北ウィング)
・神戸空港 ラウンジ 神戸
中国 ・岡山空港 ラウンジ マスカット
・広島空港 ビジネスラウンジ
・米子空港 ラウンジ DAISEN
・山口宇部空港 ラウンジ きらら
四国 ・徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
・高松空港 讃岐
・松山空港 ビジネスラウンジ
・松山空港 スカイラウンジ
九州・沖縄 ・新北九州空港 ラウンジ ひまわり
・福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME
・福岡空港ラウンジTIME インターナショナル
・大分空港 ラウンジ くにさき
・長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
・熊本空港 ラウンジ「ASO」
・鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
・那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~

先述の通り、各空港で利用できるサービスは異なりますが、一例としては以下のようなものがあります。

  • ソフトドリンク
  • ビール
  • シャワールーム/レストブース
  • 携帯電話充電器
  • インターネット接続
  • マッサージ器
  • コイン式パソコン
  • 雑誌・新聞の閲覧
  • 無線LAN設備
  • 利用者専用電源
  • 更衣室

サービスによっては有料のものもあるので、注意してください。いずれにしても、ラウンジが利用できることで、空港での待ち時間をより有意義なものにできるのは間違いありません。

今すぐdカード GOLDを申し込む

まとめ

今回はdカードゴールド会員が利用できる特典の1つである、空港ラウンジの無料利用について解説しました。

空港ラウンジは空港利用時の待機場所になるなど、旅行者の心強い味方です。空港ラウンジをdカードGOLD会員なら無料で利用できるため、出張や旅行で空港を利用する機会の多い人であれば1枚持っておいて損はしないカードだと言えます。

また、ラウンジの利用以外にも、ポイントサービスや補償など、便利な特典がたくさん利用できるため、入会を検討してみてはいかがでしょうか。

今すぐdカード GOLDを申し込む

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年02月25日

Kzy Shibata ― ライター
Kzy Shibata ― ライター

岡山県出身 フリーライター兼サッカー監督です。 「人間万事塞翁が馬」をモットーとしています。

関連キーワード