Androidおすすめ

auスマートパスに申し込もう|利用するメリット・デメリット

auにはauスマートパスという有料サービスがあり、これに加入することで充実したサービス、特典が受けられます。さらにプレミアムならメリットは大きく、特典も豊富です。利用するメリット・デメリットを知り、auのスマホをお得に使いましょう。
モバイル保険 auスマートパスに申し込もう|利用するメリット・デメリット

スマホを利用する場合、どのキャリアを選ぶかは重要な選択です。

au、docomo、SoftBankが三大キャリアで有名ですが、これらでもサービス内容は大きく違っています。それぞれのキャリアごとに特有のサービスがあるため、それらを参考に利用するキャリアを選んでも良いでしょう。

例えばauならauスマートパスというサービスがあり、これに加入することで幅広い特典が受けられます。スマホをより便利に、お得に利用できることはもちろん、スマホ以外の部分でもメリットが得られるでしょう。

ただし、使用時にはデメリットもあるため、それも含めて知っておくことが大切です。サービス内容や特徴を詳細まで知り、きちんと理解を深めて、お得なサービスを便利に使いましょう。

auスマートパスのサービス内容

auスマートパスの利用を検討するなら、まずは基本的なサービス内容を理解することが大切です。auスマートパスは全員が加入しているサービスではなく、別途加入するいわばオプションです。必ずしも加入しなければならないわけではないため、内容を知り、本当に必要か吟味する必要があります。

有料サービスのため利用者を選ぶのは確かですが、多くの人のプラスになることは間違いありません。サービス内容を詳細まで知り、加入の検討に役立てましょう。

お得なクーポンがもらえる

auスマートパスに加入していると、幅広い店舗で利用できるクーポンがもらえます。ローソンやファミリーマートといったコンビニから、ファーストフード店のロッテリアまで発行されるクーポンの量は多いです。これらの店舗をよく利用するなら、それだけで十分魅力的なサービスと言えるでしょう。

他にも、カラオケのBIG ECHOや映画の割引も適用されます。映画のクーポンは特にお得で、auマンディとauシネマ割の両方利用できることが強みです。2種類のクーポンが利用できることで、映画をいつでも割引料金で見ることができ、映画好きにとっては最高のサービスと言えます。

会員限定のスペシャルイベントや優待企画に参加できる

auスマートパスに加入していると、会員限定のイベントにも参加できます。イベント内容は時期によって違いますが、人気アーティストのライブや映画の特別試写会といった、普段はなかなか参加できないイベントも多いでしょう。

普段ならチケットが取りづらいイベントでも、会員限定で確実に予約できる、あるいは先行予約が可能で、当選率は格段に上がります。また、会員応募に外れたとしても、当然一般での応募も可能であり、チケット獲得のチャンスが一回増えるだけでも、魅力は十分と言えます。

イベント好きな人にとってはお得感の強いサービスで、会員だけに案内される優待企画もあるため、利用価値は高いです。

人気アプリが使い放題

アプリは無料のものから有料のものまで数多く存在しますが、auスマートパスに加入していると、一部有料アプリが使い放題になります。auスマートパスに加入していることが利用条件となるため、別途アプリの購入費を支払う必要はありません。

アプリを利用することが多かったり、無料アプリだけでは満足できなかったりする人には、おすすめのサービスです。人気の有料アプリが数多く使い放題のため、スマホをより便利に使いたい人に向いているでしょう。

また、auが提供するOSはAndroidとiOSの2つで、それぞれで利用できるアプリは異なるため注意が必要です。Android向けとiPhoneやiPad向けのアプリをチェックし、本当に使いたいものが利用できるか、事前に確認しておきましょう。

写真・動画・アドレス帳をクラウドに保管できる

スマホのデータ管理に困る人は多く、特に容量がいっぱいになって新しいコンテンツを利用するためには、削除しなければならないということもあります。auスマートパスに加入していると、各種データをクラウド上に保管できるため、容量に困ることはありません。

スマートパス会員は、クラウドに50GBまでデータを保管できるため、実質の容量が50GBアップすると考えて良いでしょう。非会員でもクラウドの利用は可能ですが、1GBに限られており、使える量は非常に少ないです。

また、別途容量を追加することもできますが、10GBごとに100円かかります。auスマートパスなら、その他サービスも利用でき、かつクラウドのデータ保管量まで拡大できるのが強みです。

通常50GBにするなら、500円かかりますが、その他サービスの利用料金や月額料金から考えると、会員に登録したほうが安く使うことができます。

au WALLETプリペイドカードの残高を補償してくれる

au WALLEにはプリペイドカードがあり、これを持っておくことで各種支払いがよりスムーズに行えます。しかし、盗難や紛失に遭うこともあり、場合によっては不正利用されるケースもあるでしょう。通常なら全て自己責任で管理しなければなりませんが、auスマートパスに加入しているなら、残高の補償が受けられます。

不正利用の場合は最大100万円まで補償が可能で、事前の申し込みは不要です、年1回までならいつでも申請ができるため、保険をかける意味でも、サービスに加入するのはおすすめでしょう。

別途費用サービスがある

auスマートパスは、加入するだけで各種サービスが使えるようになりますが、さらに別途費用がかかるものもあります。

その他追加でサービスを使用するならさらに料金がかかりますが、より便利に使えるため、必要に応じて利用するのがおすすめです。別途費用が必要なサービスは、主に以下のものが挙げられます。

これらはauスマートパスに加入せず、単体で利用することも可能です。申し込みだけで簡単に利用できるため、気になるものがあるなら、それだけ利用してみるのもひとつの手です。

人気雑誌が読み放題

人気雑誌が無料で読み放題なのも、auスマートパスならではの魅力です。別途費用がかかるブックパスに加入することで、さらに無料購読できる量は広がりますが、auスマートパスだけでも無料利用できるものは多いです。

ファッション誌からニュース誌、誠克雑誌までジャンルは幅広く、種類は約30誌にも及びます。雑誌の購読は週刊誌だけでも一冊数百円程度はするため、複数冊読むだけで十分元が取れるくらいにはお得と言えます。

幅広いジャンルを読む人はもちろん、一定のジャンルしか読まない人でも、種類は多いためお得に利用できるでしょう。

お得なauスマートパス会員になる

auスマートパスの特徴

auスマートパスを利用するなら、さらに詳細な特徴まで知ることが大切です。各キャリアごとにお得に使える追加サービスはありますが、それぞれで特徴は大きく異なります。

この特徴の違いこそ、そのキャリアのサービスを利用する決め手になると言えるでしょう。サービスの特徴を詳細まで把握し、さらに理解を深めて利用を検討することが大切です。

\新キャンペーン続々登場!/

月額の利用料金について

auスマートパスは別途加入する有料サービスのため、月額料金がかかります。料金は月額372(税別)円で、比較的安価と言えるでしょう。豊富なサービス内容から考えると、372円は非常にお得であり、何らかのサービスをひとつ利用するだけで、十分に元が取れます。

利用できる内容が多く、料金分は確実に使えるため、加入してもほとんど損をすることはないでしょう。また、加入を迷っている人向けに、初回30日間無料サービスも実施しています。無料サービスを利用するには、加入時にauかんたん決済で登録する必要があります。

まずはお試しを利用し、そこから本格的に利用するか検討しても良いでしょう。初回30日間無料が利用できるのは、当然1回だけであり、解約して再度加入しても割引は適用されません。

また、最初から継続利用を考えている人でも、条件さえ満たしているなら30日間の無料は適用できるため、少しでもお得に使うならauかんたん決済で登録しましょう。

AndroidとiOSではサービス内容が一部異なる

auが提供するスマホはAndroidとiPhoneがあり、それぞれで利用できるアプリが違うように、サービス内容も異なります。OSごとの違いは大きいため、利用時には必ずそれぞれの特徴をチェックしておくことが大切です。

Androidで使えるサービス

Androidで使えるサービスは、以下の通りです。

  • ウイルスバスター (TM) for au
  • ATOK for Android
  • POLARIS Office for au
  • KINGSOFT Office for Android

利用可能なサービスは充実しており、Office系の内容が充実しているのは魅力でしょう。プライベートでの利用はもちろん、ビジネス対応も可能なため、働く人にとっても嬉しい内容となっています。

また、Android用のウイルスバスターが利用できることも大きな特徴で、スマホをより安全に利用したい人にはおすすめのサービスです。最近はスマホを狙ったサイバー攻撃も増えており、日常的な利用でもウイルスによる汚染を受けることがあります。

ウイルスバスターを利用することで、セキュリティ面を強化でき、より安全に利用できます。自分で利用する場合はもちろん、子供にスマホを持たせる際にも、役立つサービスと言えるでしょう。

iPhoneやiPadで受けられるサービス

iPhoneやiPadで受けられるサービスは、基本的に故障修理に対応するものが多いです。自損や水没した場合の修理代金をサポートしてくれるのが特徴で、購入から2年間は最大1万円のサポートが受けられます。サポートは2回分ついているため、実質は2万円分、修理代金を補償してもらえます。

iPadの場合はサポート金額はやや安く、最大4,400円となりますが、これも2回分受けることが可能です。2016年9月8日以降に購入した端末がサポートの対象のため、最近新規購入したものなら、全て問題なく補償を受けられるでしょう。

スマホの修理代金は全額自己負担というケースが多く、自損や水没に対応してもらえないことも多いです。また、修理代金は高額にもなりやすいため、2回分も補償を受けられるのは大きな魅力でしょう。

4G LTEケータイのみの修理代金サポートがある

iPhoneやiPadに限らず、4GLTEケータイに該当する端末で、かつ「故障紛失サポート」に加入している場合は、修理代金のサポートが受けられます。4GLTEケータイは主に以下のモデルが挙げられます。

  • AQUOS K(SHF34/SHF33/SHF32/SHF31)
  • GRATINA 4G(KYF34/KYF31)
  • GRATINA(KYF37)
  • かんたんケータイ(KYF36/KYF32)
  • TORQUE(X01)
  • MARVERA(KYF35)

これらのモデルならさらに手厚い補償を受けることができ、故障した際には新品同様の代替機を取り寄せることも可能です。

お得なauスマートパス会員になる

auスマートパスのメリット

内容や特徴から見ても、auスマートパスを利用するメリットは十分感じられたでしょうが、さらに詳細なメリットまで知っておくことが大切です。

多彩なサービスが利用できることに加え、auスマートパスに加入するメリットはさらに多く存在します。メリットを知り、自分にとって本当にお得になるかを考えることが大切です。

毎月割がさらにお得になる

LTEプラン、カケホとデジラのどちらかのプランに加入しているなら、毎月割が適用されます。これは利用料金を毎月定額で割引きするという特典ですが、auスマートパスに加入することで、さらに割引額が増額されます。

auスマートパス加入による割引額の増額は324円です。auスマートパスの月額料金が税込みだと401円になるため、毎月割の増額分と差し引きすると、実質77円で利用できることになります。

割引増額のプランは限られていますが、該当プランに加入している人は非常に安く各種サービスを利用できるため、加入するメリットは大きいでしょう。

安心ナビが無料になる

安心ナビは、簡単に言えばスマホにGPS機能を付けるサービスで、これもauスマートパスに加入すると無料で使えます。GPS機能は子供にスマホを持たせる際につけたいと考える人は多く、別途で加入することもできますが、その場合だと月額300(税別)円かかります。

auスマートパスなら、月額372(税別)円のため、安心ナビが利用できるだけも、かなり元を取っていることになるでしょう。安心ナビだけ加入するのはもったいないため、これに加入するなら、他のサービスも利用できるauスマートパスに加入するほうがメリットは大きいです。

スマホを紛失しても探してくれる

会員の特典内容には、クラウド容量の拡大やウイルスバスターに加えて、紛失時にスマホを探してもらえるサービスもあります。

これらは「あんしんサービス」と呼ばれるもので、セキュリティ面を強化したり、もしもの場合に備えたりしたい人には、メリットの大きい特典でしょう。スマホをよくなくすという人は、加入しておいて損はありません。

毎月2日と22日はauスマートパスの日

毎月2日と22日はauスマートパスの日とされており、さらに拡大した特典が受けられます。特典内容は、主に以下のものが挙げられます。

  • 10万名抽選で無料クーポン引換券がもらえる
  • プレゼント応募が可能
  • 大特価セールの実施

これらはスマートパスに加入している人のみ受けられるサービスで、よりお得にスマホを使いたい人、その他サービスを利用したい人におすすめです。毎月2回も特典が受けられるチャンスがあるため、運が良いとかなりお得に利用できるでしょう。

全国のFMラジオが聞ける

auスマートパスには「LISMO WAVE」のサービスが含まれていることも、メリットのひとつです。LISMO WAVEでは全国のFMラジオを無料で聴くことができ、専用のアプリも無料でダウンロードできます。無料アプリでもラジオを聴けるものはありますが、放送局が限られていることも多いです。

auスマートパス会員なら、全国どこでもラジオが聴けるため、ラジオ好きな人はもちろん、気分転換にラジオを聴くという人にもおすすめでしょう。

お得なauスマートパス会員になる

auスマートパスのデメリット

auスマートパスは魅力的なサービスで、メリットも数多く存在します。しかし、全員にとって絶対に魅力的なサービスになるとは限らず、一部デメリットもあるため注意が必要です。

月額料金のかかるサービスのため、利用するならメリットとデメリットの両方を比較し、検討しなければなりません。メリットだけ見て加入し、デメリットが大きくなって損をしないためにも、マイナス面も正しく理解しておきましょう。

期限付きのサービスがある

加入することで多彩なサービスが受けられるのはauスマートパスの魅力ですが、どれも永久に続くとは限りません。一部期限付きのサービスもあるため、それらを忘れていると不便を感じることもあります。例えばプランに応じて利用できる毎月割の増額は、毎月割自体が終了する3年目以降は適用されません。

割引終了後は通常料金での請求となり、コストが上がることは理解しておきましょう。他にも期限付きのサービスは複数あるため、注意が必要です。

auかんたん決済の限度額

auスマートパスを利用する場合、月額料金の支払いはauかんたん決済で行います。限度額は人によって違いますが。月額料金分、限度額を固定で埋めてしまうのは、デメリットのひとつと言えます。

限度額上限が小さく、かつauかんたん決済をよく利用する人にとっては、利用できる金額が数百円減ってしまうため注意しましょう。

iPhoneの場合のサービス制限

auスマートパスはAndroidとiPhoneの両方で利用できますが、iPhoneの場合はやや制限が多いです。クラウド保管できるデータ量の制限や利用できるアプリの種類といった細部のサービスは、Androidのほうが豊富と言えます。

そのため、iPhoneの場合は保険的な役割を果たすことが多く、便利に使いたい人にとっては魅力を感じられない可能性もあるでしょう。

使用場所が限定される

auスマートパスで利用できるサービスのほとんどは、電波を使用したものです。そのため、電波が届かないところでは利用できず、使用が制限されることは理解しておきましょう。オフラインでの操作はほとんどないため、基本的にはオンライン環境下でのみ有効なサービスと言えます。

お得なauスマートパス会員になる

auスマートパスを退会するときの注意点

メリットとデメリットの両方があるため、auスマートパスは全員にとって便利に使えるとは限りません。そのため、試しに使ってみたものの、メリットが感じられず退会するということもあるでしょう。また、便利には使えていても、ライフスタイルの変化で使用状況が変わり、サービスが不要になるケースもあります。

少なくとも月額料金分のサービスを利用しないなら、加入し続ける意味はなく、素早く退会することが大切です。不要になった時点で退会すると、余計な出費もなく、よりお得にスマホが利用できるでしょう。

ただし、退会時にはいくつか注意点があるため、それらを確認しておくことが大切です。何も考えずに退会し、より大きなデメリットを被るということもあるため、注意しなければなりません。

アプリが使えなくなる

auスマートパスの利用対象となっているアプリは、退会と同時に全て利用できなくなります。ダウンロードしているものも全て消去され、データもなくなるため注意が必要です。

スマートパスに関係しないアプリは消えずにそのまま残りますが、スマートパス提供のアプリは即時利用できなくなることは理解しておきましょう。

au クラウドに保管していたデータが消える

auクラウドの保管量が拡大するのはauスマートパスならではの魅力ですが、退会と同時にこの特典も消えます。それまで保管していたデータは全て消え、初期サービスの1GBのみの利用となることは覚えておきましょう。

クラウド上に大切なデータが入っている場合は、スマホ本体に戻すか、パソコンやタブレットといった別の端末に移し替えなければなりません。一度消えたデータを復元することはできないため、退会時には大事なデータがクラウドのみで保存されていないか、念入りに確認しておく必要があります。

ウイルスバスターを使用していた場合

ウイルスバスターを使用していた場合は、退会するとすぐに使えなくなります。ウイルスバスターありとなしではセキュリティに大きな違いがあり、安全性が損なわれることは理解しておきましょう。

注意して使うことでスマホを守ることはできますが、何らかの拍子にウイルスが流入する可能性はゼロではありません。退会後はこれまで以上に慎重に利用し、リスクを避けてスマホを使う必要があります。

会員特典の抹消

退会後は、当然その他会員特典も全て抹消されます。これまで利用できていたサービスが全て使えなくなるため、不便を感じないか退会前によく確認することが大切です。

au WALLETカードにも影響する

auスマートパスでは、盗難や紛失による不正利用に対しての補償がありますが、退会するとこれも受けられなくなります。紛失時に退会すると、その後不正利用されても補償の対象にはならないため注意が必要です。

退会する際には、au WALLETカードが悪意ある第三者に不正利用されることはないかも確認しておきましょう。

解約する場合の制限

解約の方法はネットでの申し込みか、カスタマーセンターへの電話のどちらかになります。加入時には店頭で受け付けてもらえますが、退会時は店頭での手続きはできないため注意が必要です。

どちらの方法で退会しても構いませんが、ネット申し込みだと退会の表記が明確に表れないため注意しなければなりません。退会手続きが本当に完了しているか心配な人は、電話で手続きをするのがおすすめです。

AndroidとiPhoneの違い

auスマートパスの注意点は、AndroidとiPhoneでも違いがあります。Androidの場合、契約プランによって毎月割が増額されます。これはauスマートパスに加入していることが増額の条件となっているため、退会すると当然割引の増額がなくなることは理解しておきましょう。

auスマートパスの利用料金と合わせると、実質77円費用はかかっているため、退会するとその分、月額料金が下がるとも言えます。

iPhoneの場合はもっと実際的な注意点があり、故障や紛失のサポートが利用できなくなるため注意が必要です。これは退会した時点で即時サポートが終了となります。極端に言えば、退会手続きが完了してすぐに故障や紛失した場合でも、サポート対象外となり、全て自己責任となることは理解しておきましょう。

お得なauスマートパス会員になる

上位サービスのauスマートパスプレミアムについて

auが提供する有料サービスには、auスマートパスのさらに上を行く、auスマートパスプレミアムがあります。これはauスマートパスの上位のサービスのため、内容はさらに充実しており、受けられる特典も多くなります。

利用料金

auスマートパスプレミアムの月額料金は、 499(税別)円です。auスマートパスと比較しても100円程度しか変わらないため、ランクアップしてもそれほど負担は大きくならないでしょう。また、初回加入時の30日間無料利用も可能なため、期間限定でお試し利用するのもおすすめです。

追加されるサービス

auスマートパスプレミアムで追加されるサービスは、以下の3つが挙げられます。

毎日受けられるauエブリデイ

auエブリデイは、毎日日替わりで受けられるクーポン特典です。月曜から日曜まで違ったクーポンを利用でき、コンビニから飲食店、レジャー施設と利用範囲が広いのも特徴です。利用できる施設が近くにあるなら、毎日特典が受けられるため、よりお得に利用できるでしょう。

データ復旧サポートが受けられる

データ復旧サポートが受けられることも、auスマートパスプレミアムならではのサービスです。動画や写真、アドレス帳などのデータが抹消された場合でも、データ復旧を受けることができ、大切なデータをなくさずに済みます。

利用するには追加で1,000円かかりますが、普通ならデータが消えると復旧すらできないため、お金をかけてでもデータが戻ってくるのは大きなメリットでしょう。ただし、利用条件は細かく決められているため、実際に利用する際には必ず条件をチェックしておかなければなりません。

WiFiセキュリティがある

WiFiセキュリティは、フリーで利用できるWiFiの安全性を確かめ、セキュリティ面を強化するサービスです。安全性のチェックだけではなく、通信の暗号化も可能なため、さらに安全にスマホを利用できるでしょう。

フリーWiFiを提供する施設は増えており、外出先でも便利にネットを使えるようになりましたが、誰でも利用できる分、リスクは高いです。フリーWiFiを介したウイルス攻撃の被害は増えており、便利に使えるからといって、必ずしも安全とは限りません。

WiFiセキュリティで安全性を高めておくと、万が一の際にも難を逃れることができるため、外でWiFiを利用することが多い人にはうってつけのサービスと言えます。

auスマートパスとの共通点

auスマートパスプレミアムなら、auスマートパスで利用できるサービスのほとんどが利用できます。通常のスマートパスに加えて、さらにサービスを追加したものがプレミアムと言えるため、より便利に使いたい人におすすめです。

すでにauスマートパスを使っている人でも、さらに便利なサービス、特典を利用したいなら、プレミアムへのランクアップを検討しても良いでしょう。

お得なauスマートパス会員になる

auスマートパスは加入しているとお得

auスマートパスは便利なサービスや充実した特典が受けられ、利用するメリットは非常に多いです。一部デメリットも存在しますが、メリットの大きさと比較すると、大した問題にならないものがほとんどでしょう。

月額料金はかかりますが、契約内容によっては実質の負担金は微々たるもので、サービス内容から考えると元を取ることは簡単です。

また、さらに上質なサービスを求めるなら、auスマートパスプレミアムへの加入もおすすめです。充実したサービスが安価で利用でき、お得になる場合が多いため、auスマートパスは多くの人におすすめのサービスと言えるでしょう。

お得なauスマートパス会員になる

公開日時 : 2019年02月04日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!