Androidおすすめ

ahamoは5G対応?対応機種や速度・対応エリアも解説!

ahamoの5G対応機種やエリア、料金プランを紹介!ahamoで使える端末の入手方法や、申し込みから利用開始までの流れも解説します。また、5Gが使えないトラブルへの対処方法にも触れているので、快適に5Gを利用するための参考にしてください。
モバイル保険 ahamoは5G対応?対応機種や速度・対応エリアも解説!

ahamoはドコモ回線を利用する安価な料金プランです。快適な4G通信が楽しめるだけでなく、5G通信にも対応しています。

安く高速通信を利用すべく、ahamoの契約を考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ahamoの料金プランや対応機種、対応エリアなどを紹介します。

ahamoの申し込み方法や、5Gが使えない場合の対処方法の解説も必見です。ahamoで高速通信をお得に楽しむため、ぜひ本記事を最後までお読みください。

ahamoの5G通信の基本情報

ahamo 出典:ahamo

ahamoでは5G通信を利用可能です。そこで、ahamoの料金プランや、ahamoで使える5G対応機種などの基本情報を解説します。

ahamoの料金プラン

ahamoはドコモが提供している料金プランです。

ahamoの5G通信は、4Gと同じ料金で利用できます。ahamoの料金プランは以下の通りです。

ahamo
月額料金 2,970円(税込)
データ容量 20GB/月
制限時速度 最大1Mbps
5G通信
テザリング 無料
5分かけ放題 無料
24時間かけ放題 1,100円(税込)
データ追加 550円(税込)/1GB
最低利用期間
解約違約金
なし

ahamoの料金プランは上記の1種類のみですが、ドコモのプランよりも安い料金設定です。また、5分以内の通話には料金がかかりません。

1GBあたり550円(税込)で容量の追加もできます。データ容量を使い切ると速度が制限されますが、制限中の速度が最大1Mbpsと速いことも魅力です。

さらに、ahamoでは「大盛りオプション」を付帯できます。これは、月額1,980円(税込)でデータ容量が80GB追加されるサービスです。

月額4,950円(税込)で100GBのデータ通信ができるようになり、オンラインゲームや動画視聴をたっぷり楽しめます。

ahamoの5G対応機種

ahamoで5Gを利用するには、用意した端末がahamo対応端末であるだけでなく、その端末が5G対応である必要があります。

ahamoでは、多数の5G対応iPhoneやAndroidスマホが使用可能です。対応機種は、ahamo公式サイトの「対応端末一覧」のページから確認しましょう。

なお、公式サイトに掲載されていない機種も、ahamoで使える場合があります。ただし、確実に動作するという保証がないので、掲載されている端末を用意するのがおすすめです。

ahamoの5G対応エリア

ahamoはドコモ回線を使用する料金プランのため、5Gが使えるエリアはドコモと同じです。

現在、5Gのサービスエリアは、主に都市部に限られています。しかし、今後エリアは順次拡大されていく予定です。

ahamo公式サイトの「サービスエリアマップ」のページからエリアを確認できます。

また、今後の拡大予定エリアも表示できるので、自分が住んでいる地域の対応状況をチェックしてみましょう。

ahamoの5Gの通信速度

ahamoの5G通信の速度は以下の通りです。4Gの通信速度と比べてみましょう。

下り通信速度 上り通信速度
5G 最大4.2Gbps 最大480Mbps
4G 最大1.7Gbps 最大131Mbps

5Gは4Gに比べて、最大速度が2倍以上であることがわかります。なお、上記の数値はあくまで最大値なので、実際に表内の速度で通信できるわけではありません。

それでも、5Gならオンラインゲームや高画質のネット動画も、ストレスを感じることなく楽しめるでしょう。

【ahamo公式】詳細はこちら

\新キャンペーン続々登場!/
UQ

ahamoで使う5G対応機種を入手する方法

ahamoで使う端末は、以下のような方法で入手できます。

  • ahamo公式サイトで購入する
  • ドコモオンラインショップで購入する
  • SIMフリー端末を自分で用意する

それぞれの入手方法について詳しく解説しますので、これから端末を用意する方はチェックしてください。

ahamo公式サイトで購入する

ahamo公式サイトでは端末が販売されています。ただし、端末の種類は多くありません。

具体的には、以下の機種を購入できます。

  • iPhone 14/Plus/Pro/Pro Max
  • iPhone SE3
  • Galaxy S20 5G
  • AQUOS wish2

ahamo公式サイトで端末を購入するときは、「いつでもカエドキプログラム」を利用できます

これは、残価設定型24回払いで購入した対象機種を23ヵ月目までに返却すると、残価の支払いが不要になるサービスです。

例えば、138,930円(税込)の「iPhone 14(128GB)」を23ヵ月目に返却した場合、負担額は69,690円(税込)で済みます。

高価な機種も安く利用できるのでおすすめです。

ドコモオンラインショップで購入する

ドコモオンラインショップでは、非常に多くの種類の端末が販売されています。ahamo公式サイトに欲しい機種がない場合におすすめです。

機種一覧の画面で「5Gスマートフォン」にチェックを付けると、5G対応機種のみが表示されます。5G対応機種に絞って探したいときに便利な機能です。

既にahamoを契約している方は、ドコモオンラインショップで機種変更できます。契約していない方でも、端末のみの購入が可能です。

もちろん、対象機種では「いつでもカエドキプログラム」を利用できます。

なお、ドコモオンラインショップではahamoの契約ができません。ドコモからahamoへのプラン変更は、ahamo公式サイトでの手続きが必要です。

【ドコモ公式】詳細はこちら

SIMフリー端末を自分で用意する

スマホを購入できるのは、携帯電話会社のサイトや店舗だけではありません。

ECサイトや家電量販店、Apple StoreなどでもSIMフリー端末の購入が可能です。自分でSIMフリー端末を用意する場合、機種の選択の幅が非常に広がります。

ただし、誤ってahamoの5Gに対応していない機種を購入しないよう、注意が必要です。購入する前に、必ずahamoの対応端末であるかどうかチェックしましょう。

【ahamo公式】詳細はこちら

ahamoの申し込みから利用までの流れ

次に、ahamoの申し込み方法を解説します。予定している契約方法に合わせて、手順をチェックしてください。

新規契約または他社からの乗り換えの場合

新規契約または他社からの乗り換えは、以下の手順で行います。

  1. dアカウント・オンライン発行dポイントカード番号を発行する(未発行の場合)
  2. MNP予約番号を発行する(他社からの乗り換えの場合)
  3. 申し込みに必要なものを準備する
  4. ahamo公式サイトで申し込みを行う
  5. 回線切り替え・開通手続きを行う
  6. APN設定を行う
  7. 発信テストを行う
  8. 利用開始設定を行う

ahamoの申し込みには、本人確認書類とクレジットカードまたは銀行口座の情報が必要です。

また、他社から乗り換える方は、乗り換え元でMNP予約番号を取得しておきましょう。

ahamo公式サイトでの申し込み手続きは、画面の指示に従い、契約内容やお客様情報の入力などを行います。

申し込みや審査が完了すると商品が届くので、回線の利用に必要な設定をしましょう。ahamo公式サイトまたは電話で開通手続きができます。

発信テストは、発信テスト用番号(111)に電話をかけるだけです。

手順の最後の利用開始設定は、iPhoneとAndroidスマホで作業が異なります。

iPhoneの場合は、プロファイルをダウンロードしましょう。Androidスマホの場合は、Googleアカウントの設定と必要なアプリのインストールを行います。

ドコモからahamoへのプラン変更の場合

ドコモからahamoへのプラン変更の流れは、以下の通りです。

  1. ahamoで利用できないサービスを確認する
  2. dアカウント・オンライン発行dポイントカード番号を発行する(未発行の場合)
  3. 事前に申し込み・変更・廃止が必要なサービスの手続きを済ませる
  4. 申し込みに必要なものを準備する
  5. ahamo公式サイトで申し込みを行う
  6. 利用開始設定を行う

ドコモのサービスの一部は、ahamoで利用できません。利用できないサービスは、プラン変更によって自動的に廃止となります

ahamoでご利用になれないサービス一覧」のページにサービス名が掲載されているので、確認しておきましょう。

また、プラン変更前に手続きが必要なサービスもあります。

事前に申込・変更・廃止が必要なサービス一覧」のページを確認し、該当のサービスを利用中の方は手続きを済ませましょう。

その後、本人確認書類や支払いに必要な情報を用意し、ahamo公式サイトで申し込みを行います。

申し込みが完了したら、新規契約または他社からの乗り換えの場合と同様に、利用開始設定をしましょう。

同じ機種をそのまま使う場合、SIMカードの差し替えは不要です。ahamoへのプラン変更と同時に端末を購入する場合は、SIMカードが再発行されます。

以下の記事ではahamoの申し込み手順を詳しく解説しているので、ぜひこちらもご覧ください。

【ahamo公式】詳細はこちら

ahamoで5Gが使えないときの対処方法

ahamoで5Gに繋がらないトラブルの解決法を解説します。5Gが使えない場合、以下の3つの対処方法を試してみましょう。

  • 対応端末を確認する
  • 端末を再起動する
  • 通信設定を確認する

ここでは、上記の各項目について詳しく解説します。

対応端末を確認する

ahamoで5Gを利用するには、使用するスマホがahamoの5Gに対応していることが大前提です。そこで、まずは対応機種を確認しましょう。

対応機種は、ahamo公式サイトの「対応端末一覧」のページに掲載されています。

対応していなければ、他の対処方法を実行しても5Gが使えるようにはなりません。申し込みをする前に、必ず対応機種をチェックしておきましょう。

端末を再起動する

スマホに何らかの問題が起きているために、5Gが使えなくなっている可能性もあります。ahamoの5G対応機種で5G通信ができない場合、端末を再起動してみましょう

iPhoneを再起動するには、まず音量ボタンのどちらか一方と電源ボタンを長押しします。電源オフスライダが表示されるので、スライドして電源を切りましょう。

その後、電源ボタンを長押しすれば電源が入り、再起動は完了です。

Androidスマホでは、電源ボタンの長押しで表示される「再起動」をタップします。

通信設定を確認する

端末の通信設定が原因で5Gが使えない場合もあります。端末を再起動しても解決しなかった方は、設定を確認してみましょう。

iPhoneを使用している方は、以下の手順で設定できます。

  1. 設定メニューを開く
  2. 「モバイル通信」をタップ
  3. 「通信のオプション」をタップ
  4. 「音声通話とデータ」をタップ
  5. 「5Gオン」または「5Gオート」にチェックを付ける

Androidスマホの場合の手順は以下の通りです。

  1. 設定メニューを開く
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」をタップ
  4. 「優先ネットワークの種類」をタップ
  5. 「5G(推奨)」にチェックを付ける

5Gの設定がOFFになっていると、5G対応エリアでも4G通信しかできないので注意しましょう。

【ahamo公式】詳細はこちら

ahamoの5G通信に関するよくある質問

次に、ahamoの5G通信についてのよくある質問をまとめます。ahamoの5Gに対する理解を深めるため、以下の解説をチェックしてください。

そもそも5Gとは?4Gとは何が違う?

5Gは「第5世代移動通信システム」を指し、4Gに続く新しい規格の無線通信方式です。5Gには以下のような特徴があります。

  • 高速大容量(4Gの20倍)
  • 低遅延(4Gの10分の1)
  • 多数同時接続(4Gの10倍)

5Gは4Gから通信速度が大幅に向上し、大容量のデータ通信を伴うコンテンツも快適に楽しめます

ドコモ回線を利用するahamoの5Gでは、最大速度が上り・下りともに2倍以上です。

4Gに比べ、5Gが使えるエリアは限られています。しかし、5Gサービスエリアは徐々に広がってきており、今後もさらに拡大を続ける予定です。

4Gからの切り替え手続きはどうすればよい?

5G対応端末への機種変更で初めて5G通信を利用する場合、手続きは特に必要ありません。SIMカードを5G対応端末に装着すれば、すぐに5G通信を利用できます。

ただし、通信設定で5Gを有効にすることを忘れないように注意しましょう。端末が5Gに対応していても、設定に不備があれば5G通信ができません。

また、5G対応エリア外では5Gが使えず、自動的に4Gでの通信となります。

請求内訳の「5G通話料」って何?

ahamoの請求内訳には「5G通話料」という項目があります。

これは、ahamoの通話料を指し、利用している通信方式に関係なく同じ名称です。そのため、5Gに対応していない端末を使っている場合でも、記載は変わりません。

単純に、電話の発信にかかった料金を表していると考えましょう。

ドコモの「5Gギガライト」と比べてどちらがお得?

ahamoとドコモの「5Gギガライト」の料金は、以下の通りです。

プラン名称 月額料金(税込) 月額料金(税込)
※割引適用後
通話料金(税込)
ahamo ~20GB:2,970円 22円/30秒
(5分以内の通話は無料)
5Gギガライト ~1GB:3,465円
1~3GB:4,565円
3~5GB:5,665円
5~7GB:6,765円
~1GB:2,178円
1~3GB:2,728円
3~5GB:3,278円
5~7GB:4,378円
22円/30秒

5Gギガライトでは、以下の割引が適用されます。

  • みんなドコモ割:1,100円(税込)割引(家族で3回線以上の契約がある場合)
  • ドコモ光セット割:3GBまで500円(税込)割引・3GB超で1,100円(税込)割引(ドコモ光を契約している場合)
  • dカードお支払割:187円(税込)割引(支払い方法がdカードまたはdカード GOLDの場合)

以上の割引が適用され、データ使用量が3GB以下なら5Gギガライトの方がお得です。3GBでは足りないという方は、ahamoの方が通信費を安く抑えられます。

【ahamo公式】詳細はこちら

ahamoの5G通信まとめ

ahamoではドコモの5G回線を利用でき、対応エリア内で高速通信が可能です。また、月額2,970円(税込)という安さで20GBのデータ通信を利用できます。

ahamoで使える5G対応端末の入手方法は、以下の通りです。

  • ahamo公式サイトで購入する
  • ドコモオンラインショップで購入する
  • SIMフリー端末を自分で用意する

ahamoで5G通信を利用するには、ahamoの5Gに対応した機種を選ぶ必要があります。対応端末で5Gに繋がらない場合は、再起動や設定の確認をしましょう。

ぜひ対応機種を用意し、快適な5G通信を利用してみてください。

【ahamo公式】詳細はこちら

公開日時 : 2022年12月19日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード