mineo(マイネオ)の解約方法・注意点と乗り換え先のおすすめ格安SIM

マイネオのような格安SIMでは、月額料金を抑えられますが、通信環境が不安定と感じる人も多いことが現状です。ここでは、マイネオの解約を検討している人に向けて、解約方法と注意点に加えて、おすすめの乗り換え先について解説していきます。
BIGLOBEmobile20190724_desc mineo(マイネオ)の解約方法・注意点と乗り換え先のおすすめ格安SIM

格安SIMは月々の通信料の安さが魅力ですが、その分通信環境が不安定と感じる方も多いようです。

マイネオのような格安SIMでは、月額料金を抑えられますが通信環境が不安定と感じる人もいるかもしれません。本記事では、格安SIMの1つであるマイネオの解約方法と注意点を解説していきます。

mineoから乗り換えを考えている方は、格安SIMの月額料金や通信速度を比較しておすすめ格安SIMを紹介している記事をご覧ください。

マイネオの解約方法・手順

契約しているキャリアを解約して別のキャリアに乗り換える場合、MNP予約番号の申請が必要になるなど、何かと手続きが面倒だというイメージが強いのではないでしょうか。

しかしマイネオのような格安SIMの場合、人件費や家賃がかかる実店舗の数を絞り、Webでの手続きをメインにしているケースがほとんどです。

そのため、ドコモのような大手三大キャリアと比べるとマイネオの店舗は少なく(全国で11カ所)、Webで解約手続きを進めることが一般的です。以降で、解約する際の手順を確認しましょう。

1.サポートをクリック

出典:mineo

マイページの右上部にある「サポート」をクリックし、「よくある質問」に進みます。

BIGLOBEmobile20190724_incontent

2.解決方法を選択

出典:mineo 出典:mineo

質問項目の中から、「mineoの解約方法について教えてください」をクリックし、「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客様へ(ユーザーサポート)」に進みます。

3.解約の理由を選択

出典:mineo

解約理由が複数表示されるので自分に合った理由を選択後、下へスクロールして「解約の方はこちら」に進みます。

出典:mineo

4.ログイン

出典:mineo

ログイン画面に移るため、eoIDとパスワードを入力します。その後、契約しているSIMカードの情報が、解約するSIMカードの電話番号とあっているか確認します。

5.解約

注意事項を読んで「同意する」にチェック後、「確認画面へ」に進みます。確認画面に進むと、アンケートの回答が求められるため、回答後に「解約する」をクリックして手続きが完了します。

マイネオの解約は、このような手順で進めていき、最終的には「mineoサービス解約のお申し込みを受け付けいたしました」と表示され、解約が完了したことが通知されます。

マイネオから乗り換えたいおすすめ格安SIM

大手三大キャリアを始めとした多くの格安SIMでは、独自の乗り換えキャンペーンを実施しています。

例えば、キャッシュバックなどのお得なサービスが受けられるケースも。ここでは、マイネオを解約したあとで、おすすめの乗り換え先を順にご紹介していきます。

ワイモバイル

出典:ワイモバイル 出典:ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンク回線で、2019年現在iPhone 7とiPhone 6s、iPhone SEを取り扱っています。

基本料金の1,980円の中に1回10分以内の通話かけ放題も含まれるので、よく電話するという方には特におすすめです。

さらに今なら基本料金の1,980円からさらに値引きがされ、1,480円で10分かけ放題、3GBプランもセットになったキャンペーンが実施されています。

その他の格安SIMと比較するとやや縛りが強いですが、速度などの品質はとても高いです。キャリアよりは節約したいけど混雑時にも快適に使いたい、通話をよくするという方にはおすすめのMVNOです。

ワイモバイルのお申し込みはこちら

2019年10月1日~ワイモバイル新料金プラン登場!

2019年10月1日から、ワイモバイルの新料金プランが登場し、それによって料金が最大12%お得になります。ワイモバイルオンラインストアで端末を購入する際の支払い回数も、一括・24回に加えて36回払いが可能になります。

さらに、契約期間の縛りと解除料がかからなくなるなど、さらにワイモバイルを利用しやすくなる施策が始まります。

「スマホプラン」から「スマホベーシックプラン」に変わりますが、新プランはS(3GB)/M(9GB)/R(13GB)です。料金一覧は以下のようになります。

スマホベーシックプラン S M [NEW]R
月額料金 2,680円/3GB 3,680円/9GB 4,680円/13GB
「新規割(※)」適用時 1,480円(6ヶ月) 2,480円(6ヶ月) 3,480円(6ヶ月)

※「新規割」…キャンペーン期間中に新規、他社からの乗り換え(MNP)・番号移行、または契約変更でスマホベーシックプランS/M/Rに契約すると契約翌月から6ヵ月間基本使用料が最大700円割引となるサービス。

2019年9月30日で旧「スマホプラン」の新規受付を終了しました。スマホベーシックプランRが新たに登場し、新規契約の方は10月1日から受付開始されます。

すでにワイモバイル利用中の方は、2019年9月12日よりスマホベーシックプランR/スマホプランRへの変更を受付開始するとのことです。

なお、スマホプランR(基本使用料4,980円/月、高速データ通信容量10GB/月)は2年単位の契約(自動更新)となり、契約期間中の解約などには契約解除料9,500円がかかります。

おうち割光セット・家族割でさらにお得に!|最安1,480円から使用可能

出典:ワイモバイル

ワイモバイルの最安料金プランはスマホベーシックプランS。月々1,980円から利用可能なこのプランですが、「おうち割光セット」もしくは「家族割引サービス」が適用されるとさらに500円の割引が受けられます。

「おうち割光セット」とは、自宅で使うインターネットの固定回線をSoftBank光SoftBank Airにすることで適用されます。ご家族でスマホ、インターネット回線も使うという方にはお得なセットです。

ワイモバイルの契約を検討していて自宅には光回線を別で契約しているという方はこの機会に光回線も乗り換えることをおすすめします!

工事が面倒という方はSoftBank Airもおすすめです。コンセントに挿すだけで簡単にインターネットへの接続ができますよ。

また、家族みんなでワイモバイルを使いたい、1人だけど複数台スマホを持ちたいという方は「家族割引サービス」を使いましょう。

「家族割引サービス」とは主回線と別に副回線を9回線まで契約することができ、同じグループとして契約している回線はプラン問わず月額500円が割引になります。

同じ場所に住んでいなくても、別姓であっても親族であること、住所が確認できることなど項目をクリアすれば「家族割引サービス」の対象になります。

ワイモバイルのお申し込みはこちら

データ増量無料キャンペーン2

出典:ワイモバイル
  • 【実施期間】2019/11/29~

「データ増量無料キャンペーン2」はY!mobileで新規契約、MNP契約、または契約変更を行う方を対象としたキャンペーンです。

「スマホベーシックプラン」を申し込むと、「データ増量オプション」(500円)が最大13カ月間無料になるお得なキャンペーンとなっています。

増量するデータはプランによって異なります。以下の表をご確認ください。

  • スマホベーシックプランS:3GB→4GB
  • スマホベーシックプランM:9GB→12GB
  • スマホベーシックプランL:14GB→17GB

最大で3GB分のデータが無料で追加できる、かなりお得なキャンペーンとなっています。

キャンペーンの利用条件

  • 新規契約時または契約変更時と同時に新たに加入の場合
  • 料金プランがスマホプランS・M・L(タイプ1)であること
  • 料金プランがスマホベーシックプランS・M・L(タイプ1)であること

以上が利用する条件となります。

ワイモバイルのお申し込みはこちら

BIGLOBEモバイル

出典:BIGLOBEモバイル

他には類を見ない若者に人気のオプションが揃っているのが、BIGLOBEモバイルです。

通信量を気にせず動画や音楽サービスを使える「エンタメフリーオプション」や、通信量を分け合える「シェアSIM」もあります。

格安SIM初心者に嬉しいサポート面も充実しており、利用者が急増しているようです。さらに、本サイト限定で3,000円相当の限定Gポイントももらえます。

Gポイントとは、BIGLOBEモバイルの月額料金にも使うことができるお得なポイントです。乗り換えは何かとお金がかかるため、初期費用を安く抑えることができるのは嬉しいですね。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルを契約する

BIGLOBEモバイルキャンペーン情報

BIGLOBEモバイルで、期間限定のキャンペーンが実施中です!

キャンペーンを使えば、月々のスマホ代が安くなる上にキャッシュバックももらえます。浮いたお金でスマホケースを買い替えたり、新しいゲームを買ってみたり、お得な特典が盛り沢山です!

  • 特典1.月額料金400円~
    (1,200円×6ヶ月値引き)!
  • 特典2.クーポンコードで3,000円相当キャッシュバック!(SIMのみ限定)
    もしくは端末セットが実質1円~(端末セット限定)
  • 特典3.エンタメフリー・オプションが最大6か月無料!(※2)

※1: 音声通話SIM3ギガプランの場合、3ヶ月間半額。
※2:初回申し込みの方のみ対象。

特典1では、月々1,200円の割引で月額400円から契約できます!割引は6ヶ月間続くので、合計7,200円も安く契約できるんです。

特典2は、「SIMカードのみ」か「端末セット」どちらの契約かでキャンペーンが変わります。

SIMカード契約の場合は3,000円相当のキャッシュバック、端末セットの場合は最大18,000円相当還元が適用されます。特典3の対象端末は、以下の通りです。

端末名 G特典 実質総額
iPhone7 32GB 1,500G 実質21,540円
iPhone7 128GB 実質30,900円
ZenFone Live (L1) 16,799G 実質1円
OPPO Reno A 17,500G 実質18,260円
AQUOS sense3 17,500G 実質18,500円
HUAWEI P30 lite 14,000G 実質7,120円
OPPO A5 2020 17,500G 実質9,140円
HUAWEI nova 5T 17,500G 実質36,980円
ZenFone 6 (ZS630KL) 128GB 18,000G 実質51,600円
AQUOS sense3 plus 18,000G 実質36,480円
arrows M05 18,000G 実質16,800円
HUAWEI P30 18,000G 実質59,760円

見てわかる通り、ほとんどの端末が14,000円以上のポイントをもらうことができます。今回のキャンペーンを使えば、実質1円で購入できる端末もあるので、かなりお得です(ZenFone Live)。

「BIGLOBEモバイルに乗り換えようかな……」とお考えなら、期間限定キャンペーンが実施中の今がベストのタイミングです!

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルを申し込む

エンタメフリーオプションでYouTube見放題!

出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルには、エンタメフリーオプションというプランがあります。

このオプションに加入すると、YouTube、Google play music、Apple Music、Abema TV、Spotify、AWA、radiko.jpなどがカウントフリーで使用できます。

カウントフリーとは、指定サービスであればデータ容量を減らすことなく使えるというもの。動画や音楽を楽しみたいけど、月額料金は抑えたいという方には心強いオプションです。

動画や音楽サービスはデータ量を消費しがちなので、スマホで音楽や動画をよく聴いたり観たりする方におすすめの格安SIMです。

例えば、音声通話SIM3GBプランとエンタメフリーオプションを契約した場合、月額料金は以下のようになります。

音声通話SIM(3GB) エンタメフリーオプション
1ヶ月目 0円/月 0円
2-6ヶ月目 1,600円/月 0円
7ヶ月目以降 1,600円/月 480円/月

キャンペーンにより、月額料金1,600円/月が0円になる他、初回事務手数料が0円になります!

加えて、音声通話SIM(3GBプラン以上)とエンタメフリーオプションを同時申し込みすると、最大6か月間エンタメフリーオプションを無料で使うことができます!

これはかなりお得ですよね!期間限定キャンペーンとなっているので、お早めのお申込みをおすすめします。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルを契約する

シェアSIMで容量を分けて使える!

出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルには、通信量を分けることができる「シェアSIM」があります。

通信量を分けることができると、お子さま用のタブレットで使いたい、端末を複数台持ちたいという方もSIMを入れ替えることなく使えます。

スマホ、タブレットなど端末を複数持ちたい方、家族でギガを分けたい方にもおすすめです。

1契約につき発行できるSIMは4枚(本契約含め5枚)。回線もドコモ回線のタイプD、au回線のタイプAどちらとも発行ができます。格安SIMタイプは主契約と違う回線も持つことができます。

ただし、シェアSIMカードには音声、SMS、データの3種類があり、シェアSIMカード(データ)の場合はタイプDのみの取り扱いになっています。音声とSMSであれば、タイプDとタイプAの取り扱いがあります。

とはいえ、回線の使い分けは通信混み合う時間帯や現在地のエリアで行うことがある程度です。また、タイプDとはドコモの回線なのでシェア範囲は広く、とても使いづらいということは少ないと言えるでしょう。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルを契約する

UQモバイル

出典:UQモバイル

CMで有名なUQモバイルは、auのサブブランドという位置づけです。そのため格安SIMでありながら、auとほぼ同等の通信速度でインターネットを使うことができます。

iPhoneの取扱いもあり、一括18,000円~という破格の値段で購入可能です。乗り換えと同時にスマホを買い替えたい方や、iPhoneを安く購入したい方にもおすすめできます。

【限定キャッシュバックあり】UQモバイルを契約する

UQモバイルのキャンペーン情報

UQモバイルの契約を考えている方にビッグニュースです!

当サイト経由でUQモバイルを申し込むと、なんと最大6,000円の現金キャッシュバック!今だけ期間限定のお得なキャンペーンです。

  • 乗り換え(MNP)で契約:6,000円
  • 新規契約:3,000円
    【適用条件】
  • 当サイトから申し込むこと
  • スマホプラン(S/M/L)のいずれかで契約すること

キャッシュバックの適用条件・申込み手順はいたって簡単。「当サイトから指定プランを申し込む」「キャッシュバック連絡時まで契約継続する」だけです。

申し込みは、こちらからUQモバイルのページにとび、画面にしたがって必要事項を入力してください。

申込み時の登録メールアドレス宛に、キャッシュバック案内のメールが届くので、内容にしたがって受け取り口座を登録しましょう。契約月の翌々月に連絡がきます。

UQモバイルに乗り換えたい方は、ぜひ今回のキャッシュバックキャンペーンを活用してください!

【限定キャッシュバックあり】UQモバイルを契約する

マイネオからキャリアに乗り換える

通信速度や回線の安定性を求めるなら、大手キャリアに乗り換えるのもおすすめです。

ドコモに乗り換える

出典:ドコモ

ドコモはオンラインショップ限定キャンペーンや、割引施策を積極的に行っているキャリアです。

キャンペーンで安く機種変更できる上、ノベルティプレゼントやドコモ限定バージョンのAndroidスマホを発売することもあります。

最新端末も「スマホおかえしプログラム」を使えば、最大12ヶ月分の端末代金が無料です。なるべく安くスマホを購入したい方にはぴったりですね。

料金プランはギガライト・ギガホのシンプルな2種類です。使った分だけ支払う「ギガライト」と、30GBまで使い放題のプランの「ギガホ」と選びやすいのも魅力といえます。

マイネオからドコモに乗り換える

auに乗り換える

出典:au

ドコモ・ソフトバンクが2つの料金プランなのに対し、auは6種類という豊富な料金プランが魅力です。

データ容量によっていくつか料金プランが分かれている他、映画・ドラマ見放題のNetflixプランや無制限使い放題の料金プランもあります。

スマホと別にNetflixを契約している場合は、auの携帯料金とまとめた方がお得になります。またGalaxy Foldといったau独占販売の端末もあり、Androidスマホにも力を入れているキャリアです。

マイネオからauに乗り換える

ソフトバンクに乗り換える

出典:ソフトバンク

ソフトバンクはPixelシリーズを独占販売する等、iPhone・Android・Pixelスマホをバランス良く取り揃えています

料金プランは、ドコモと同じく使った分だけ支払う「ミニモンスター」と50GBまで使える「ウルトラギガモンスター+」の2種類です。

格安SIMで50GBまで用意している会社はなかなかないので、大手キャリアならではの大容量プランといえます。家族割引やインターネット回線とセットの割引も豊富なので、家族まとめて契約するのも良いでしょう。

ソフトバンクからマイネオに乗り換える

マイネオ解約時の注意点・ポイント

契約しているキャリアによっては、契約期間の縛りがあり、違約金が発生する場合もあります。ここでは、マイネオを解約する際の注意点について、解説していきます。

解約金はいくらかかるのか

マイネオを解約する場合、解約金が発生する料金プランがあるので注意が必要です。マイネオの料金プランは、データ通信用SIMプランと音声通話付きSIMプランがあり、両プランとも解約金は発生しません。

ただし、音声通話付きSIMプランについては、利用開始月の翌月より12カ月以内にMNP転出の場合のみ、料金が発生します。

内容は、MNP転出字契約解除料が10,260円、MNP転出手数料が2,160円の合計で12,420円です。なお、13カ月以降は転出手数料として2,160円が発生します。

2年縛りはあるのか

他社のキャリアの場合、最低利用期間に縛りを設けているケースがあります。多くの格安SIMでは、音声通話の最低利用期間が6~12カ月設けられています。

しかしマイネオの場合は他社と異なり、どの料金プランでも利用期間の縛りがないためいつでも解約できるので安心です。

手続きできる時間

実店舗で解約手続きをする場合、営業時間内での手続きが必要です。しかし、マイネオの場合は実店舗が少ないため、公式ホームページから手続きすることが一般的です。

手続きできる時間には制限があるので、注意が必要です。なお、解約手続きを受け付けている時間は9時から21時までで年中無休のため、土日でも受け付け時間内であればいつでも手続きできます。

SIMカードの返却

SIMカードを契約している場合、料金プランによっては返却不要としているケースがあります。具体的には、auプランの場合はSIMカードを返却しなくてよいため、解約後は自分で破棄します。

ただし、ドコモプランの場合はSIMカードを返却する必要があるため、解約後は指定された宛先に自己負担で郵送します。SIMカードの返却がない場合の罰則などは特に設けられていませんが、解約後は速やかに返却するようにしましょう。

電話番号だけ一時休止したい

大手三大キャリアでは、海外出張や留学などによって長期間利用しない場合、電話番号を一時休止する手続きができます。一方マイネオの場合、このようなサービスは提供していません。

なお、通常は電話番号を一時休止できませんが、盗難や紛失があった場合は一時休止に対応しています。

わからないことがあった場合は

解約手続きに関してわからないことがあった場合は、eoサポートダイヤルへ相談してみることをおすすめします。このサービスでは、解約手続きを進めるうえで困ったことだけでなく、パスワードを忘れてしまったときなどにも便利です。

なお、eoサポートダイヤルへの連絡先は、eo光電話からは「151」、固定電話携帯電話PHSからは「0120-919-151」、他社IP電話からは「050-7105-6333」となっており、他社IP電話以外の通話料は無料です。

解約のタイミング

マイネオでは、利用期間に応じてMNP転出手数料が異なります。そのためマイネオの利用期間を確認し、できるだけ安いMNP転出手数料のタイミングで解約するとお得です。

また、利用開始の翌月から12カ月以内にMNP転出する場合、12,420円という高額な手数料が請求されるので、特に注意が必要です。

なお、マイネオの契約が解約されるタイミングは、解約手続きをした日となるため、月の途中で解約した場合は、日割り計算で料金が請求される仕組みとなっています。

マイネオのメールアドレスは使えない

大手キャリアでは、料金を支払うことで解約後もメールアドレスを継続して利用できる場合があります。

しかしマイネオの場合は、解約した時点でアドレスは使えなくなるため、Gメールなどフリーのメールアドレスを登録しておいた方がよいでしょう。Gメールの場合、どのキャリアに乗り換えても継続して使えるので便利です。

解約申し込みはネットだけ

マイネオでは、困ったときに相談できる「eoサポートダイヤル」を設けています。しかし残念ながら、このサービスを利用して、解約手続きすることはできません。

そのためマイネオの解約手続きは、公式ホームページから手続きすることになりますが、電話で解約をしつこく引き留められる心配もないので安心です。

マイネオは解約金がかからない

マイネオの解約は、どの料金プランに加入していても解約金が発生しないため、自由に解約できるというメリットがあります。また、解約は公式ホームページから簡単にできるため、他社に乗り換えしやすいといえるでしょう。

大手三大キャリアを始めとする多くのキャリアでは、独自の乗り換えキャンペーンを実施しているため、このようなキャンペーンを利用して、お得に乗り換えしましょう。

Y!mobile1,080円~

公開日時 : 2020年02月07日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード