[2020年]ゲーミングタブレットPC人気おすすめ7機種!ゲーム向け格安タブレット

タブレットPCでゲームをする人が増えていますが、どの程度の性能を持つタブレットPCであれば、ゲームを快適に楽しめるのかご存知でしょうか。ここでは、快適にゲームを楽しめるタブレットPCの条件や性能について詳しく解説していきます。
【公式】カシモWiMAX [2020年]ゲーミングタブレットPC人気おすすめ7機種!ゲーム向け格安タブレット

ゲームと言えば、以前は家庭用ゲーム機か携帯用ゲーム機で楽しむのが一般的でした。

その後、スマホでのゲームアプリが普及してきましたが、特に最近では、タブレットでゲームを楽しむ人も多いようです。

本記事では、ゲームをプレイするのに適したタブレットPCとはどのようなものなのかについて解説していきます。ぜひ、あなたにぴったりのゲーム用タブレットを見つけましょう。

ゲーム用タブレットPCの選びの条件

早速ゲーム用タブレットPCを選ぶ際の条件について、詳しく見ていきましょう。

ここで紹介する条件をしっかりチェックしておけば、快適にゲームを楽しめるタブレットを選ぶことができるため、ぜひしっかりとチェックしてみてください。

処理速度が速い

ゲームに限った話ではありませんが、タブレットの処理速度が速ければ速いほど、快適にアプリを動作させることができます。

そして、処理速度にはCPUの性能が大きく関わってきます。そのため、CPUの性能が高ければ、そのタブレットの処理能力は高いと言っても良いでしょう。

CPUは、コア数が多いほど処理能力が上がります。ゲームを快適に楽しむためには、コア数が6個であるヘキサコアか、コア数が8個であるオクタコアのCPUを搭載していて、処理速度の速いタブレットPCを選ぶようにしましょう。

メモリが多い

ゲームを快適に楽しむためには、RAMと呼ばれるメモリの容量が十分に積んであることも重要です。

RAMとは、一時的にデータを保存しておくためのメモリです。RAMの容量が大きければ大きいほど、作業効率はアップします。

最近の美しいグラフィックのゲームはデータ量も多く、その分RAMの容量も必要となってきます。

そのため、ある程度容量の大きいゲームを楽しむのであればRAMは4~8GB、比較的動作の軽いゲームであればRAMが2~4GBを基準に選ぶと良いでしょう。

ストレージが大容量

ストレージが大きい程、より多くのデータを保存することが可能となります。

タブレットの機種によって、内蔵されているストレージの容量は様々ですが、たくさんのゲームをインストールしたいのであれば、ストレージ容量が128GBくらいはあるタブレットPCを選ぶようにしましょう。

また、ストレージには大きく分けてHDDとSSDの2種類があります。SSDの方が高速なストレージで、データの読み書きも速く行うことができます。

そのため、もし同じ容量であれば、ぜひSSDを内蔵しているタブレットを選びたいところです。

AndroidおすすめゲーミングタブレットPC

ここからは、AndroidでおすすめのゲーミングタブレットPCを紹介します。

高性能でハイスペックのミドルエンドからハイエンドクラスのものまでを対象にして選びました。

Acer タブレット Predator GT-810

Acerから発売されているタブレット「Predator GT-810」は、四隅に配置されたスピーカーがデザインのアクセントになっているスタイリッシュなゲーミングタブレットです。

この4つの高性能な内蔵スピーカーによって、仮想的なサラウンド音楽を体感できます。迫力のある音楽によって、ゲームをより臨場感たっぷりに楽しむことができるのではないでしょうか。

デュアルアンテナによって実現された最大2倍のハイスピード通信、鮮やかな発色を誇るディスプレイと共に、ゲームを最大限に楽しめるタブレットとなっています。

Amazon タブレット Fire HD 10

Amazonから発売されているタブレット「Fire HD 10」は、数あるタブレットの中でも知名度の高い商品で、コストパフォーマンスに優れているタブレットとしても知られています。

10.1インチの大画面で高解像度のディスプレイは、ゲームを楽しむためにも向いていると言えるのではないでしょうか。

高速クアッドコアプロセッサを搭載することによって、高画質で比較的、処理の思いゲームアプリでも快適に楽しむことができるようになっています。

さらに10時間使用可能なバッテリ―を搭載しているため、外出先でのゲームにもおすすめのタブレットです。

Samsung Galaxy View SM-T670

韓国の企業Samsungから発売されているタブレット「Galaxy View SM-T670」は、タブレットとしてはかなり大きめの18.4インチという大画面ディスプレイを搭載している商品です。

そのため、迫力ある映像を楽しみながら、ゲームを楽しむことが可能となっています。

特筆すべきは、このような大画面ディスプレイを搭載している機種でありながら、本体重量が極端に大きくなること無く、約2.65Kgと軽量であることです。持ち運ぶタブレットとしても十分に利用可能となっています。

さらに、ミドルクラスのオクタコアCPUを搭載することによって、パソコンと比べると非常に早い時間で立ち上がりを実現させていて、ストレス無く使用することができるタブレットです。

Lenovo YOGA Tab 3 Pro 10

Lenovoから発売されているタブレット「YOGA Tab 3 Pro 10」の特徴は、なんと言ってもプロジェクターを内蔵していることではないでしょうか。

この機能によって、タブレットとしてだけではなくホームシアターとしても使用可能な商品となっています。

1回の充電で18時間の連続使用が可能となっているため、長期に渡る外出でも充電切れを気にせず、ゲームを楽しむことができるようになっています。

さらに高画質なIPSディスプレイを搭載しているため、キレイなグラフィックのゲームもより鮮やかな発色で楽しめます。

また、音響マニアにも定評のあるJBL製のスピーカー採用することによって、サウンド面でもハイクオリティな品質を実現しています。

WindowsおすすめゲーミングタブレットPC

ここからは、WindowsでおすすめのゲーミングタブレットPCを紹介します。

先程のAndroidでおすすめのゲーミングタブレットPC選びと同じく、高性能でハイスペックのミドルエンドからハイエンドクラスのものまでを対象にして選びました。

Microsoft Surface Pro FJZ-00014

Microsoftから発売されているタブレット「Surface Pro FJZ-00014」は、知名度も高く、ユーザーも多い商品です。

搭載しているメモリは大容量の8GB、さらにストレージとして256GBのSSDを内蔵しています。

このように十分な容量のストレージを内蔵しいるため、ゲームアプリをインストールしてもすぐに空き容量が無くなってしまったという事態は起こりにくく、またメモリも大容量のため、ゲームアプリも快適に動作させることが可能となっています。

その上、軽量で携帯性にも優れているタブレットPCです。

CHUWI Hi10 PRO Windows10 & Android5.1

CHUWIから発売されているタブレットPC「Hi10 PRO」は、AndroidとWindowsという2つのOSに対応したタブレット界の二刀流とでも言うべき商品です。

フルメタルボディの筐体に解像度が1920 x 1200の高画質ディスプレイを搭載、RAMは4GB、ストレージは64GBのHDDとなっています。

microHDMIポートを搭載しているため、外部ディスプレイと接続してゲームを楽しむことも可能となっています。

富士通 arrows Tab RH77/B1

富士通から発売されているタブレット「arrows Tab RH77/B1」は、タッチペン付きの商品となっています。CPUはインテルの「Core i5-7200U」を搭載、クロック周波数:2.50GHz、メモリは4GB搭載しています。

さらに256GBのSSDを搭載しているため、大量のデータを保存することが可能なうえに、データへのアクセスも高速で、データの読み書きが多いゲームアプリでもストレス無く動作させることが可能となっています。

12.5インチの大画面ディスプレイを搭載していますが、薄型ボディ設計となっていて、通勤カバンなどにもスルリと収納することが可能となっています。

タブレットPCでゲームプレイする時のポイント

ここからは、タブレットPCでゲームをプレイする時のポイントについて詳しく見ていきましょう。

容量が足りない時は拡張する

当然のことですが、アプリはインストールすればするほど、タブレット本体のストレージの空き容量が少なくなっていきます。

もし、ゲームアプリをインストールしすぎて容量が足りなくなってしまった時は、タブレットにVHDを組み込むことで容量を増やすことができます。

VHDは「仮想ドライブ」と呼ばれるもので、SDカードをVHDとして組み込むことによって、仮想的なドライブとして使用することができるようになるものです。

臨場感を味わいたいならコントローラーを購入する

ほとんどのゲームアプリは、タブレットPC本体で操作することが可能となっていますが、別売りのWindowsやAndroidに対応したコントローラーを使えば、家庭用ゲーム機のような感覚でプレイすることが可能となり、よりゲームを楽しむことができるようになります。

現在、ワイヤレス接続できるコントローラーが多数発売されていて、自分好みのコントローラーを選ぶことができます。操作性が良くなるため、ゲーム自体のスコアもアップするかもしれないというメリットもあります。

そのため、ゲームをさらに楽しみたかったり、ゲームの中でのスコアをもっと上げたいという人は、コントローラーを使用するのがおすすめです。

高性能なタブレットPCでゲームを楽しもう

ここまで見てきていただいたように、現在では様々な高性能タブレットPCが発売されていて、一定以上のスペックが要求されるキレイなグラフィックのゲームアプリも快適に楽しめることができるようになっています。

ゲームプレイを目的としてタブレットPCを購入するのであれば、ストレス無く快適にゲームを楽しめるように、CPUのコア数を多く搭載していて、クロック周波数が高く、メモリもなるべく大容量を積んでいる商品を選ぶのがおすすめです。

スペック不足のタブレットPCでは、ゲームを楽しめないどころか、ゲームの進行にも支障をきたしてしまうため、ストレスが溜まってしまいます。

ぜひ、あなたにぴったりな高性能なタブレットPCを見つけて、ゲームを快適に楽しみましょう。

タブレットPCでゲームを楽しむなら、データ容量無制限のモバイルWiFiが必須です。まだ契約していない方は、無制限で使える人気のおすすめモバイルWiFiの料金を比較した記事もご覧ください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
ソフトバンク光公式代理店

公開日時 : 2020年04月03日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード