JCOM_iPhone7

docomoのdtabは何に使える?おすすめの使い方を解説

ドコモから発売されているタブレット「dtab」をご存知でしょうか。ここではdtabの上手な活用方法を詳しく解説していきます。ぜひこの機会に、様々な使い方ができて大変便利な「dtab」の導入を検討してみてはいかがでしょうか。
【公式】カシモWiMAX docomoのdtabは何に使える?おすすめの使い方を解説

ドコモと言えばスマートフォンのイメージが強いかもしれませんが、タブレットも発売していることをご存知でしょうか。

ここでは、ドコモから発売されているタブレット「dtab」シリーズの2機種について、それぞれの特徴や魅力について詳しく解説していきます。

「dtab」は、大手キャリアであるドコモから発売されているというブランド的な安心感の他に、機能的にも非常に優れているタブレットで、多くの人におすすめできる商品となっています。

ぜひこの機会に、ドコモのタブレット「dtab」の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

dtab Compact d-02Kのおすすめポイント

前述の通り、dtabには2つのモデルが存在します。

まずは、2018年8月10日に発売されたコンパクトな防水タブレット「dtab Compact d-02K」のおすすめポイントについて詳しく見ていきましょう。

防水対応だからキッチンで使える

dtab Compact d-02Kは、防水機能IPX5/7に対応しているため、キッチンで濡れた手のままでも安心して使用できる設計になっています。

本体に搭載されている接続端子にはキャップが付属していて、水に濡れるような場所で使用する場合は、キャップを閉じて使用するようになっています。

防水機能を維持するために、キャップは異常の有無にかかわらず2年に1回の交換が推奨されています。

味のある写真が撮れるダブルレンズカメラ搭載

dtab Compact d-02Kに搭載されているダブルレンズカメラは背景をぼかすことができるため、通常の写真の他にも、いつもとは違う味のある写真を撮影することが可能となっています。

焦点やぼかし具合は、撮影時に背景ぼかし機能を設定することによって、自由に調節することが可能となっています。

約8インチの大画面なのにコンパクト

dtab Compact d-02K本体のボディは、アルミ製で手にフィットするカーブが子供にも持ちやすい設計となっています。

それでいて、8インチというタブレットの中では比較的大きい画面を搭載している商品でもあります。

dtab Compact d-02K本体はコンパクトな設計のため、バッグやカバンはもちろん、ジャケットの内ポケットなどにもかさばること無く収納することができて、外出時に持ち運びがしやすいタブレットとなっています。

そのため、常時持ち歩くタブレットとしてもおすすめの商品で、仕事で出張が多い人にも向いています。

dtab d-01Kのおすすめポイント

次に、2018年2月23日に発売されたドコモのタブレット「dtab d-01K」のおすすめポイントを見ていきます。

「dtab d-01K」は、前述の「dtab Compact d-02K」と比べると本体がやや大きいモデルですが、それ故に便利になっている部分もあります。どのような部分が便利になっているのか、詳しく見ていきましょう。

2画面を並べて使えるマルチウインドウに対応

dtab d-01Kは、WUXGAの高精細ディスプレイを採用しています。

約10.1インチの大画面のため、マルチウインドウにして2画面を並べてみても、見やすい大きさを確保することが可能となっていて、ストレスを感じることなく閲覧したり操作したりすることが可能となっています。

話しかけるだけで操作が可能

dtab d-01Kは、別売りのBluetoothマイクスピーカー「ドコモシンプルマイク」を無線接続して使用すれば、話しかけることによってdtab d-01Kを操作することが可能となります。

例えば、料理中などで手が離せなくて画面を操作できない時でも、声をかけるだけでレシピサイトなどのウェブサイトを閲覧することができるようになり、大変便利です。

指紋センサーで起動も楽々

dtab d-01Kは、指紋センサーを搭載しています。

指紋センサーに自分の指紋を登録しておけば、いちいちパスコードを入力することなく、センサーに指で触れるだけで瞬時に起動することができて、大変便利です。

指紋認証を使えば、ドコモのサービスでアカウント認証を求められた場合も、パスコードやパスワードの入力を省略することができます。

dtabを上手に活用する方法

dtabは、様々な用途に利用することができるタブレットです。上手に活用するためには、その方法を知っておくと良いでしょう。

ここからは、dtabを上手に活用する方法について詳しく見ていきます。

dビデオをテレビで視聴する

dtabには、あらかじめいくつかのアプリやサービスがインストールされていて、dtabを購入したらすぐそれらを楽しむことができます。

動画配信サービスのdビデオは、タブレットのディスプレイで視聴することができますが、dtabとテレビを接続用のケーブルで繋ぐことによって、テレビの大画面でdビデオを楽しむことも可能です。

家にいるときなどは、テレビの大画面で視聴することによって、動画をより楽しむことができるのではないでしょうか。

dtabとテレビを接続する際には、MHL接続ケーブルというものを用意しましょう。そのケーブルで、テレビのHDMI端子とdtabのUSB端子を接続します。

そのため、テレビにはHDMI端子が付いていなければなりません。

同期アプリを使って作業効率を上げる

最近では、パソコンとタブレット、スマホなど複数の機器を使い分けている人も多いのではないでしょうか。

そのような場合、スマホで撮影した写真をパソコンに送ったり、パソコンで作成したドキュメントファイルをタブレットで閲覧したりしたいということも出てくるかと思います。

dtabに同期アプリをインストールすれば、パソコンの作業を引き継いだり、タブレットで撮った写真をパソコンに送ったりすることができるようになって大変便利です。

スゴ得コンテンツのサービスを登録する

ドコモのスゴ得コンテンツに登録すれば、月額380円で様々なアプリやコンテンツを使い放題で使用することができます。

例えば、スゴ得コンテンツから辞書をインストールしておけば、dtabでの文字入力が楽になります。

このように、スゴ得コンテンツは大変お得なコンテンツサービスであり、利用することによってdtabをさらに便利に活用することができるようになります。

dtabをゲットしたら、ぜひスゴ得コンテンツのサービスの登録を検討してみてはいかがでしょうか。

動画や電子書籍を楽しむ

dtabは他のタブレットと比べて大きい画面のディスプレイを搭載しているため、dマガジンで電子書籍をダウンロードして楽しんだり、dビデオで動画をダンロードしたりしても画面が見やすく、コンテンツを快適に楽しむことが可能となっています。

YouTubeなどの動画配信サイトを視聴する際も画質がキレイで、見ていてストレスを感じません。

また、dtabはディスプレイだけではなく、スピーカーの性能も疎かにはしていません。

本体に搭載されているスピーカーは、世界的に評価を受けているオーディオメーカー「Harman / Kardon(ハーマンカードン)」によるサウンドチューニングが施されていて、高いクオリティのサウンドを楽しむことができるようになっています。

このように、dtabはビジュアルとサウンドの両面で高い品質を持ったタブレットとなっているため、エンターテイメント性の高いコンテンツの利用にも適している機種と言えます。

dtabにおすすめのタブレットケース

タブレットを購入したら、本体を保護するためにケースを取り付けて使用するのがおすすめです。

ケースを取り付けることによって、大切なタブレットを汚れからも守ることができるほか、予期せぬ外部からの衝撃からも本体を守ってくれます。

タブレットケースは、取り付けるタブレット本体の大きさに対応しているものを選ぶことが大切です。ここでは、dtabのタブレットの大きさに対応しているケースで、おすすめの商品を紹介します。

dtab Compact d-02K ケース LeTrade

「dtab Compact d-02K ケース LeTrade」は、dtab Compact d-02Kに対応しているタブレットケースです。

カラーバリエーションが豊富なため、好みの色が見つかるのではないでしょうか。前面の蓋部分の材質には高級PUレザーを採用することによって、高級感溢れる質感となっています。

この商品自体が薄型軽量となっているため、dtabに取り付けても、dtab本体が持っているコンパクト感を損ないません。

ケースとして使用する以外に、スタンドとしても使用することが可能で、動画を視聴する際などに大変便利です。

PCATEC dtab d-01K

「PCATEC dtab d-01K」は、dtab d-01Kに対応している手帳タイプのキーボード付きタブレットケースです。

ケースの外側の素材には高品質PUレザーを採用していて、ラグジュアリーな見た目となっています。

一方、ケースの内側にはdtab本体を優しく守る熱可塑性ポリウレタン(TPU素材)を採用することによって、dtab本体に傷が付いたり、汚れが付いたりすることを防いでくれます。

このケースは、カメラの撮影や、ボリュームの調節なども装着したままで行うことができます。

また、ケースとしてだけではなく、タブレットスタンドとしても使用することができるようになっていて、dtabで動画の視聴をする機会が多い人にも適している商品です。

キーボードが付いているため、メールなど文章を書く使い方が多い人にもおすすめできる商品です。

このケースを取り付けることによって、タブレットであるdtabをパソコンのような操作感で使用することができます。このケースに付いているキーボードはUS配列で、日本語かな入力が可能な仕様となっています。

自分に合ったdtabを選ぼう

ドコモから発売されているタブレット「dtab」には、マルチウインドウでの作業もやりやすい「d-01K」と、ダブルレンズカメラ搭載で味のある写真が撮影できる「dtab Compact d-02K」の2機種があります。

2機種とも防水機能を持っていて、多少の水濡れでは、動作に影響が出ないようになっているのは嬉しいポイントです。

また、dtabに対応したケースも発売されています。もしdtabを購入したら、本体保護の意味でもケースを取り付けて使用するのがおすすめです。

dtab2機種それぞれの特徴を理解して、自分の使い方やニーズに合った機種を選ぶと良いでしょう。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
ソフトバンク光公式代理店

公開日時 : 2019年01月01日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード