Androidおすすめ

au解約のベストタイミングはこれ!違約金0円・月額料金を無駄なく乗り換える方法

auを解約するベストタイミングを紹介します。解約金を払わないで乗り換えするのは可能でしょうか。タイミングを上手に図れば、可能です。解約金0円でauを解約する方法、auの解約またはMNP転出の手順、そしてauの解約に関する質問を一気にまとめて確認しましょう。
新作iPhone 13情報と予約方法 au解約のベストタイミングはこれ!違約金0円・月額料金を無駄なく乗り換える方法

auを解約するとき、タイミングの見極めは非常に重要です。解約のタイミングによっては解約金を0円にすることもできます。

格安SIMや各キャリアの格安プランの選択肢が増えている中、乗り換えるならできるだけ手数料を抑えてお得に解約したいですね。

解約金なしでauから乗り換える方法を詳しくチェックしていきましょう。

auの解約金はいくら?解約のベストタイミングは?

auの解約時にかかる解約手数料はいくらでしょうか。

auの解約金が請求されるタイミングを知れば、解約するベストタイミングもわかるでしょう。au解約時の料金と、解約にふさわしい時期の調べ方を確認しましょう。

料金プラン別の解約金

auの解約金は高い。そんなイメージを持っている人も少なくないかもしれません。

しかし、2019年10月に施行されるようになった改正電気通信事業法の適用により、auでも新プランが発表され、解約金が大幅に減額しました。

そのため法改正前後で新しいauのプランのユーザーと、旧プランのユーザーでは解約金が異なります。料金プラン別に解約金を調べてみましょう。

2年契約Nに変更すれば解約金は1,100円

「2年契約N」は改正電気通信事業法に基づき開始されたauの新しいプランです。2年契約Nにプラン変更していれば、解約金は1,100円(税込)となります。

2年契約Nは解約金がかかったとしても高額ではないので、タイミングを待たずに解約しても、乗り換え先の月額料金が安ければ短期間で取り戻せる費用になるでしょう。

一方、旧プラン「2年契約」のままの人は解約金10,450円(税込)がかかります。

多くの人が旧プランのまま利用を続けていることが考えられるので、解約には注意が必要です。解約のベストタイミングを外してしまうと高コストな乗り換えになるでしょう。

解約のベストタイミングは更新月・月末

高額な解約金を払わないで済むタイミングは、契約の更新月です。

契約更新期間は、2年契約満了月、そして更新された月とその翌月の3カ月間を含みます。

契約日の翌月を1カ月目と数えて、契約24カ月目・25カ月目・26カ月目の3カ月間がいつになるのか計算しましょう。この3カ月間は、解約料を払わずに解約が可能です。

さらに、解約は月末がおすすめです。なぜかというと、解約月の月額基本料金の日割り計算はされないからです。

月の初めに解約するとその月の月額料金は丸ごと請求されます。月初めに解約すると1か月分損してしまうので、月末に解約するのがより良いタイミングといえるでしょう。

auから格安SIMに変える場合は、UQモバイルがおすすめです。UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンについてまとめていますので、あわせてお読みください。

\初回限定3ヶ月無料!/

自分の解約金を確認する方法

自分の解約金がいくらになるかを調べるには、今のauのプランの確認と、契約更新月のチェックが必要です。

My auアプリとウェブから見れるので、確認方法と手順を見てみましょう。

My auアプリで確認する方法

便利なauの会員用アプリを利用しましょう。ログインしてあれば、簡単に更新月の確認ができます。

「My au」アプリから確認する手順

  1. 画面右下にある「ご契約確認・変更」アイコンをタップする
  2. 「料金プラン・割引・オプション」をタップする
  3. 出典:au公式サイト
  4. 「料金割引サービス」の欄を見る
  5. 出典:au公式サイト

「料金割引サービス」の項目を見ると、現在のプラン名と次回更新年月が記載されています。

「2年契約」と書かれていますが、2年契約Nの場合も「2年契約」と表示されるので、この表示だけでは解約金がいくらかかるのかはわかりません。

2年契約N は2019年10月以降のプランに適用されるので、以下のプランに自分が入っているかどうかを確認しましょう。

2年契約Nが適用されるプラン

  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G テレビパック
  • データMAX 5G Netflixパック(P)
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G with Amazonプライム
  • データMAX 5G
  • ピタットプラン 5G
  • ピタットプラン 5G(s)
  • データMAX 4G LTE テレビパック
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • データMAX 4G LTE
  • ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
  • ピタットプラン 4G LTE(s)
  • auピタットプランN(s)
  • auデータMAXプランPro
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン7プラスN
  • ケータイシンプルプラン/ケータイカケホプラン
  • VKプランS(N)/VKプランM(N)
  • ジュニアケータイプランN/mamorino WatchプランN
  • タブレットデータシェアプラン/タブレットプラン20
  • モバイルルータープラン
  • ホームルータープラン
  • ルーターフラットプラン80(5G)

現在の自分のプランは、アプリを起動すると画面中央に表示されます。

ウェブで確認する方法

ウェブからauの会員ページ「My au」を開き、auのIDでログインしましょう。

ウェブの「My au」ページから確認する手順

  1. 「スマートフォン・携帯電話」のタブを開く
  2. 「ご契約内容/手続き」を開く
  3. 出典:au公式サイト
  4. 「ご契約情報」を開く
  5. 出典:au公式サイト
  6. 「料金割引サービス」の欄を見る
  7. 出典:au公式サイト

料金割引サービスの項目に、次回の更新期間が表示されます。アプリの場合と同じように2年契約Nに入っているかどうかは、自分のプランが2019年10月以降のプランかどうかを確認する必要があります。

「ご契約情報」の「料金プラン」の項目に現在加入中のプランが表示されるので、自分のプランと以下のリストを見比べてみましょう。

2年契約Nが適用されるプラン

  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G テレビパック
  • データMAX 5G Netflixパック(P)
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G with Amazonプライム
  • データMAX 5G
  • ピタットプラン 5G
  • ピタットプラン 5G(s)
  • データMAX 4G LTE テレビパック
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • データMAX 4G LTE
  • ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN
  • ピタットプラン 4G LTE(s)
  • auピタットプランN(s)
  • auデータMAXプランPro
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン7プラスN
  • ケータイシンプルプラン/ケータイカケホプラン
  • VKプランS(N)/VKプランM(N)
  • ジュニアケータイプランN/mamorino WatchプランN
  • タブレットデータシェアプラン/タブレットプラン20
  • モバイルルータープラン
  • ホームルータープラン
  • ルーターフラットプラン80(5G)

auの解約手続き方法

auの解約のベストタイミングがわかったら、次は実際に解約するための手順を見ていきましょう。解約手続きは、解約のタイプによって手順が変わります。

現在使っている電話番号をそのまま継続利用し、auを解約すると同時に別のキャリアや格安SIMへ乗り換える場合と、完全に解約して電話番号も捨てる場合の解約手続きの方法を説明します。

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

解約だけする場合

解約だけをするなら今まで使っていた番号は消滅します。

このような解約はWebや電話で受け付けられていないので、auショップへ直接足を運ぶ必要があります。その際に持参する必要のあるものを忘れずに持っていくようにしましょう。

解約時に必要なもの

auショップで解約するときに持っていくもの

  • 印鑑
  • 本人確認書類のための身分証
  • SIMカードまたはスマホ本体

身分証は運転免許証やパスポート、マイナンバーカードが利用できます。

さらに、手続きの際に4桁の暗証番号も必要です。忘れてしまった場合は、157に電話をかけて確認しておきましょう。

来店の前に予約をしておくとスムーズに手続きしてもらえます。新商品が発売された後アドは特に混雑が予想されます。

オンラインで予約してから行くと待ち時間を短縮できるでしょう。予約時間通りにいかないと予約はキャンセルされてしまうので要注意です。

\話題のスマホをすぐ予約!/
iPhone格安SIM通信アンケート

auから他社に乗り換える場合

MNPで他社に乗り換える場合は、MNP予約番号を発行しましょう。

MNP予約番号は電話で受け取ることができ、その後はWebで手続きが完了できます。MNP予約番号を使って他社のプランに乗り換えが完了すれば、auの契約は自動的に解約となります。

乗り換えが完了できればauでほかの解約手続きは必要ないので、電話とWebだけで解約が可能です。

MNP予約番号の取得方法

  1. auケータイの場合:「157」一般電話の場合:「0077-7-5470」に電話をかける
  2. ナビダイヤルに従い「3」を押し、「2」を入力する
  3. オペレーターにつながったら、MNP予約番号発行したいという旨を伝える

通話料は無料で、対応時間は9:00~20:00となっています。

どこに乗り換えるか迷っている方は、携帯料金はどこが安いのかキャリアや格安SIMを比較した記事をご覧ください。

auの解約に関するQ&A

auの解約に際して知っておきたい質問の答えを集めました。しっかり疑問を解決してから解約にのぞみましょう。

auの1日解約ルールとは?

1日解約ルールとは、2016年11月までauで利用できたサービスです。

更新月の1日に解約すれば、解約金はもちろん、その月の基本料金額も請求されず、0円で解約が可能でした。しかし、この1日解約ルールは現在廃止されています。

月の1日に解約するとその月も丸々請求が来て、逆に大損になるので気をつけましょう。

\初回限定3ヶ月無料!/

日割り料金はある?

解約月の日割り計算もないので、解約は月のはじめではなく月末にするのがおすすめです。

MNPの乗り換えをするなら、月の最後の週にMNP予約番号を取得しておき、乗り換え先のMNP転入を月末ギリギリに行うと、最もお得な乗り換えになるでしょう。ただしMNP転入が思うように手続きできず、月をまたいでしまうとダブルで月額料金が発生してしまいます。

乗り換えのタイミングには余裕を持つようにしましょう。

端末代金の残金は全額払う?

解約金や解約月の月額料金はタイミングさえつかめば0円にできますが、分割で払っていた端末代金の残金は、そう、うまくはいきません。残っている端末代は解約と同時に払う必要があります。

auの「かえトクプログラム」利用で端末代を分割購入、24回の支払い満了前にauを解約するケースもあるでしょう。この場合、プログラムは適用されず通常の端末残債代金を一括払いまたは、分割支払いで支払う必要があります。自分の端末機種購入時の契約を確認しておきましょう。

解約に必要なものはある?

解約の際には、

  • 印鑑(法人の場合は法人印)
  • 本人確認書類(原本)/法人の場合は社員証または名刺
  • au電話本体

こちらを持参の上、店舗に足を運ぶようにしましょう。また、auショップ来店の際は、来店翌日以降の来店予約を行うことが可能です。

auをベストタイミングで解約してお得に乗り換えよう

auの解約金は大幅に減額されたとはいえ、旧プランを利用している人にとってはまだ大きな負担になることが予想されます。

うまくタイミングを図れば、解約に費用がかからずお得な乗り換えができるかもしれないので、ぜひ契約プランの確認と更新月をチェックして見てくださいね。

下記の記事ではauのSIMロック解除方法について解説していますので解約後も端末を使いたい方は、ぜひ参考にしてください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年07月07日

onoono ― ライター
onoono ― ライター