JCOM_iPhone7

ドコモ光プロバイダの料金比較!WiFiレンタル無料・v6プラス対応高速通信サービスまとめ

ドコモ光の料金・評判・キャッシュバックキャンペーンを徹底解説し、ドコモ光を契約すべきなのかをまとめました。ドコモ光の料金プランや割引キャンペーン、ドコモ光の申し込みで使えるお得なキャッシュバック特典をご紹介。ドコモ光の速度が遅いのか気になる方必見です。
【公式】カシモWiMAX ドコモ光プロバイダの料金比較!WiFiレンタル無料・v6プラス対応高速通信サービスまとめ

今や全国的に普及しているインターネットですが、回線速度が早くて通信量が安く、使いやすいことに越したことはありません。

現在では様々なインターネット回線サービスが登場しており、スペック面の他にも、独自のサービスやキャンペーンなどを展開しています。

そのような状況の中、注目されているインターネット回線サービスの1つにドコモ光があります。

本記事では、ドコモ光に乗り換えてみたいという人に向けて、ドコモ光のサービスや料金、注意点などを詳しく見ていきます。お得にドコモ光を契約するコツなども紹介していきます。

ドコモ光のプロバイダ料金と通信速度を比較(IPv6・セキュリティ・WiFiレンタル対応)

ドコモ光を新規契約で申し込む場合は、ドコモショップや家電量販店などのリアル店舗での契約手続きもできますが、Webサイトからプロバイダと呼ばれる正規代理店を通して契約することをおすすめします。

理由は、フレッツ光公式にはないキャッシュバックキャンペーンなどがあるためです。しかし、ドコモ光では、24社を超えるプロバイダがあり、迷ってしまうのが実際のところです。そこで、ここでは、通信速度、料金、WiFiレンタルの有無、IPv6の有無、セキュリティソフトの有無の各項目で編集部がおすすめするプロバイダを比較しています。

サービス名 月額料金 速度 無料WiFiレンタルの有無 v6プラス対応の有無 無料 セキュリティソフトの有無
GMOとくとくBB タイプA 下り平均速度: 256.19Mbps 上り平均速度: 206.0Mbps
@nifty光 タイプA 下り平均速度: 210.97Mbps 上り平均速度: 195.89Mbps
ぷらら光 タイプA 下り平均速度: 194.27Mbps 上り平均速度: 148.86Mbps

通信速度は「みんなのネット回線速度」より集計。

ドコモ光の料金3つのタイプ|タイプAとタイプBの違いは?

ドコモ光はプロバイダに応じて3つの料金プランに分かれます。下の表に、それぞれの料金の違いと提供しているプロバイダについてまとめました。

これを見るとわかるように、タイプAの方がタイプBに比べて200円安いことがわかります。安いタイプだ品質がよくないのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、タイプAとタイプBで違う点は、料金とプロバイダの種類の違いだけです。

マンション 戸建て 主なプロバイダ
タイプA 4,000円 5,200円 GMOとくとくBB、ぷららなど18社
タイプB 4,200円 5.400円 OCN、@TCOM、TNCなど6社
フレッツ光 4,300円 5,500円

年間にすると2,400円ほどですが、品質も速度も同じなのに少し損をした気分になってしまいますね。編集部では、タイプAをおすすめします。

またドコモ光はフレッツ光の「光コラボレーション(※ フレッツ光の速度・品質をそのままに各プロバイダが独自のキャンペーンを乗せて別のブランドとして提供すること。)」サービスですが、フレッツ光を単独で契約した場合も少し高くなるのでこちらもおすすめできません。

ドコモ光の無線LAN・WiFiルーターを無料レンタル

また、「WiFiルーターの無料レンタル」「初期設定サポート」「総合セキュリティソフト」の特典の有無は、プロバイダごとに違いますが、上記で紹介したプロバイダはいずれも特典がついているのでおすすめです。また、インターネットはいざ接続してみると案外繋がらないなんてことは大いにあります。ここで紹介したプロバイダはいずれも初期設定サポートがついていますので安心できます。

設定サポート・セキュリティソフトあり

無線ルーターの設定がわからないという人もいるかもしれませんが、ドコモ光では、それらの機器の設定作業も訪問して無料でやってくれるため安心です。プロバイダーは、BIGLOBEやso-net、楽天ブロードネットなどのドコモ光に対応しているプロバイダ25社から選ぶことができます。また、これらのWiFiルーターは、v6プラスに対応しています。この規格に対応したWiFiルーターやプロバイダは多くありませんので、無料でレンタルできるのは非常にお得だと考えることができます。

さらに、ウィルスのリスクからご自身の端末を守ること、セキュリティソフトを入れることは最近だろ常識ですが、ここで紹介したプロバイダは無料で総合セキュリティソフトを利用できます。それぞれ期日が決まっていますが、無料期間が終わっても、オプションで払い続ければ利用継続もできます。

v6プラスに対応している

出典:GMOとくとくBB

インターネットは、通信速度が命ですが「v6プラス」とはフレッツ光ネクスト回線を利用したインターネットのことです。これまではIPv4という接続方式が使用されていたのですが、接続できる台数に制限があり接続機器の方が多くなると回線が混雑し、非常に遅かったのですが、IPv6という新しいタイプの規格が登場し通信速度は向上しました。

さらに、IPv6がさらに進化したv6プラスが登場し通信速度が下り最大1Gbpの高速通信が実現しました。なおこの数値は理論値なので実際の速度を保証するものではありません。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

【300×250】株式会社ネットナビ/ドコモ光

ドコモ光の料金の仕組み・月々いくらで使える?

先にも書きました通り、ドコモ光には3つの料金タイプがあります。一般的に光コラボレーションの事業者では、これを基本料金とし、工事費用、オプション費用が加算され、またそこからキャンペーン割引などの適用で割引額を差し引いた金額が最終的な料金となります。

ドコモ光の料金の仕組み

基本料金
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
工事費
工事費無料キャンペーン(一般的に40,000円前後)
オプション費用
固定電話:500円
テレビオプション:600円
契約手数料
3,000円
セット割
ドコモユーザーなら最大1,000円引き

新規工事費用無料キャンペーン

株式会社ネットナビ 出典:ネットナビ

ドコモ光の場合は、新規契約の場合、他の光コラボ事業者やフレッツ光からの乗り入れの場合も含めて工事費用が無料です。工事費用は一般的に、4万円前後かかってくるほど少なくはない金額です。

オプション費用

 

ドコモ光に月額500円をプラスすることによって、「ドコモ光電話」という固定電話サービスを利用できるようになります。ドコモ光電話では、今まで使っていた電話番号と電話機をそのまま使うことができます。

また、固定電話を引く場合に限りますが、別途500円ほど料金がかかります。この金額が高いのか、低いのかわかりにくいところがありますが、「フレッツ・ADSL」利用料金は、月額2,000円強かかります。自宅で固定電話を引いていて、これくらいの料金を支払い、さらにはインターネット料金も支払っているという方は、この機会にドコモ光に一括で乗り換えた方がお得かもしれませんね。

「ドコモ光テレビオプション」では、アンテナを使わずに、BS、CSを視聴することができます。

スマホとセット割

こちらはドコモユーザー必見のキャンペーンとなりますので、対象の方はぜひ活用していきましょう。こちらは、ドコモの料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を契約する場合に、毎月の月額料金が500円から1000円ほど割引になるというキャンペーンです、2019年6月1日から始まった当プランですが、ギガホは30ギガの定額プラン、ギガライトは従量課金制で使ったぶんだけ料金が値上がり仕組みです。

割引適用のイメージは以下の通りで、1人で最大1,000円、20回線までであれば家族全員が同じ割引を適用することができます。

ギガホ
通常6,980円のプランが5,980円(-1,000円)
ギガライト(~7GB)
通常5,980円のプランが4,980円(-1,000円)
ギガライト(~5GB)
通常4,980円のプランが3,980円(-1,000円)
ギガライト(~3GB)
通常3,980円のプランが3.480円(-5,000円)
ギガライト(~1GB)
2,980円から割引なし

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

ドコモ光のキャンペーン|料金を安くする方法

ドコモ光を契約するなら、キャンペーンを利用するのがお得です。ドコモ光にはいくつかのキャンペーンがありますが、ここでは、どのようなキャンペーンがあるのか詳しく見ていきましょう。

ドコモ光を契約するなら、キャンペーンを利用するのがお得です。

ドコモ光にはいくつかのキャンペーンがありますが、ここでは、どのようなキャンペーンがあるのか詳しく見ていきましょう。

新規申し込みでdポイントのプレゼント

dポイントとは、NTTドコモが提供しているポイントです。

このポイントを貯めることによって買い物などに利用することができます。ドコモ光には、このdポイントがプレゼントされるキャンペーンがあります。

ドコモ光への新規申し込みであれば最大20,000ポイント、他社からの乗り換えでも次第5,000ポイントのdポイントがプレゼントとしてもらえます。

dポイントが貰える条件は、2年定期契約プランで契約すること、ペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であることです。

シェアグループにもドコモ光がいるなら月額が割引

同一シェアグループ内に2回線以上のドコモ光契約が存在する場合、2回線目以降の回線は1回線当たり月に300円の割引が適用されます。

この割引に期限はないため、ドコモ光を長期的に使用するのであれば大変お得です。

単身赴任や、実家を出たお子様など離れた場所に住んでいる家族がいる家庭にはとても有意義な割引サービスとなっています。

専用サイトからならキャッシュバック

専用のドコモ光お申し込みサイトから新規契約や、他社からの乗り換えでの契約をすることによって、最大15,000円がキャッシュバックされるというキャンペーンが展開されています。

キャッシュバックを受けるためには、ひかり電話+ひかりTVもしくはスカパーも申し込むということが条件となっています。

このキャッシュバックは公式のキャンペーンと併用できるため、大変お得です。

キャッシュバックを受けるためには、専用のドコモ光お申し込みサイトから契約を申し込むということが絶対条件となっているため、忘れずに専用サイトから申し込むようにしましょう。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

ドコモ光の工事の流れ|期間や工事費用を他社と比較

ここからは、ドコモ光を利用するまでの流れを見ていきましょう。申し込んですぐにインターネットが利用できるわけではありません。実際にその場になって焦らないように、どのような流れで、申し込んでからどのくらいの期間でインターネットが使えるようになるのかは知っておきましょう。流れを知った上で、予め余裕を持ったスケジュールで申し込みができるようにしておくと良いです。

開設・工事までの流れ

順を追って見ていきましょう。

電話で問い合わせ工事日まで決定

まず電話で、ご自身の名前と設置したい住所等、契約するために必要な情報を正確に伝えましょう。ドコモ光には、お申込み専用のフリーダイヤル(0120-087-071)が用意されていて、専門のスタッフが対応してくれます。フリーダイヤルの受付時間は10時〜20時となっているため、その時間内に電話をするようにしましょう。フリーダイヤルに電話して、専門のスタッフの質問に答えながら希望の料金プランなどを伝えます。

その内容を踏まえて、専門スタッフがあなたに最適と思われるプランやオプション、施策などを案内した後、その説明に納得がいけば登録完了となります。不明な点などがあった場合は遠慮することなく質問をして、疑問を解消しておきましょう。あやふやなまま契約を進めていくと、あとになって思わぬ出費が発生するなど、トラブルの原因にもなりかねません。

登録完了後に、指定されたサポートセンターに電話して、都合のよい工事日を決めましょう。工事日は、できる限り希望に合わせてくれますが、繁忙期などその時の状況次第で少し先の日程になってしまう場合があります。そのため、工事希望日はなるべく早めに伝えるようにしましょう。

工事と設定を終わらせてドコモ光の利用開始

決められた工事日に、現地にて開通工事を行います。基本的に開通工事には立ち会う必要があるため、自分のスケジュールも確認して、立会が出来る日を工事日として選ぶようにしましょう。開通工事は、おおよそ30~60分程度で終わります。

無線ルーター側の設定

開通工事が完了後、設置した無線ルーターなどにプロバイダーの情報を設定します。プロバイダーによって設定内容は異なりますが、この設定は無料で行ってくれるため、自分の手を煩わせたり、うまく設定できなくてネットの開通工事は完了したのに設定ができなくてインターネットが使えないという心配はありません。

設定完了後にパソコンやスマホ側でも設定をしてインターネットに繋がることを確認して、作業完了となります。

長期にシェアしてネットをするならドコモ光

家族間などで、長期にシェアしてネットをするのであれば、ドコモ光は非常にお得で魅力的なインターネット回線サービスであると言えます。ドコモ光には、長く使えば使うほど割引額が大きくなる「ずっとドコモ割」などのサービスもあります。ここで紹介した特典やキャンペーンは、時期によって内容が変更となったり終了したりする場合があります。そのため、最新の情報は公式サイトなどで随時確認するようにしましょう。

ドコモ光のキャンペーンやサービス内容をしっかり把握して、お得な契約をすることによって安全かつ便利にインターネットを楽しむことができます。ぜひ、あなたやあなたの家族にぴったりの契約をしましょう。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
ソフトバンク光公式代理店

公開日時 : 2020年06月26日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。