【2020】ノートパソコンのおすすめ7選!Windows搭載モデル

windowsのノートパソコンを買おうかどうか検討中の人もいるでしょう。ただ、windows搭載のノートパソコンも複数あります。一体、どれが一番よいのでしょうか?おすすめのwindowsノートパソコンをご紹介します。
【公式】カシモWiMAX 【2020】ノートパソコンのおすすめ7選!Windows搭載モデル

使っているパソコンが古くなったため、新しいWindowsのノートパソコンに買い換えようとしてもある問題が発生します。

それは、Windowsが搭載されているパソコンは1つではなく複数あることです。

「パソコンなんてどれも同じ」と考えてはいけません。メーカーが異なれば強みも違ってきますし、CPUやメモリ、モニターや大きさなど多種多様だからです。

パソコンは処理速度などのスペックも重要ですが、普段どんな使い方をするかも考えて購入しなければなりません。

安価なパソコンもありますが、10数万円、20万円を超えるノートパソコンもたくさんあります。高いお金を出すのですから、自分に合ったパソコンを選びましょう。

Windowsのノートパソコンの特徴

パソコンを動かすにはOS(オペレーティングシステム)というプログラムが必要です。

具体的には、キーボードで文字を入力すると画面に文字が表示されます。イヤフォンをつなげれば音が聞こえるのも、OSがあるからこそ可能です。

パソコンはOSが入っていないと大きな箱にしかすぎません。OSは、2018年現在WindowsとMacが主流です。

LinuxというOSもありますが少し専門的、マニアックな位置づけです。WindowsとMacは特徴や使い勝手も異なります。

Windowsは主に家庭やオフィスで使うユーザーが多いです。一方のMacは、デザイナーやクリエイターに支持されているOSといえるでしょう。

WindowsはMicrosoft社がOSを作り、パソコン本体は様々なメーカーが製造しています。

MacはOSだけではなくパソコン本体もapple社が製造しているという大きな違いがあるのです。

ノートパソコンを選ぶ時のポイント

ノートパソコンのメリットはどこにあるか理解をした上で、どれを選ぶか検討しましょう。

ノートパソコンとデスクトップパソコンの違いは移動できることです。

この利便性がノートパソコンの強みとなります。その上で、ノートパソコンを選ぶときのポイントを理解しておきましょう。

使う場所と目的を考える

ノートパソコンを購入したらどこで使うか目的を明確にしてください。

家をメインにして使うのか、それとも外へ持って行くことを想定しているかでも適切なパソコンは変わります。

家で使うなら大きさを重視

主に家で使うことを想定するなら、大きさを重視しましょう。持ち運ぶのも家の中や部屋の中だけなら、大きくても負担は少ないです。

それより重視したいのは、ノートなのにデスクトップと同じぐらい使いやすいこと。そうなると画面が大きいものをおすすめします。

ノートパソコンでも、画面の大きさが15.6インチ~17.3インチぐらいのものまであります。大体A4サイズのコピー紙を目安にして、それより大きなものを選ぶとよいでしょう。

画面が大きいと、ネットを閲覧するのも書類作成のような事務作業もストレスなく行えるからです。

外で使うなら軽くてコンパクトなものを

家ではなく外で使うことをメインにしたら、軽くてコンパクトなものをおすすめします。

大きなノートパソコンだと、重くて持ち運びづらいという点がデメリットになるからです。1kg以下のノートパソコンもあり、カバンからも出しやすく、女性でも持ち運びがしやすいでしょう。

かつては、軽量なパソコンはスペックに不十分なものも多かったです。しかし、技術の発展により軽量でもスペックが高いものも増えています。

スペックを確認する

スペックを確認することは大切です。どんなに持ち運びが楽でも、スペックが低ければ使用するときにストレスが溜まるだけになります。

例えば、PCの頭脳的な役割を持っているのがCPUです。人間の脳のようなもので、Core i3、Core i5、Core i7があり、数字が高ければそれだけ処理能力が高く高性能となります。

メモリはデータを記録する部品で、スマートフォンではRAMと呼ばれる部分です。CPUは頭脳のようなものですが、メモリは作業を行うための机や台と考えればよいでしょう。

メモリは4GB、8GB、16GBあり、数字が大きければ作業台が広くなり、パソコンも仕事がしやすくなります。

通常、動画やオフィス、ネットサーフィンをする程度の使い方なら、CPUはCore i3で、メモリは4GBぐらいあれば十分快適に使えるでしょう。

\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX

オフィス搭載かどうか

事務作業の定番ソフトとしてマイクロソフトオフィスがあります。

ノートパソコンを購入するとき、オフィスが搭載されているかどうかチェックしてみてください。ワード、エクセル、パワーポイントは、書類作成で必要です。

事務やライティングの仕事をするなら、オフィス搭載のパソコンを購入することをおすすめします。

あとで必要となって購入するより、すでに搭載されているパソコンの方が安い値段設定となっていることが多く、お得だからです。

おすすめの軽量Windowsノートパソコン

OSがWindowsの軽量ノートパソコンは複数ありますが、本当に買ってよかったと思えるおすすめのものをご紹介します。

1.5kg以下かどうか、スペック、現行モデルかどうかを基準にして選びました。ノートパソコンを購入する際の参考にしてください。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

Lenovo YOGA 720

Lenovo YOGA 720は、Windows10 Home搭載、重量が1.18kgという軽量設計です。厚みも15.75mmと薄型、モニターは12.5型で、持ち運びのしやすさが魅力でしょう。

CPUはインテル Core i5-7200U プロセッサーが搭載されていますし、バッテリー駆動時間は最大約8.4時間です。

モニターを回転させることができ、用途に合わせ4つのモードに切り替えられます。アクティブペンにも対応しているのもポイントです。

仕事用だけではなく、家でネットサーフィンを行うときでもストレスなくかつようできるでしょう。

東芝 ダイナブック VZ72/F

東芝-dynabook-東芝Webオリジナルモデルは、Windows 10 Home 64ビットで、重量は約1.1kgしかありません。Core i7プロセッサーで、処理能力は抜群です。

HDDではなくSDDが搭載されており、HDDよりもスピーディなデータの読み書きもメリットの1つです。HDDと比較をしてもSDDはPCの立ち上げ速度にかなりの差があります。

モニターは12.5型ワイドで、メモリも8GB。

なにより、バッテリー駆動時間が約16.5時間で、電気代の節約はもちろん、外に出て作業を行ったとき、すぐにバッテリーがなくなるというトラブルを回避できるでしょう。

高級感のあるデザインで見た目もよく、プライベートでも仕事でもあらゆる状況に対応できる一品です。

iPhone格安SIM通信アンケート

HP Spectre x360 13

HP Spectre x360 13はWindows 10 Home(64bit)とWindows 10 Pro(64bit)があります。重量は約1.32kgで、14.3mmの厚みを実現しています。

CPUはベーシックモデルはインテル® Core i5-8265U プロセッサー、スタンダードモデルからパフォーマンスモデルではインテル® Core i7-8565U プロセッサーがを採用。

モニターは回転可能で動かすことで、様々なスタイルを実現できます。ノートブック、テント、タブレット、スタンダード、フラットという5つのモードで使用できるのは魅力です。

バッテリーは最大22時間30分のロングバッテリーなので、一度フル充電すればほぼ一日、バッテリー不足の不安を解消できます。

バッテリーの充電時間も30分で10時間以上のチャージが可能です。高速駆動SSDやBang & Olufsenスピーカーを搭載しています。

デザインも洗練されており、飽きずに長く使える条件がそろったノートパソコンといえるでしょう。

おすすめのoffice搭載Windowsノートパソコン

office搭載Windowsノートパソコンでよいものを探している人も多いでしょう。

officeがあらかじめ搭載されている、現行モデルで十分なスペックを兼ねそなえているおすすめのノートパソコンをご紹介します。

マウスコンピューター m-Book MB-BNBI5081SAB-ZBY

マウスコンピューター m-Book F576SD-M2SH2は売れ筋の人気モデルです。OSはWindows 10 Home 64ビットです。

モニターの大きさは15.6型フルHDでインターネットサーフィンでも、仕事で使用する場合でも閲覧しやすいのが魅力。CPUは第7世代インテル®プロセッサーで最新です。Core i5でメモリは8GB。

オフィスについては、入れるか入れないか選択できます。

重量は約2.2kgで軽量とはいえませんが持ち運びもそこまで苦労しないですし、自宅をメインにしてノートパソコンの使用を検討している人ならストレスなく活用できるでしょう。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

NEC LAVIE Hybrid ZERO

NEC LAVIE Hybrid ZEROはWindows 10 Homeを搭載。

オフィスについても、Microsoft Office Personal 2016か、パワーポイントをプラスしたMicrosoft Office Home & Business 2016を選ぶことができます。

第8世代のインテル® Core i7プロセッサーを搭載し、大容量8GBのメモリです。また、高速かつ軽量な約512GBのSSDを搭載しており、処理能力が高いです。

一番の強みは世界最軽量という重量。シリーズ別に約769gと約831gがあり、モニターは13.3型ワイドフルHDとなります。

さらに、バッグ内で圧迫されることを想定した頑丈設計です。面耐圧試験では150kgfをクリアして非常に頑丈。

シリーズにより異なりますが、約7時間~約10時間の長時間バッテリ駆動を実現しています。外で持ち運んで仕事でもプライベートでも活躍してくれるノートパソコンです。

富士通 LIFEBOOK AH77/B3

富士通 LIFEBOOK AH77/B3は、CPU はインテル®Core™ i78550Uを搭載したモデルで、高性能を誇っています。OSはWindows 10 Home 64bitで、メモリは8GB。

モニターの大きさは15.6インチで、インターネットの閲覧を楽しむだけではなく仕事でも十分に活躍してくれます。

特に強みとなっているのがオーディオメーカーのONKYOと共同開発したハイレゾ再生対応スピーカーです。

普段、パソコンで、動画を見たり音楽を聞いたりしている人は高音質を楽しむことができるでしょう。

また、各キーを液晶側に傾けているステップ型キートップを採用するなど細かな配慮もしています。

マイクロソフト Surface Pro

マイクロソフト Surface Proは、Windows 10 Proを搭載しCPUもンテル®Core i5を採用したハイスペックなノートパソコンです。

モニターサイズは12.30インチで、メモリは8GB。SSDで高速なデータの読み書きを可能にしています。

ただし、メモリなどは自分で選ぶことも可能です。また、処理能力が優秀なのでスムーズに動作し、ストレスが溜まることはないでしょう。

画面も鮮やかで音が静かなのも魅力です。さらにノートパソコンだけではなく、タブレットとしても使えるのは大きなメリットでしょう。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

自分にぴったりのノートパソコンを選ぼう

Windows搭載パソコンといっても、各メーカーそれぞれに特徴や魅力があります。

例えば、従来のノートパソコンとして使うだけではなく、タブレットスタイルにすることができる超軽量パソコンも出てきました。

また、機能面にしても優れたCPUとメモリにより十分な機能性を備えたものがたくさん発売されています。

家用だけではなく、外へ出して長時間仕事で使えるようなバッテリー性能を持っているものも多いです。

このように様々なスペックのノートパソコンが出ていますから、まず自分の使い方に照らし合わせてどれが一番よい選択になるのか検討してください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2018年12月18日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード