WiMAXの評判や口コミは悪い?WiMAXのプロバイダ比較についても紹介

WiMAXの評判・口コミをプロバイダ別やルーターの評判ごとにまとめました。どのような人におすすめなのかや、おすすめのプロバイダやルーターも紹介します。WiMAXの契約方法もお伝えするので、評判や口コミをチェックしてから申し込みましょう。
【公式】カシモWiMAX WiMAXの評判や口コミは悪い?WiMAXのプロバイダ比較についても紹介

工事不要で簡単にインターネット通信ができるWiMAX。置き型のホームルーターと持ち運びできるモバイルWiFiがあり、使い方によって選べます。

WiMAXを契約しようか悩んでいる人の中には、実際の評判や口コミが気になっている人も多いでしょう。

そこでこの記事では、WiMAXの評判・口コミをまとめて、よい点と悪い点を紹介します。どのような人にWiMAXがおすすめなのか、またおすすめのプロバイダも合わせて紹介するので、WiMAXの契約を考えている人は必見です。

WIMAXの評判・口コミからの結論

WiMAXの評判・口コミを調査してみると速度が速いなどの口コミがある一方で、速度制限がかかってしまい速度が低下したとの口コミも確認できました。

WIMAXは最大受信速度2.7Gbpsという高速通信ができるのが特徴ですが、3日で15GB以上通信すると速度制限がかかります。

オンラインゲームをよくする人や動画をたくさん見る人にとっては、速度制限が大きなデメリットになるかもしれません。

WIMAXがおすすめな人は?

  • 工事不要でインターネット回線を導入したい
  • 安い月額料金で高速通信を利用したい
  • auスマホ・携帯を使っている
  • カフェなどの外出先でインターネット通信したい

WiMAXのホームルーターは光回線のような工事が不要でコンセントに挿すだけで、インターネット通信ができるのがメリットです。

また光回線に比べて月額料金が安く、auスマホ・携帯を持っている人はさらに割引されるので、お得に利用できます。

WiMAXにはホームルーターだけではなくモバイルWiFiもあるので、持ち運びをしたい人にもおすすめです。

おすすめのプロバイダは?

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

WiMAXにはたくさんのプロバイダがあり、料金やキャンペーンが異なります。その中でもおすすめのプロバイダは、カシモWiMAXです。

(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

カシモWiMAXの最大受信速度

  • WiMAX5G:2.7Gbps
  • WiMAX2+:440Mbps

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

カシモWiMAXの特徴は月額料金の安さです。初月は1,408円(税込)、2ヵ月目以降は4,455円(税込)で利用できます。

また通常であれば2万円前後する端末代金が無料なのも、カシモWiMAXをおすすめする理由の1つです。

申し込み後最短で翌日発送してくれるので、すぐにインターネットを利用したい人にもおすすめのプロバイダです。

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

おすすめのルーターは?

タイプ ホームルーター モバイルWiFi
端末名 Speed Wi-Fi HOME 5G L12 Speed Wi-Fi 5G X11
最大受信速度 2.7Gbps 2.7Gbps
同時接続台数 40台 16台
重さ 446g 174g

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12もSpeed Wi-Fi 5G X11も、5G対応エリアであれば最大受信速度は2.7Gbpsです。

ソフトバンクエアーの最大受信速度が2.1Gbps、ソフトバンクのモバイルWiFiの最大受信速度が2.4Gbpsです。比較してみるとWiMAXのほうが速度が速いとわかります。

自宅にインターネット回線を導入したいと考えている人はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12、持ち運びできるWiFiがほしい人はSpeed Wi-Fi 5G X11がおすすめです。

WiMAXのよい評判・口コミ

WiMAXのよい評判・口コミを見ていきましょう。

通信速度に関するよい評判・口コミ

WiMAX5G回線が入るエリアでは速い速度が計測されているのが確認できました。

しかし、5Gエリアはまだ一部の主要都市にしか対応していません。自分の住んでいる場所が対応しているかどうかは、WiMAXの公式サイトで確認できます。

口コミによると通信速度が30Mbps出ていれば、特に問題なく使用できるようです。

また障害物が少ない屋外のほうが速度が速いので、少しでも速度を速くしたい人は窓際に設置するのがおすすめです。

口コミによると5Gエリアに対応していなくても、4GLTEエリア内であれば通信に十分な速度が出ていると確認できました。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

エリアに関するよい評判・口コミ

WiMAXのエリアは順次拡大中なので、エリア外になっていても場所によっては電波が入る場合があるようです。

WiMAXはau 4GLTE回線が利用できるので、人口カバー率は99%と全国をカバーしています。また、au 4GLTE回線は地下鉄や地下街でも電波が届きやすいメリットがあります。

WiMAXの悪い評判・口コミ

WiMAXの悪い評判・口コミを見ていきましょう。

通信速度に関する悪い評判・口コミ

速度が急に遅くなる原因は、速度制限がかかっている・電波障害が起きている・端末の不具合などです。

WiMAXではWiMAX5Gの場合は3日間で15GB、WiMAX2+の場合は3日間で10GBの制限があります。3日間の制限を超過すると1Mbpsまで速度が低下します。

電波障害については公式サイトで電波状況が掲載されているので、確認するとよいでしょう。また、速度制限もかかっていない・電波障害も起きていない場合は端末の不具合かもしれないので、端末の再起動を行ってみてください。

あまり使った覚えがないのに急に速度制限がかかる原因は、スマホのアプリがバックグラウンドで起動している・スマホのアップデートが自動で行われるなどが挙げられます。

アップデートの自動設定をオフにする・使っていないアプリは終了しておくなどの対処法で、防げる場合があるので試してみてください。

エリアに関する悪い評判・口コミ

WiMAXのエリアは順次拡大中です。WiMAXはWiMAX2+・WiMAX5G・au4GLTE エリアが利用可能です。人口カバー率は99%以上と日本全国をカバーしています。

しかし、山間部などではエリア外の場所もあり、これから拡大して行くことが期待されます。

WiMAXではWiMAX2+・WiMAX5G回線に加えて、au 4GLTE回線が利用できるプラスエリアモードがあります。通信エリアが広くなるメリットがある一方で、月間データ容量15GB・3日間で10GBの制限があるのがデメリットです。

au 4GLTE回線しか入らないエリアに住んでいる人は注意してください。

WiMAXのプロバイダ別の評判・口コミ

WiMAXのプロバイダ別の評判・口コミを見てみましょう。

Broad WiMAXに関する評判・口コミ

WiMAXの5Gエリアは現時点では、主要都市に限られています。しかし、順次拡大中なので今後エリアは広がっていくことが期待できます。

公式サイトでは現時点でのエリア状況と、数ヵ月先のエリア状況が確認可能です。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

UQ WiMAXの評判・口コミ

UQ WiMAXの通信速度は46Mbps出ていて、テレワークでの利用も問題ない速度が出ていることが確認できました。

UQ WiMAXでは月間のデータ容量は無制限で利用できますが、3日間で15GBの制限があります。速度制限がかかった場合は、最大受信速度が1Mbpsまで低速化するので、動画視聴などは難しいでしょう。

速度制限は3日間で15GBを超過した翌日の夜間に実施され、翌々日の早朝には解除されます。

GMOとくとくBB WiMAXの評判・口コミ

GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAX5Gエリアであれば最大受信速度2.7Gbpsで利用できます。WiMAX2+エリアでも最大受信速度440Mbpsの高速通信が可能です。

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

WiMAXのエリア人口カバー率は99%ですが、山間部や田舎では電波が入らないところもあります。サポートセンターに連絡が繋がらないという口コミもありました。

GMOとくとくBB WiMAXのサポートセンターでは、時間指定をして電話の折り返し予約ができるので使ってみるとよいでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXに限ったことではありませんが、夜間などの通信が集中しやすい時間帯では速度が遅くなることがあります。改善方法はないので、少しでも安定した速度で通信をしたいのであれば光回線の導入を検討してみましょう。

WiMAXのルーターの評判・口コミ

WiMAXのルーターに関する評判・口コミを紹介します。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの最大受信速度は、5G対応エリア内であれば2.2Gbpsです。5G対応エリアはまだ限定的ですが、現在も拡大中なので高速通信できるエリアが広がることが予想されます。

Speed Wi-Fi HOME L02の最大受信速度は1.2Gbpsで、みんなのネット回線速度によると実測値の平均は44.12Mbpsです。口コミのように場所によっては100Mbps以上の速度が出ているところもありました。

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

※こちらで紹介した数値は、あくまで一個人またはユーザーから寄せられた実測値をもとに平均値を出したものです。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

WiMAXの契約方法

WiMAXの契約方法を紹介します。

手順1.エリア確認

WiMAXを契約する前に必ずエリア確認を行いましょう。公式サイトのエリアマップ内で都道府県・市区町村を入力すると、エリア内かどうかが確認できます。

手順2.Webサイトから申し込み

希望するプロバイダの公式サイトから申し込みを行いましょう。キャッシュバックなどのキャンペーンを適用したい場合は、必ずキャンペーンが掲載されたサイトから申し込みをしてください。

万が一キャンペーン対象外のサイトから申し込みをすると、キャッシュバックなどが受けられません。

契約に必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
  • クレジットカード

プロバイダによっては口座振替も選択できますが、キャンペーンの適用条件にクレジットカード支払いと明記されていることが多いです。少しでもお得に契約したいのであれば、クレジットカード支払いがおすすめです。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

手順3.端末が届いたら初期設定

契約から数日後に、指定住所に端末が届くので初期設定をしましょう。

端末にSIMカードを挿入し、電源を入れたら初期設定は完了です。ホームルーターの場合はコンセントに挿すと電源が入ります。

WiFiを利用したい端末とWiMAXの端末を接続すれば、スマホやパソコンでインターネットが利用できます。

WIMAXに関するQ&A

WiMAXに関してよくある質問にお答えします。

WiMAXとは?

WiMAXとは無線インターネット回線の1つで、UQコミュニケーションズがサービスを提供しています。

自宅のコンセントに挿すだけで工事不要で簡単にインターネット通信ができる置き型のホームルーターと、持ち運びできるモバイルWiFiがあります。

WiMAXを使用するときの注意点は?

WiMAXを使用する際の注意点は速度制限です。WiMAX5Gプランの場合、月間のデータ容量は無制限ですが3日間で15GBの制限があり、15GBを超過すると1Mbpsまで速度が低下します。

また5G対応エリアはまだ限定的である点も注意が必要です。順次エリア拡大中ですがまだ対応していないエリアのほうが多いので、契約する前に必ず公式サイトでエリア確認をしましょう。

ポケットWiFiとの違いは?

ポケットWiFiとは持ち運びができるWiFiルーターのことで、モバイルWiFiとも言われます。WiMAXでは置き型のホームルーターと、持ち運びができるモバイルWiFiの両方を取り扱っています。

自宅にインターネット回線がほしい人はホームルーター、カフェなどの外で利用したい人はモバイルWiFiがおすすめです。

光回線とどちらがおすすめ?

WiMAXは工事不要・安い料金で高速通信ができる点がメリットです。一方で無線で通信を行うので電波が安定しないことがあるのがデメリットです。

速度にこだわる人・安定した通信を行いたい人には光回線をおすすめします。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

WiMAXの評判まとめ

WiMAXの評判・口コミを調査し、おすすめのプロバイダを紹介してきました。WiMAXは工事不要で自宅にインターネット回線を導入したい人や、安い料金でWiFiを使いたい人におすすめです。

速度が速く、5G対応エリアも順次拡大しているので、これからさらに広いエリアで高速通信が期待できます。

公開日時 : 2021年06月02日

清水 あき ― ライター
清水 あき ― ライター

ガジェット大好きライターです。元携帯ショップ店員で、iphone・Androidスマホ・タブレット・PHS・WiFiルーターなど色々な端末を持っていた経験があります。

関連キーワード