さすガねっと

通信速度の目安を紹介!スマホやゲーム・PCなど

メッセージのやりとりやWebサイトの閲覧など、それぞれどのくらい通信速度があればいいのかわからない人向けに、通信速度の目安を紹介します。また、速度が遅い場合の対処法やおすすめ回線も紹介するので参考にしてください。
【公式】カシモWiMAX 通信速度の目安を紹介!スマホやゲーム・PCなど

LINEでの連絡・Webサイトの閲覧・オンラインゲームなど、WiFiを使うにあたって通信速度の速さは重要なポイントです。

しかし実際のところ、何にどのくらいの速度があればよいのかわからない人も多いでしょう。

そこで本記事では、通信速度に関する基礎知識から速度の目安、遅いときの対処法などを紹介します。通信速度の速いおすすめ回線会社も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

通信速度に関する基礎知識

通信速度の目安を紹介する前に、基本となる知識・情報を解説します。

単位は「Mbps」

通信速度を表す単位は「bps(Bit per second)」と表されます。

bpsは1秒間に何ビットのデータを転送できるかを表したものです。つまり、bpsの値が大きいほど通信速度は速いとされます。

通信速度でよく見る単位の規模

  • 1Kbps=1,000bps
  • 1Mbps=1,000,000bps(1,000Kbps)
  • 1Gbps=1,000,000,000bps(1,000Mbps)

「Gbps」になると通信速度としては非常に速く、逆に「Kbps」であれば速度は遅いと判断できます。

上り回線速度

通信速度の「上り回線速度」は、スマートフォンやPCなどの利用端末からインターネットにデータをアップロードする際の通信速度です。

つまり、インターネット上でデータを転送するスピードとも言えます。

下り回線速度

通信速度の「下り回線速度」は、インターネット上にあるデータをスマートフォンやPCなどの利用端末にダウンロードする際の通信速度です。

Webサイトの閲覧や動画視聴などに下り回線速度は関わってくるため、一般的に利用者は下り回線速度の速さを重要視します。

快適に使用できる通信速度の目安

スマホやPCが快適に使用できる通信速度の目安を見ていきましょう。

スマホ

スマホをストレスなく使うには、一般的に5Mbps程度の通信速度が必要です。

ゲーム(PS4/5・Switch)

ゲームの種類によっても必要な速度が変わりますが、10Mbps程度の通信速度が出ていれば問題なくプレイできるゲームが多いです。

FPSといったリアルタイムで通信するゲームや、高画質なゲームになるとより速さが求められます。その場合は100Mbps程度の通信速度が必要とされています。

ダウンロード

画像やファイルをダウンロードする場合の通信速度は、ダウンロードするデータの大きさによって異なります。

一般的に大容量ファイルのダウンロードは100Mbpsもあれば十分でしょう。

PC

PCをストレスなく使うには、10Mbps程度の通信速度が目安です。

ただしゲームや大容量ファイルをダウンロードする場合などは、10Mbps以上の通信速度が必要になるかもしれません。

通信速度の目安

3つの通信速度の目安について解説します。

  • 光回線
  • モバイルルーター
  • ホームルーター

光回線

光回線の参考速度

モバイルルーター・ホームルーターよりも速度が速く、インターネットを快適に使いたい方におすすめです。

こちらで紹介した数値は、あくまで一個人またはユーザーから寄せられた実測値をもとに平均値を出したものです。通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

モバイルルーター

モバイルルーターの参考速度

今回紹介する中では一番速度が遅く、ゲームや大容量ファイルをダウンロードする際には使いづらさを感じるかもしれません。

こちらで紹介した数値は、あくまで一個人またはユーザーから寄せられた実測値をもとに平均値を出したものです。通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

ホームルーター

ホームルーターの参考速度

下り回線速度が100Mbps以上出ているので、通信速度を求められるものにも対応できます。ただし、上り回線速度は20Mbpsもないため、大容量ファイルのやり取りは難しいでしょう。

こちらで紹介した数値は、あくまで一個人またはユーザーから寄せられた実測値をもとに平均値を出したものです。通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

通信速度を測定する方法

現在使っている回線の通信速度をどのように測定すればいいのかわからない方向けに、ここでは通信速度を測定する3つの方法を紹介します。

Fast.com

「Fast.com」はインターネット通信速度をテストできるサイトです。

サイトを開くとすぐにテストが開始され、少しすると現在の通信速度がわかる仕組みになっています。計測できるのは下り回線速度のみとなっており、上り回線速度は計測できません。

Fast.comはこちら

USEN GATE 02

「USEN GATE 02」はサイトにアクセスし、測定開始ボタンを押すことで簡単に通信速度を計測できるサイトです。

下り回線速度・上り回線速度だけでなく、用途別の回線スピード判定でゲームや動画視聴が快適に使えるのかもわかるのが特徴です。

USEN GATE 02はこちら

Speedtest.net

「Speedtest.net」もサイトにアクセスするだけで通信速度を測れるサイトです。下り回線速度・上り回線速度を測定できます。

アプリも用意されており、スマホからも簡単に通信速度を確かめられます。

Speedtest - インターネット速度
Speedtest – インターネット速度
無料
posted withアプリーチ

通信速度が遅いときの対処法

実際に通信速度を測ってみて、速度が遅いと感じる方もいるかもしれません。速度が遅いときに自分で改善できる方法は5つあります。

  • WiFiルーターの位置を移動する
  • WiFiルーターを再起動させる
  • LANケーブルを買い換える
  • 周波数帯を変える
  • 回線を変更する

対処法1.WiFiルーターの位置を移動する

WiFiルーターの設置場所を変えることで通信速度を改善できることがあります。

WiFiルーターと利用端末の距離が離れていると、端末に電波が届きにくくなります。ほかにもドアや壁などの障害物があることで、電波の届きやすさが変わりますのでチェックしてみてください。

特にコンクリート・鉄は電波を遮りやすい素材です。壁がコンクリートや鉄の場合は、壁を挟まないようにして利用しましょう。

どうしても位置を移動させるのが難しい場合は、WiFi中継機を導入するのがおすすめです。

対処法2.WiFiルーターを再起動させる

WiFiルーターが不具合・故障を起こしていて通信速度が遅い場合もあります。この場合はWiFiルーターを再起動させてみてください。

WiFiルーターの不具合は再起動で直ることが多いので、不具合が起きた場合に一度は試しておきましょう。

対処法3.LANケーブルを買い換える

有線LANを利用してWiFiに接続している場合は、LANケーブルを換えるのも1つの手です。長年使っているLANケーブルであれば、寿命がきている可能性もあります。

対処法4.周波数帯を変える

WiFiで使う一般的な周波数帯は2.4GHzです。しかし、2.4Ghzはテレビや電子レンジなど多くの家電で採用されている周波数帯なため、電波干渉を起こしやすくなっています。

そのため、WiFiで利用する周波数帯を5GHzに変えることで電波干渉を起こりにくくしましょう。周波数帯を変える方法は、WiFiの取扱説明書で確認してみてください。

対処法5.回線を変更する

ここまで紹介した対処法を試しても通信速度が改善しない場合は、回線自体が遅い可能性があります。この場合は利用者側で改善ができないため、回線を変更するのがおすすめです。

モバイルルーターやホームルーターを利用しているのであれば、光回線にするのがおすすめです。光回線は通信速度が速く、接続も安定しているのでインターネットを快適に利用できます。

通信速度の速いおすすめ回線3社

通信速度の速いおすすめ回線を紹介します。

  • コミュファ光
  • NURO光
  • KCT光

コミュファ光

下り回線速度 544.38Mbps
上り回線速度 372.65Mbps
提供エリア 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県
料金 戸建て
10Gホーム EX
4,980円(税込)
マンション
10GマンションF EX
通信速度出典:みんなのネット回線速度

※こちらで紹介する数値は、あくまで一個人またはユーザーから寄せられた実測値をもとに平均値を出したものです。通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

コミュファ光とは、中部テレコミュニケーションが提供している光回線サービスです。利用できる地域は東海エリアが中心となっています。

下り回線速度が約544Mbpsと高速なのが魅力の光回線なので、オンラインゲームや大容量データのやりとりをする方にもぴったりでしょう。

auユーザーはauスマートバリューが適用でき、通常よりもお得に利用できます。

コミュファ光のお申込みはこちら

NURO光

出典:NURO光
下り回線速度 506.28Mbps
上り回線速度 449.94Mbps
提供エリア 北海道・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・広島県・岡山県・福岡県・佐賀県
料金 戸建て
NURO 光 G2T プラン
5,200円(税込)
マンション
M2Tプラン
2,090~2,750円(税込)
通信速度出典:みんなのネット回線速度

※こちらで紹介する数値は、あくまで一個人またはユーザーから寄せられた実測値をもとに平均値を出したものです。通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

NURO光は国際標準規格であるGPONを採用し、下り回線速度最大2Gbps、上り回線速度でも最大1Gbpsという高速回線を複数の端末で分け合える光回線です。

新プランでは次世代ネットワーク規格といわれる「XGS-PON」を採用、有線接続で最大10Gbps・6Gbpsの通信速度を実現しました。

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

実測値を確認してみても、下り回線速度・上り回線速度ともに500Mbps程の通信速度を実現しています。

提供エリアは順次拡大しており、関東圏など対象エリアで高速通信を利用したい方におすすめの回線です。

【NURO光公式】詳細はこちら

KCT光

下り回線速度 495.71Mbps
上り回線速度 155.88Mbps
提供エリア 岡山県(倉敷市・ 総社市・玉野市 ・都窪郡早島町・岡山市)
料金 戸建て 5,170円(税込)
マンション 4,180円(税込)
通信速度出典:みんなのネット回線速度

※こちらで紹介する数値は、あくまで一個人またはユーザーから寄せられた実測値をもとに平均値を出したものです。通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

KCT光は岡山県の一部地域で提供されている光回線サービスです。

下り回線速度の平均が約495Mbpsと高速通信なのが特徴で、岡山県で通信速度の速い光回線を使いたい方におすすめできます。

料金もコミュファ光・NURO光と大きく変わらず、コスパよくWiFiを使えます。

通信速度の目安まとめ

通信速度の目安について解説しました。

  • 通信速度は5~10Mbpsあると快適に端末が利用できる
  • 光回線の通信速度が一番速い
  • 通信速度が遅いときはルーターの再起動や周波数帯を変えることで対処できる

一般的に通信速度は5~10Mbps程度あれば、インターネットが快適に利用できます。Webサイトの閲覧がなかなかできない、動画を視聴できないなどの不具合があれば、今回紹介した対処法を参考にしてみてください。

どうしても通信速度の遅さが直らない場合は、回線を変えるのもおすすめの方法です。お住まいの地域にあわせて回線変更を行ってみてはいかがでしょうか。

公開日時 : 2022年02月03日

涼香 ― ライター
涼香 ― ライター

フリーで活動するWebライター。格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンルを中心に約3年執筆を行っております。