auやドコモ等のホームルーターを解約する方法|手順から注意点まで

au・ドコモ・ソフトバンクのホームルーター(置くだけWiFi/さすだけ系WiFi)の解約手順から必要な書類や違約金まで比較し、違約金が発生しないお得な解約タイミングもお伝えします。解約タイミングに関わらず違約金を抑えられるプラン変更も要チェックです。
【公式】カシモWiMAX auやドコモ等のホームルーターを解約する方法|手順から注意点まで

ホームルーター(置くだけWiFi/さすだけ系WiFi)の解約方法を知りたい方も多いでしょう。

解約方法は会社ごとに異なるので、au・ドコモ・ソフトバンクのそれぞれで手順から注意点まで解説します。

さらに、解約時に発生する違約金や、違約金を無料で解約できる更新月をお伝えします。

ホームルーターの解約方法が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

各社のホームルーターを解約する手順

au・ドコモ・ソフトバンクのホームルーター解約手順を解説します。

会社によって解約手順は大きく異なるので、必要な書類やルーターの返却方法について事前に確認しておきましょう。

以下の3ステップで会社ごとの解約手順を解説します。

  1. 解約に必要な書類をそろえる
  2. ショップや電話にて解約を行う
  3. ホームルーターを返却する

1.解約に必要な書類をそろえる

解約方法 必要なもの
au ショップ 本人確認書類
印鑑
ドコモ Web
ソフトバンク 電話

ドコモはWeb、ソフトバンクは電話での手続きとなるので、準備する書類は特にありません。

auのホームルーターはショップでしか解約手続きができないので、必要なものを揃えてからショップに行きましょう。

auの本人確認書類

  • >運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

印鑑がない場合はサインでも問題ありません。ただし、シヤチハタは認められないのでご注意ください。

2.ショップや電話にて解約を行う

実際の解約方法は会社によってそれぞれです。

解約方法 注意事項
au ショップ 電話やWeb(My au)では手続きできない
来店予約が必要
ドコモ Web 契約時に設定したdアカウントが必要
ソフトバンク 電話 電話のみの受付
サポートセンターに電話する

auホームルーターの解約手続きは、ショップのみで対応しています。電話やWeb(My au)では手続きできないので注意してください。

ショップを訪問する前に公式サイトもしくは、My auで来店予約を済ませて訪問しましょう。

ドコモホームルーターの場合、契約時に設定したdアカウントで公式サイトにログインし、Web上で解約手続きを行います。

ソフトバンクの解約は電話での手続きのみです。サポートセンターに連絡し、解約申し込みをしてください。

【ソフトバンクサポートセンター】
電話番号 0800-1111-820
受付時間 10:00~19:00(年中無休)

3.ホームルーターを返却する

ルーター返却要否
au ×
ドコモ ×
ソフトバンク

auとドコモのホームルーターは買取方式なので返却の必要はありません。

一方、ソフトバンクは返却が必要です。返却先情報を確認したうえで該当の返却物を送付してください。

返却物 ・エアーターミナル本体
・電源アダプタ
・LANケーブル
返却期限 解約の翌月20日
返却先住所 〒272-0001
千葉県市川市二俣678-55
ESR市川ディストリビューションセンター3階北棟
N8ソフトバンク返品センター
電話番号:0800-1111-820

ホームルーター返却にかかる送料は実費負担です。返却期限を過ぎると違約金が発生するので注意しましょう。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

各社ホームルーターの解約費用

ホームルーターの解約には「解約違約金」が発生する場合があります。

「解約違約金」は会社ごとに違いがあり、解約のタイミングによっても大きく異なるので、解約前に確認しておくことが重要です。

さらに、ホームルーター本体の価格をすべて支払っていない場合には「ホームルーターの残債料金」がかかるので、こちらも合わせて確認しておきましょう。

解約違約金

解約違約金発生時期 更新月 解約違約金額
au(2年契約の場合) 更新月以外に解約 契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヵ月 10,450円(税込)
ドコモ
ソフトバンク(2年契約) 更新月以外に解約 2年目の1ヵ月のみ 10,450円(税込)

ドコモのホームルーターは契約期間に縛りがないので、いつ解約しても違約金は一切かかりません。

auとソフトバンクは更新月以外に解約すると、10,450円(税込)の違約金が発生します。

auのホームルーターには「2年契約N」という、いつ解約しても1,100円(税込)の違約金しかかからないプランがあります。解約前に「2年契約N」プランに変更しても手数料はかかりません

違約金を抑えるためにはプラン変更がおすすめです。プラン変更が適用されるのは申し込みの翌月からなので、早めに手続きを済ませましょう。

ソフトバンクもauと同じく2年契約で、更新月は2年目の1ヵ月のみです。

ホームルーターの残債料金

ホームルーターを解約した時に本体代金の残債があれば、一括もしくは分割で支払わなければなりません。

auの場合

My auから残りの本体代金を確認できます。

本体価格は36回の分割支払いで「毎月割」割引が受けられ、本体価格は実質無料です。

36回の分割支払いを終える前に解約すると、割引対象外となり残債が発生します。

ドコモの場合

ドコモの本体価格は36回の分割支払いで「月々サポート」割引が受けられ、本体価格は実質無料です。

36回の分割支払いを終える前に解約すると、割引対象外となり残債が発生します。

ソフトバンクの場合

ソフトバンクの契約方法は、「本体購入」と「レンタル」の2種類です。

レンタルの場合は、本体代金が発生しないので残債はありません

本体購入では36回の分割支払いとなり、月賦代金は割引されるため実質無料。分割支払い36回を払い終わる前に解約すると、残債料金がかかります。

各社のホームルーター解約費用を抑える方法

各社ホームルーターの解約費用を抑える方法を解説します。

更新月に解約する

解約違約金発生時期 更新月 解約違約金額
au(2年契約の場合) 更新月以外に解約 契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヵ月 10,450円(税込)
ドコモ
ソフトバンク(2年契約) 更新月以外に解約 2年目の1ヵ月のみ 10,450円(税込)

ドコモのホームルーターは契約期間に縛りがないので、いつ解約しても違約金が発生することはありません。

auは2年契約です。更新月は契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヵ月で、この期間に解約すれば違約金は不要です。

ソフトバンクも同じく2年契約です。更新月は契約満了月のみのため、解約手続きを早めに行いましょう。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

キャンペーンのある回線に乗り換える

auではプランを変更することで違約金を抑えることが可能です。

auホームルーターの「2年契約N」プランであれば、いつ解約しても1,100円(税込)の解約金しかかかりません。

このようなキャンペーンがあるプランへの変更や回線への乗り換えで、違約金を大幅に抑えられます。

契約するタイミングによってはキャッシュバックやキャンペーンなどが受けられる場合があるので、事前にチェックしておきましょう。

キャンペーンを受ける場合には、オプションへの加入などの条件が追加されることがあるので注意が必要です。

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

各社のホームルーターの解約時の注意点

ホームルーターを解約する際、利用料金がどうなるのでしょうか。他の回線へ乗り換えるタイミングにも注意しましょう。

解約月の利用料金は日割りではない

解約月の利用料金は、au・ドコモ・ソフトバンクのいずれも日割りではありません。

月の途中で解約しても月末までの料金が発生します。

解約の手続きが混雑して指定日までに処理できないと、翌月の手続きとなり1ヵ月分の利用料が追加で発生するケースも。

解約を決めたら、なるべく早めに手続きを済ませるようにしましょう。

解約手続き日と利用停止日

各社のホームルーターは、解約手続きが完了するとその日から利用できなくなります。すぐに使えなくなるので、解約手続きのタイミングには注意しましょう。

他の回線に乗り換える場合、次の回線が利用できる直前までは解約せずに使い続けることがおすすめです。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

スマホのセット割が適用されなくなる

ホームルーターとスマホをセットで契約すると、セット割が適用される会社があります。

スマホやホームルーターの月額利用料を抑えられるお得なプランです。しかし、解約するとセット割も適用されなくなるので注意しましょう。

セット割を受けている場合、解約前にスマホの月額料金が変更されることを確認しておくと安心です。

現在契約しているホームルーターから、別のホームルーターに乗り換えもおすすめです。ホームルーターサービスを提供している各社を比較した記事がありますのであわせてご覧ください。

解約後におすすめのインターネット回線を紹介

auやドコモ、ソフトバンクのホームルーターを解約しても、多くの人は別のインターネット回線を契約することでしょう。

光回線とモバイル回線、それぞれの違いを紹介します。

通信速度を重視するなら光回線がおすすめ

ホームルーター利用していて通信速度に不満がある方は、光回線への乗り換えがおすすめです。

光回線に乗り換えると工事は必要ですが、安定したネット環境で通信速度もアップします。

また、通信量にも制限がありません。動画やオンラインゲームを思う存分楽しんだり、家族で同時接続も可能です。

ホームルーターよりも安定した高速通信を求めるなら、光回線への乗り換えを検討しましょう。

工事不要ならモバイル回線がおすすめ

自宅だけでなく、外出先でもインターネットを利用するならモバイル回線がおすすめです。

モバイル回線をネットで契約すると、端末が届いたその日からすぐに利用でき、工事の必要がありません

ホームルーターや光回線と比べると、通信速度や安定感はやや劣ります。しかし、SNSやネット検索、簡単なスマホアプリなら十分利用できます。

高画質動画を長時間見たり、オンラインゲームを本格的にプレイしたりする場合は、モバイル回線では不十分です。

外出先に持ち運べるのがモバイル回線の魅力です。ただし、通信速度はやや劣るので利用目的に合わせて選ぶようにしましょう。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

ホームルーターの解約ポイント

auやドコモ、ソフトバンクのホームルーター解約方法を解説しました。

それぞれの会社で解約方法が異なり、必要な書類や手続き手順に違いがあるので、事前に確認しておくことが重要です。

会社や解約のタイミングによっては、違約金が発生します。

更新月をチェックし、違約金がかからない時に解約しましょう。プラン変更で違約金を抑えられる場合もあります。

解約後に他の回線に乗り換える場合、通信速度を重視するなら光回線、持ち運びしやすさを求めるならモバイル回線がおすすめです。使い方に合わせた回線を選びましょう。

速さを求める方は光回線がおすすめです。以下の記事では、光回線のおすすめ各社をランキング形式でまとめています。

公開日時 : 2021年12月22日

トシ ― ライター
トシ ― ライター

田舎育ちのフリーライター。喫茶店と読書をこよなく愛し、至高の珈琲を追い求める旅はまだ始めたばかり。気になる匂いの喫茶店への寄り道が休日の日課。「まず入ってみる」がモットー。