• iPhone・iPad

iPad mini 6とAir 4の違いを徹底比較!どちらを購入すべきかスペック・性能・評価解説

iPad mini 6とAir 4の違いを徹底比較!どちらを購入すべきかスペック・性能・評価解説

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

2021年9月24日に発売された新型iPad mini 6。

今回発売されたiPad miniシリーズは、他のモデルと比べてどこが違うのか気になる方も多いと思います。

そこで本記事では、iPad mini 6とiPad AirシリーズのiPad Air 4を比較していくので、ぜひ参考にしてみてください。

iPad mini 6とAir 4の違いとは?

  • サイズ
  • カラーバリエーション
  • カメラ性能
  • 価格

iPad mini 6とAir 4の主な違いは、上記の4点です。

iPad mini 6は、2021年9月24日に発売された最新のiPad miniシリーズです。

iPad miniシリーズは持ち運びに便利なコンパクトサイズのものが多く、ネットサーフィンや読書・動画視聴などをしたい人におすすめのiPadです。

一方でiPad Air 4は、2020年10月23日に発売されました。

iPad Airシリーズは、音楽や動画・アプリなどのダウンロードをたくさんする人、パソコンとタブレット両方で使いたい人におすすめです。

iPad種類の違い比較と選び方を詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

iPad mini 6とAir 4のサイズ・デザイン比較

iPad mini 6とAir 4のサイズ・デザイン比較を紹介します。

違いを知って自分に適したiPadを見つけてみてください。

サイズを比較

出典:Apple
iPad mini 6 iPad Air 4
画面サイズ 8.6インチ 10.9インチ
本体サイズ 高さ:195.4 mm
幅:134.8 mm
厚さ:6.3 mm
高さ:247.6 mm
幅:178.5 mm
厚さ:6.1 mm
重量 Wi-Fiモデル:293g
Wi-Fi+ Cellularモデル:297g
Wi-Fiモデル:458g
Wi-Fi+ Cellularモデル:460g

iPad mini 6の方がコンパクトかつ軽量なデザインになっています。男性であれば片手で持てるぐらいのサイズ感です。

iPad Air 4はサイズが大きく重量も重いですが、その分大画面で映像が楽しめます。

持ち運んで使いたい方はiPad mini 6、画面サイズの大きさを重視する方はiPad Air 4がおすすめです。

カラーを比較

出典:Apple
  • iPad mini 6
    スペースグレイ、ピンク、パープル、スターライト
  • iPad Air 4
    シルバー、スペースグレイ、ローズゴールド、グリーン、スカイブルー

iPad mini 6は4色展開、iPad Air 4は5色展開で販売されています。

iPad mini 6のピンク・パープル・スターライトは、前モデルにはない新しく追加された新色です。また、スターライトはゴールドに近い色味になっています。

iPad Air 4は、ローズゴールド・グリーン・スカイブルーが新色として登場し、カラーバリエーションの豊富さが魅力の一つです。

スペースグレイ以外はカラーバリエーションが異なるので、自分の好みの色を見つけてみてください。

iPad mini 6とAir 4のスペック・性能を比較

次にiPad mini 6とAir 4のスペック・性能を比較していきます。

ディスプレイを比較

出典:Apple
  • Liquid Retinaディスプレイ
  • True Tone・P3の広色域
  • 反射防止コーティング

iPad mini 6とAir 4のディスプレイを比較したところ、違いはありませんでした。

どちらもLiquid Retinaディスプレイを採用しています。

何を見ても快適な明るさにしてくれるTrue ToneやP3の広色域で、画面がより色鮮やかかつ見やすい構造になっています。

また反射防止コーティングが施されているため、どんな場所でも快適に使うことが可能です。

カメラ性能を比較

出典:Apple
  • iPad mini 6
    ・アウトカメラ:1,200万画素のシングルカメラ
    ・インカメラ:1,200万画素の超広角カメラ
  • iPad Air 4
    ・アウトカメラ:1,200万画素のシングルカメラ
    ・インカメラ:700万画素のFaceTime HDカメラ

アウトカメラについてはどちらのカメラ性能も変わりませんでした。

しかし、インカメラはiPad mini 6の方が1,200万画素と画素数が高く、より画質のよい写真が撮影できます。

また超広角カメラを搭載しているため、被写体がフレームの中心から外れると自動でパンを調整し、拡大・縮小を行ってくれます。

そのためカメラ性能を重視したい方は、iPad mini 6がおすすめです。

バッテリー容量を比較

出典:Apple
  • ビデオ再生:最大10時間
  • インターネット利用:最大9時間

バッテリー容量は、iPad mini 6もiPad Air 4も同じです。

ビデオ再生であれば最大10時間、インターネットの利用なら最大9時間もつほどのバッテリーを搭載しています。

どちらも1日中利用できるバッテリーが内蔵されているので、充電を気にせずに使うことが可能です。

生体認証・ロック解除方法を比較

出典:Apple
  • Touch ID(トップボタンに指紋認証センサー内蔵)

iPad mini 6やAir 4は、どちらもTouch IDに対応しています。

ディスプレイに搭載されている訳ではなく、トップボタンに指紋認証センサーが内蔵されています。

コロナ渦でマスクが必須となった今、顔認証とは違いマスクを外さずにロックが解除できるのでとても便利ですよね。

対応アクセサリを比較

出典:Apple
  • Apple Pencil(第2世代)

対応アクセサリについても、iPad mini 6とiPad Air 4で違いはありません

Apple Pencil(第2世代)はかなりの精密さを持っているので、鉛筆と同じくらい自然な使い心地を実現しています。

また、ワイヤレス充電が可能でマグネットで取り付けておけるため、すぐにいつでも使用できます。

iPad mini 6とAir 4の価格を比較

Wi-Fiモデル iPad mini 6 iPad Air 4
Apple 64GB:59,800円(税込)
256GB:77,800円(税込)
64GB:69,080円(税込)
256GB:87,780円(税込)
ドコモ
au
ソフトバンク 64GB:59,800円(税込)
256GB:77,800円(税込)
Wi-Fi + Cellularモデル iPad mini 6 iPad Air 4
Apple 64GB:77,800円(税込)
256GB:95,800円(税込)
64GB:85,580円(税込)
256GB:104,280円(税込)
ドコモ 64GB:85,536円(税込)
256GB:103,752円(税込)
64GB:86,328円(税込)
256GB:104,544円(税込)
au 64GB:79,200円(税込)
256GB:97,920円(税込)
64GB:89,280円(税込)
256GB:108,000円(税込)
ソフトバンク 64GB:88,560円(税込)
256GB:108,720円(税込)
64GB:84,960円(税込)
256GB:103,680円(税込)

iPad mini 6のWi-Fi + Cellularモデルは上記のキャリアでも取り扱っていますが、Wi-FiモデルはAppleとソフトバンクでしか販売されていません。

iPad Air 4に関しても同様に、Wi-FiモデルはAppleでしか購入できません。

価格で見ると、iPad mini 6の方が約1万円安い場合が多いです。また、Wi-Fi + CellularモデルよりWi-Fiモデルの方が2万円ほど安く使えます。

そのため安さ重視の方は、AppleかソフトバンクのiPad mini 6 WiFiモデルがおすすめです。

ただしWiFiモデルはWiFi環境がない場所では使えないので、注意してください。

ソフトバンク新型iPad mini6・iPad 9の予約・購入方法を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

iPad mini 6とAir 4はどんな人におすすめ?

ここまでiPad mini 6とAir 4を比較した結果、それぞれがどのような人におすすめなのか解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

iPad mini 6がおすすめな人

  • コンパクトなサイズのiPadが欲しい人
  • カメラ性能を重視する人
  • iPadを安く購入したい人

iPad mini 6はAir 4と比べてコンパクトなサイズなため、持ち運びに便利なiPadです。男性であれば片手で掴めるほどのサイズ感を実現しています。

また、性能面での1番の違いはカメラだと言えます。インカメラの画素数が高く超広角レンズが内蔵されているので、より鮮明な写真や動画が撮影可能です。

価格に関してもiPad Air 4より1万円ほど安く購入できるため、価格重視の方にもおすすめのiPadです。

iPad Air 4がおすすめな人

  • 大画面で楽しみたい人
  • カメラ性能を重視しない人
  • カラーバリエーション豊富な中から選びたい人

iPad Air 4はmini 6より画面サイズが大きいことが特徴です。10.9インチあるので、より大画面で映像が楽しめます。

カメラ機能はiPad mini 6に比べて画素数は落ちますが、700万画素でも十分に鮮明な写真や動画が撮影できます。

またカラーバリエーションが5色あるため、豊富な種類の中から選ぶことが可能です。

記事の内容は動画でも解説しているので、復習にどうぞ。

iPad mini 6を購入すべき?

ここまでiPad mini 6とAir 4を比較してきましたが、結論としてiPad mini 6は購入すべきです。

iPad Air 4とほとんど性能が変わらないうえ、カメラ性能に関してはiPad mini 6の方が優れています。

価格もiPad mini 6の方が安いため、コスパのよいiPadと言えます。

持ち運びに便利なサイズのiPadを探している方は、ぜひiPad mini 6の購入を検討してみてください。

公開日時 : 2021年09月30日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード