iPhone・iPadでテレビ視聴|リアルタイムにワンセグ・フルセグを見る方法

iPhoneやiPadは世界的に見て大変人気のあるモバイル機器ですが、ワンセグやフルセグでテレビを見る機能はついていません。アプリやチューナーを使えばテレビ番組をiPhoneを経由しリアルタイムにテレビを視聴することができます。iPhoneでテレビの視聴方法を説明します。
新型ihone12噂 iPhone・iPadでテレビ視聴|リアルタイムにワンセグ・フルセグを見る方法

iPadやiPhoneがあれば、手軽にどこでも写真やビデオの撮影や、ネット回線によるテレビ電話や通話もできます。

しかし、リアルタイムのテレビの視聴は、購入してそのままの状態だとすることができません。

もともとテレビを視聴するためのアプリやチューナーはついていないため、ワンセグやフルセグにオンデマンドが配信されないためです。

本記事では、iPadやiPhoneをより一層活用するために、リアルタイムにテレビを視聴する方法をご紹介します。

iPhoneやiPadでテレビを見る方法

iPhoneやiPadには、テレビを視聴する機能はついていません。

Apple製品は、世界中でほぼ同じモデルで販売されているため、ハードウェアを国ごとに作ることはしていません。そのため、通信回線の都合上ワンセグ・フルセグの機能はついていないのです。

しかし、どうしてもiPhoneやiPadでテレビを見たいという方には、iPhone・iPadでテレビを見る手軽な方法をご紹介します。

iPhoneやiPadでテレビを視聴する方法

  • 簡単取り付けのみ!ワンセグ・フルセグチューナーをつける
  • テレビのオンライン配信「TVアプリ」をダウンロードする
  • 見逃したドラマや番組をオンライン配信する「動画配信サービス」を利用する
  • 番組をBlu-ray Discなどに録画する

ワンセグ・フルセグチューナーを利用する

iPhoneやiPadでテレビ視聴をするには、携帯型のワンセグまたはフルセグのチューナーを使うことをおすすめします。

接続方法

外付けでチューナーをつける場合、2通りの接続方法があります。1つ目はLightningコネクタを使って接続する方法、もう1つはWiFiを使って接続する方法です。

Lightningコネクタの場合は、外付けチューナーをiPhoneに差し込むとAppStoreにつながり、アプリをダウンロードするように促されます。

ダウンロードが完了すると、次回以降はiPhoneにコネクタを差し込み、タップするだけでテレビが立ち上がります。

ただし、アプリによってはチューナーを接続する前に、事前にワンセグ視聴アプリをiPhoneにダウンロードしておかないといけない場合もあります。

ワンセグチューナー自体は、8,000円前後で購入できます。最大のメリットは、データ通信費用が要らないという点です。

デメリットは、ワンセグでもWiFiタイプだと視聴の際は通信ができなくなってしまうという点です。

最近では、ワンセグの他にフルセグ対応も出てきました。

フルセグの場合はチューナーの値段が高くなりがちで、フルセグ対応チューナーになると10,000円以上はするものが多いです。

一方で、新型のフルセグ兼用のチューナーであれば機種によっては録画をすることができて便利です。旧型は録画ができない製品が多いので注意しましょう。

WiFi接続の場合

iPhoneのAppStoreから、テレビ視聴用の専用アプリをダウンロードします。どんなアプリにするかは使用するチューナーによって決まってくるので、適したアプリを選んでおきましょう。

ワンセグチューナーの電源を入れ、iPhoneをWiFi接続します。iPhoneのWiFiのネットワークの中から、ワンセグ専用のネットワークを選びます。その後アプリを起動してチャンネル一覧が出れば、番組を選んで視聴ができるようになります。

補足になりますが、身近にWiFi環境がない場合や今すぐWiFi環境を手に入れたい場合には、ポケットWiFiがおすすめです。

料金も安く持ち運びもやすく、工事不要のためすぐに使えるメリットがあります。そのため、料金が高額になりがちなキャリアの契約を解約し、ポケットWiFiに切り替える人も多くなっています。

おすすめのポケットWiFiについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

コネクタ商品事例(Apple純正品)

もしLightingコネクタに対応していないチューナーの場合、以下のようなアダプタを介することで使えるようになります。

ワンセグ/フルセグチューナーのメリット・デメリット

ワンセグ/フルセグチューナー最大のメリットは、データ通信が要らないという点です。そのため、通信料を心配する必要はありません。

デメリットは、いつもスマホやタブレットと共に持ち運ばなければならないので、荷物になる点です。

また、チューナーを給電しなければならないので、持ち運ぶ前に電源が十分かどうかチェックしなければいけません。外出先で使用する際は、モバイルバッテリーも忘れずに持ち歩きましょう。

TVアプリをダウンロードする

TVが見られる様々なアプリを紹介します。無料でダウンロードできるものばかりですので、自分の好みの番組を放映しているところを探してみてください。

TVer

日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビが協力して作った民放の公式ポータルサイトです。

公式なので安心できますし、信頼性が高いです。専用アプリをダウンロードして使用することで、視聴可能となります。

TVer(ティーバー)
無料
(2018.02.06時点)
posted with ポチレバ

TBS FREE by TBSオンデマンド

ワンタップですぐに視聴することができ、使い勝手の高いアプリです。最新話を1週間配信していますから、見忘れることはないでしょう。

テレビが無料で視聴できる!エムキャス

東京メトロポリタンテレビジョンの番組を、毎日無料で見ることができます。100万回のダウンロード実績があり、全国どこでも手軽に視聴ができます。iOS9以降に対応しています。

AbemaTV-インターネットテレビ局

いつでも好きな時に無料で視聴できる、優れたアプリです。アメブロで有名なサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で運営しています。

麻雀、釣り、将棋などの趣味の番組が充実しており、インターネットTVならではラインナップです。

AbemaTV
無料
(2018.02.06時点)
posted with ポチレバ

iSafePlay

このアプリは元々データを保存するためのものですが、ホーム画面にあるLIVEテレビを使って視聴できます。

ただし、データ通信がかかるので必ずWiFiに接続したり、インターネットの定額サービスを使って試したりするようにしましょう。

iSafePlay
無料
(2018.02.06時点)
posted with ポチレバ

テレビドラマや映画などの動画コンテンツについては下記ページでご紹介しています。

iPhone格安SIM通信
iPhone・Wifi・WiMAXをもっとお得に!

Blu-ray Discレコーダー録画を見ることもできる

Blu-ray Discレコーダーにある機能を使えば、iPhoneからレコーダーで録画した番組も視聴することができます。

SONY Blu-ray BDZ-ET1100

iPhoneにTwonky Beamというアプリをインストールする必要がありますが、一旦インストールすればレコーダーに録画した番組をiPhoneに転送して見ることができます。

もちろんiPhoneに転送する手間はありますが、外では電波を気にしないで視聴できるのが魅力です。

Belkin MediaPlay
無料
(2018.02.06時点)
posted with ポチレバ

東芝 Blu-ray REGZA DBR-T1007

携帯アプリのVideo&TV SideViewからWiFiを通し、iPhoneに転送して視聴することができます。また、SDカードによる持ち出しも可能です。

まずは、本機レコーダーを使ってSDカードにテレビ番組を保存します。

それからSDカードをLightningカードリーダに差し込んで、iPhoneのLightning端子につなぐとセッティングが完了。専用アプリで再生すれば見ることができます。

パケット代が気になるという方や、通信環境が不安定という方にはおすすめのレコーダーです。

過去の番組を見るなら動画配信サービスがおすすめ

テレビをスマホで観るには、VOD動画配信サービスの利用もおすすめです。テレビ局が運営している動画配信サービスなら、過去に放送したテレビ番組を配信しています。

放送終了後に配信されたドラマやバラエティなどをいつでもどこでも視聴可能です。ここからは、テレビの見逃し配信ができる動画配信サービスをご紹介していきます。

U-NEXT(ユーネクスト)

出典:U-NEXT(ユーネクスト)
  • 圧倒的な見放題作品量
  • 新作も1,200円分視聴可能
  • 無料お試し期間中も600ポイントを貰える
  • 電子書籍サービスも充実
  • 映画館チケットもお得に
U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)
見放題作品数 90,000本以上
無料お試し期間 31日間
ダウンロード再生 可能

U-NEXTは2007年にサービスを開始した国内動画配信サービスの老舗サービスです。

14万という業界トップクラスの映像見放題作品数と、70誌に渡る雑誌が読み放題になります。毎月付与されるポイントを使えば、PPV作品も3つ程度は視聴できます。

U-NEXTは他サービスに比べても作品を配信するタイミングが早いので、他のサービスではまだ配信されていない新作品も楽しめるかもしれません。

またサービス内で使えるポイントは、大手映画館で使えるチケットに交換できるのもユニークです。家でも見たいけど、たまには映画館で映画を見たいと思う方にはおすすめです。

画像はHDで、対応デバイスも一通り揃っているので、サービスとして不便を感じることはあまりないでしょう。本アカウントの他に無料でアカウントを3つ作れるので、同時に4つのデバイスで視聴できるのも魅力的です。

U-NEXTの無料体験はこちら

Disney+ (ディズニープラス)

出典:Disney+ (ディズニープラス)
  • ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックなどの映画・動画が見放題
  • 特別映像が見れたり、壁紙やスタンプなどのデジタルコンテンツが楽しめる
  • 限定デザインのdポイントカードが貰える

Disney+ (ディズニープラス)
月額料金 700円(税抜)
見放題作品数 毎月追加されていくため配信本数は非公開
無料お試し期間 初月
ダウンロード再生 可能

Disney+ (ディズニープラス)は2020年6月に開始した名前通りディズニー作品に特化した動画配信サービスです。

ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの映像コンテンツが見放題となる動画配信アプリのDisney+ (ディズニープラス)、限定コンテンツが楽しめるDisney DXアプリ(※)が利用できます。

Disney+ (ディズニープラス)では「アナと雪の女王」「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」など今まで定額制の動画配信サービスでは配信されていなかった作品を楽しむことができます。

また、Disney DXアプリ(※)ではディズニーやピクサー公式の携帯電話の着せ替え機能や、作品のトリビアや特別映像の閲覧、その他ディズニーホテル優待など会員限定の特典が受けられるなどディズニー好きにはたまらないコンテンツが盛り沢山。

無料期間を終えて有料会員になった方には、Disney+ (ディズニープラス)会員特典として6種類いずれかの限定デザインされたdポイントカードがプレゼントされる特典も用意されているので、これらの作品のファンの方にぴったりのサービスとなっています。

※ 本サービスは、「ディズニープラス」と「ディズニーDX」アプリを楽しめるサービスです。

【Disney+ (ディズニープラス)】無料お試しはこちら

Hulu(フール―)

出典:Hulu(フール―)
  • 日本テレビ系の見放題作品が豊富
  • 933円で50,000本が見放題
hulu
月額料金 933円(税抜)
見放題作品数 50,000本以上
無料お試し期間 14日間
ダウンロード再生 可能

Huluはアメリカ発のサービスですが、国内では動画配信サービスの先駆け的存在です。海外ドラマのラインナップは他のサービスと比べても優れており、海外ドラマ好きにおすすめです。

国内の事業を日本テレビが買収したため、国内見放題作品も充実しています。国内のキー局の人気番組も一通り揃っているため、テレビ好きで見逃し配信用に使いたい方にもおすすめです。

特にアニメのラインナップにも力を入れているため、子供とも一緒に楽しめるサービスになっています。プランは月額933円のプランのみです。PPV作品もなく全て見放題なので、シンプルにサービスを利用できます。

対応デバイスは一通り揃っていますが、複数デバイスでの同時視聴ができないため、家族で分けて使いたいと方には使い勝手が悪いかもしれません。

ダウンロード機能もないため、スマホに落として移動中に視聴するという使い方にも向いていません。他のサービスよりは短いですが、無料期間が2週間設定されています。

Huluの無料体験はこちら

FODプレミアム

出典:FODプレミアム
  • フジテレビ系の見放題作品が豊富
  • 毎月最大1,300円分のポイントを受け取れる
  • 電子書籍購入で20%ポイント還元

FODプレミアムは、フジテレビが制作した動画配信サービスです。ドラマやバラエティ番組を見逃した場合でも「見逃し配信」を行っているので、好きな時間に視聴できるという特徴があります。

FODプレミアムは、月々888円(税抜)の低価格で映画、ドラマ、バラエティ、アニメ、さらには雑誌などのコンテンツを楽しむことができます。

FODプレミアムの月額会員になると、毎月100ポイントが自動で付与されます。さらに8のつく日はFODプレミアムのマイページからポイント取得ボタンをクリックすると、全員に400ポイントがプレゼントされます。

また、AmazonアカウントでFODプレミアムに登録すると、FODプレミアムの月額コース利用料金が1ヶ月間無料になる特典があります。多ジャンルを観たいという方にはぴったりのサービスですね。

FODプレミアムの無料体験はこちら

dTV

出典:dTV
  • 月額料金が500円で見放題を楽しめる
  • 31日の無料お試し期間
dTV
月額料金 500円(税抜)
見放題作品数 120,000本以上
無料お試し期間 31日間
ダウンロード再生 可能

dTVはドコモが運営しているサービスですが、ドコモユーザーでなくても利用できます。

厳密にはドコモとavexの合弁会社が運営してるのです。国内の動画配信サービスでは最もユーザー数が多いサービスとなっています。

その魅力はなんといっても、月額500円というコスパのよさと、その価格で12万を超える見放題作品が揃っている点です。一部はPPV作品なので視聴には追加での課金が必要ですが、無料でも十分に楽しめる圧巻のラインナップとなっています。

avexが関わっているため音楽ジャンルが強く、MVはもちろんライブ映像なども充実しています。他にも人気のドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、オリジナルコンテンツにも力を入れています。

対応デバイスはゲーム機意外は一通り揃っている他、dTVターミナルといった専用の視聴デバイスも用意しています。デバイスに動画をキャッシュ保存しておけば、オフライン環境でも視聴できるので、移動中などに楽しみたい人にとっては魅力的ですね。

dTVの無料体験はこちら

Amazon Prime Video

出典:Amazon Prime Video
  • 月額408円~利用可能
  • 話題のオリジナル見放題作品が豊富
  • prime musicで音楽も聴き放題
  • prime readoingで対象の本、漫画、雑誌が読み放題
  • Amazonプライム会員の特典が利用可能
amazonプライム・ビデオ
月額料金 408円(年会費として年4,900円を支払う場合)
500円(税抜き)
見放題作品数 10,000本以上
無料お試し期間 30日
ダウンロード再生 可能

Amazonプライムビデオはその名の通り、アマゾンプライムの1コンテンツです。

アマゾンプライムに登録している人であれば、追加料金なしで楽しめます。逆に非アマゾンプライム会員の方は、アマゾンプライムに登録すれば、動画だけでなくアマゾンミュージックなど他のサービスも利用できるのが魅力です。アマゾンプライムは年会費で払えば月額408円になります。

プライムビデオのオリジナル見放題作品には人気の作品もあり、「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」はシリーズ化され、お笑い好きには見逃せない作品となっています。

Amazon Prime Videoは圧倒的なコスパの高さとオリジナル見放題作品が魅力的です。

Amazonプライムビデオの無料体験はこちら

Netflix(ネットフリックス)

出典:Netflix(ネットフリックス)
  • Netflixはオリジナル作品が豊富
  • 海外作品が豊富
Netflix
月額料金 800円(税抜き)
見放題作品数 非公開
無料お試し期間 30日
ダウンロード再生 可能

Netflixは海外発のサービスで、2015年9月に日本でもサービスを開始しました。世界的に人気のサービスのため、海外の映画やドラマが充実しています。

サービス開始当初は、他のサービスに比べて国内見放題作品のラインナップが弱い印象がありましたが、徐々にその弱点も克服しています。

黒を基調とした背景は、映画館を彷彿とさせ、お気に入りの動画を探すのが楽しくなってきます。トップ画面で作品にカーソルをのせると、ダイジェストが流れるので、好きな雰囲気の作品かどうかがわかりやすいです。

オリジナル見放題作品にも力を入れており、芥川賞受賞作品「花火」の実写化したのが話題になりましたね。料金プランは3つ用意されています。

月額800円のプランは画質がSDで同時に1デバイスでしか再生できません。画質にそこまでこだわらない方であればこちらで十分でしょう。

月額1200円のプランは画質がHDにランクアップされ、同時に再生できるデバイスも2つに増えます。家族でデバイスを分けて使いたい方におすすめです。

月額1800円のコースは4K画質に対応し、同時に4つのデバイスで同時再生が可能です。また追加課金(PPV作品)がなく、配信されている全ての作品がないのも魅力的です。

国内のテレビメーカーからは一通り、対応テレビがラインナップされており、ネットに繋がるテレビがあれば、PCがなくてもテレビで動画を楽しめます。テレビ以外のデバイスにも一通り対応しています。無料お試し期間が1ヶ月あるので、試してみましょう。

Netflix
Netflix
開発元:Netflix, Inc.
無料
posted withアプリーチ

TELASA(auビデオパス)

出典:TELASA(auビデオパス)
  • 毎月新作映画が観れる
  • 映画料金が700円割引
  • テレビでも視聴可能
au ビデオパス
月額料金 562円(税抜)
見放題作品数 10,000本以上
無料お試し期間 30日間
ダウンロード再生 可能

TELASA(auビデオパス)は、auが公式に提供する動画配信サービスです。au ビデオパスという名前ではありますが、auユーザーでなくても加入できます。

基本の定額見放題プランは、月額562円(税込)で利用可能です。映画やドラマ、アニメまで全て見放題であり、約1万作品を楽しめる点が大きな魅力です。また毎月最新作を1本視聴できる540円相当のコインが付与されるので、幅広い作品を楽しむことができます。

必要なときだけ支払うレンタルは、定額制ではなく、観たいときだけ単発での利用が可能です。使った分しか費用が発生しないので、頻繁に視聴しない方にはおすすめです。

TELASA(auビデオパス)の無料体験はこちら

iPhone格安SIM通信では、おすすめのVOD動画配信サービスを比較した記事を掲載しています!

興味がある方はこちらの記事もご覧ください!

テレビをたっぷり楽しむならWiMAXがおすすめ

出典:カシモWiMAX

アプリや自宅レコーダのデータを転送してテレビを見る場合はインターネット通信にて動画データを受信することになります。

大量のデータをやり取りすることになるので毎月のiPhoneの通信量が気になる場合や、通信量の上限に達してしまい制限速度がかかってしまう場合があります。

外出先などでテレビや動画コンテンツをたっぷり楽し見たいなら月額1380円~工事不要ですぐに使えるカシモWiMAXがおすすめです。

動画を使うときだけWifiに繋いで通信量を賢く使いわけることができます。また通信制限のない、ギガ放題プランがあるところも大きな特徴です。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

カシモWiMAXの口コミ評判やサービスを詳しく紹介している記事もありますので、ぜひ合わせてご参考ください。

iPhone・iPadをテレビに繋いで見る方法も

iPhoneやiPadでテレビを見るには、専用のアプリをダウンロードしてみてください。

公式のテレビ視聴アプリも続々と登場しているので、賢く使えば色々な場所で視聴することができます。自宅にテレビがある方は、iPhoneをテレビに接続し、大画面で映像を楽しむことも可能です。

最近ではhuluやNetflixなどの動画配信サービスを利用してスマホでドラマや映画を楽しむ方も増えています。移動中に見たり、週末に一気に見したりと様々な楽しみ方がありますよね。

当サイトでは動画配信サービスで見たい最新海外ドラマや、話題となった映画が配信開始などの情報もお伝えしています。

ぜひチェックしてくださいね。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年03月04日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード