OCN光
  • インターネット

縛りなしの光回線5社を比較|解約違約金0円・安くておすすめのインターネット回線

契約期間に縛りなしの光回線の月額料金は、一般的には定期契約プランより高めです。しかし、最初から定期契約プランを用意していない事業者では、縛りがなくてもお得な料金でサービスを展開しています。この記事では、縛りなしの光回線のなかから厳選した5社を比較します。
【公式】カシモWiMAX 縛りなしの光回線5社を比較|解約違約金0円・安くておすすめのインターネット回線

光回線には契約に2~3年の縛りがある定期契約と、縛りのないプランの2つがあります。

縛りがある定期契約でも、基本的に大手であれば、定期契約へ割引が適用されるためお得です。その分、契約更新月以外での解約は違約金がかかります。

一方、契約期間に縛りがなく違約金が発生しないにもかかわらず、月額料金まで安い事業者も存在します。これは、NTTをはじめとした事業者の光回線をほかのプロバイダが利用できる「光コラボ」が登場したためです。

この記事では、契約期間の縛りと解約違約金について解説し、その上で契約期間に縛りがなく月額料金がお得なサービス7選を紹介します。とくに、光回線の利用を短期で検討している人は要チェックです。

※この記事で紹介している速度数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

光回線の契約期間の「縛り」・解約違約金とは

光回線を定期契約している場合、契約書記載の更新期間外で解約すると「解除料」という違約金がかかります。ここでは、契約期間の縛りと解約違約金について詳しく解説します。

光回線は引っ越し後も継続して利用可能

引っ越し先がそれまでの光回線契約と同じ回線とプロバイダを使える建物であれば、契約を解除せず住所変更のみで継続利用できます。そのため、違約金は発生しません。

なお、光回線の契約は「回線契約」と「プロバイダ契約」の2種類に分けられ、両方契約する必要があります。

回線契約は物理的に光回線を提供している事業者と契約するもので、プロバイダ契約はインターネットに接続するためのサービスを提供している事業者との契約です。

それぞれを別々に契約する方法と、「光コラボ」といって一式で契約する方法があります。いずれの場合でも契約期間を2年に設定している事業者が大半ですが、プロバイダによっては半年かかることもあります。

なお、契約期間が2年の場合、更新月が23~25ヶ月目のいずれかに設定が可能です。この更新月で解約した場合違約金は発生しません。それ以外の月で解約すると違約金を払うことになります。

契約期間の縛りがある光回線やポケットWiFiの方がお得な場合も

違約金のことだけを考えると、最初から契約期間に縛りがない、あるいは短期間で解約できるものを選んだ方がよいのではと思うかもしれません。

短期出張や一時的に借りた事務所用などであれば、上記のような契約が適しています。

しかし、場合によっては縛りがあった方がお得です。というのも、契約期間に縛りがあるプランには月額料金の割引キャンペーンが適用されることがあるからです。

転居しても解約せず継続して使用できることが多いため、まずは契約中の光回線が引っ越し先でも使えるかどうかを確認しましょう。

移転・解約手続きについては引越し先のインターネットの移転・解約手続きで詳しく説明しています。

また、数週間~数ヶ月の短期で使用できる通信手段をお探しの場合は、ポケットWiFiまたはWiMAXをレンタルする方法もあります。

詳しくはポケットWiFiと光回線はどっちがおすすめか解説した記事をご覧ください。

「定期契約なし」プランはおすすめしない

各社の定期契約プランの契約期間と違約金は次の通りです。

項目 契約期間 違約金
ドコモ光 2年 戸建タイプ:14,300円(税込)
マンションタイプ:8,800円(税込)
auひかり 3年または2年 戸建タイプ(3年):16,500円(税込)
戸建タイプ(2年):10,450円
マンションタイプ(2年):7,700円
ソフトバンク光 5年または2年 戸建タイプ(5年):16,500円(税込)
戸建タイプ(2年):10,450円(税込)
マンションタイプ(2年):10,450円(税込)
NURO光 2年 10,450円(税込)
So-net光プラス 3年 20,000円(不課税)
eo光 1年 戸建タイプ:13,200円(税込)
メゾンタイプ:13,200円
マンションタイプ:-(マンションによる)

違約金のみを見れば高額ですが、ここで契約期間の縛りがある場合とない場合の月額料金も比較してみましょう。

項目 契約期間の縛りあり 契約期間の縛りなし
ドコモ光 戸建タイプA(2年):5,720円(税込)
マンションタイプA(2年):4,400円(税込)
戸建タイプA:7,370円(税込)
マンションタイプA(2年):5,500円(税込)
auひかり 戸建タイプ(2年):5,720円(税込)
マンションタイプ(2年):4,730円(税込)
戸建タイプ:6,930円(税込)
マンションタイプ:5,940円(税込)
ソフトバンク光 戸建タイプ(2年):5,720円(税込)
マンションタイプ(2年):4,180円(税込)
戸建タイプ:6,930円(税込)
マンションタイプ:5,390円(税込)
NURO 光 戸建・マンションタイプ(2年):5,217円(税込) 戸建・マンションタイプ:7,836円(税込)
So-net 光 プラス 戸建タイプ(3年):6,138円(税込)
マンションタイプ(3年):4,928円(税込)
eo光 戸建タイプ(1年):5,448円(税込)
マンションタイプ:タイプにより異なる

契約期間の縛りがあるプランは縛りなしと比べて1,000円以上月額料金が安いことが多いため、1年以上使うなら、違約金を考慮しても契約期間の縛りありの方がお得といえるでしょう。

また、縛りありプランには新規申し込みのキャッシュバックキャンペーンや工事費無料(実質の場合もあり)といった特典が付いていることも少なくありません。

契約期間の縛りがあるプランの中で総合的に安い光回線を検討中なら、光回線おすすめランキングをご覧ください。

縛りなし・違約金0円のおすすめ光回線7選

基本的には契約期間に縛りがないと、月額料金が高いことがわかりましたが、お得な価格でサービスを提供している事業者もあります。その中から厳選した7つのサービスを紹介します。

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

料金・最低契約期間・解約違約金まとめ

項目 料金 最低契約期間 解約違約金
BB.excite光 Fit 戸建:3,520円(税込)~5,830円(税込)
マンション:2,640円(税込)~4,180円(税込)
なし なし
excite MEC光 戸建:4,950円(税込)
マンション:3,850円(税込)
なし なし
enひかり 戸建:4,730円(税込)
マンション:3,630円(税込)
なし なし
おてがる光 戸建:4,708円(税込)
マンション:3,608円(税込)
なし なし
DTI光 戸建:5,280円(税込)
マンション:3,960円(税込)
なし なし
ぷらら光 戸建:5,280円(税込)
マンション:3,960円(税込)
なし なし
excite光 戸建:4,796円(税込)
マンション:3,696円(税込)
なし なし

ぷらら光

出典:ぷらら光

ぷらら光は光回線と同じNTTグループの企業で、ひかりTVとの親和性が高い事業者です。映画やドラマ、TVショッピングといったチャンネルをお得に視聴したい人に適しています。

ぷらら光の料金プラン

戸建 集合住宅
5,280円(税込) 3,960円(税込)

キャッシュバック金額が大きい

次の項目で適用条件は詳しく記載しますが、キャンペーンのキャッシュバック金額が大きいことがメリットです。

新規回線工事をおこなう場合は最大55,000円(税込)、転用または事業者変更でも最大30,000円(税込)がキャッシュバックされます。

また、ADSLまたはISDNから光回線に乗り換える場合は、最大40,000円(税込)のキャッシュバックに加え、工事費用が割引、インターネット接続設定が無料です。

月額料金はやや高めですが、これらの金額を考慮すると実質の総支出はおさえられるといえます。

ひかりTVとセットでお得/キャッシュバックキャンペーン

【ひかりTVとのセット割】

キャンペーン内容 ひかりTV「テレビおすすめプラン」月額2,750円(税込)が990円(税込)
期間 終了日未定
適用条件 ひかりTV「テレビおすすめプラン」2ねん割とセットで申し込んだ場合

【新規申し込み特典】

キャンペーン内容 ぷらら光単体の場合:35,000円(税込)キャッシュバック
ひかりTVとセットの場合:+20,000円(税込)キャッシュバック
期間 終了日未定
適用条件 次の条件を満たす場合
1.光回線を新設する場合
2.対象サービスに申込み、3ヶ月後の月末までに利用開始
3.対象サービスを10ヶ月間継続利用した場合

【転用・事業者変更特典】

キャンペーン内容 ぷらら光単体の場合:10,000円(税込)キャッシュバック
ひかりTVとセットの場合:+20,000円(税込)キャッシュバック
期間 終了日未定
適用条件 次の条件を満たす場合
1.利用中の光回線をぷらら光に切り替えた場合
2.対象サービスに申込み、3か月後の月末までに利用開始
3.対象サービスを10ヶ月間継続利用した場合

【ADSl・ISDN乗り換えキャンペーン】

キャンペーン内容 ぷらら光単体の場合:20,000円(税込)キャッシュバック
ひかりTVとセットの場合:+20,000円(税込)キャッシュバック
期間 2021年5月15日まで
適用条件 次の条件を満たす場合
1.ADSLまたはISDNから光回線に切り替えた場合
2.対象サービスに申込み、6か月後の月末までに利用開始
3.対象サービスを10ヶ月間継続利用した場合

ぷらら光の申し込みはこちら

excite光

出典:excite光

exciteが提供する光回線サービスの元祖といえる存在で、IPv6ではないというデメリットはありますが、使い放題で月額料金が安いことが大きなメリットです。

excite光の料金プラン

ファミリー(戸建) マンション
4,796円(税込) 3,696円(税込)

同じく使い放題の「excite MEC光」と比較すると安い金額です。また、無線LAN機能付きのルーターを330円(税込)でレンタルできるサービスも展開しています。

お昼にインターネットを利用することが多い人におすすめ

光回線はNTTが提供しているため、最大1Gbpsの速度です。標準だと混雑しづらいネットワークのIPv6ではなくIPv4というのがデメリットですが、その分価格が安いというメリットがあります。

通信速度が低下しやすい時間帯は、利用者が多くなる午後6時以降が目安です。その時間以外の、朝から夕方にかけてインターネットを利用することが多い人におすすめです。

初期費用・工事費用無料&12ヶ月間月額割引

【初期費用・工事費用無料&12ヶ月間月額割引キャンペーン】

キャンペーン内容 初期費用・工事費用無料、12ヶ月間月額割引
1.契約事務手数料1,100円(税込)が無料
2.戸建:標準工事費19,800円(税込)またはマンション標準工事費16,500円(税込)が無料
3.戸建月額792円(税込)またはマンション月額764円(税込)を12ヶ月間割引
期間 2020年8月6日(木) 12:00~終了日未定
適用条件 回線を新設する新規申込み者限定
※フレッツ光からの転用、光コラボレーション事業者からの事業者変更は対象外

【転用・事業者変更キャンペーン】

キャンペーン内容 1.月額料金880円(税込)×12ヶ月割引
2.事業者変更手数料2,200円(税込)または転用事務手数料2,200円(税込)が無料
期間 2019年8月5日~終了日未定
適用条件 転用または事業者変更申込みの際にキャンペーン適用を選択

【excite光】最新キャンペーンはこちら

BB.excite光 Fit

出典:BB.excite光 Fit

インターネットサービスプロバイダのexciteが展開しているサービスの1つで、従量料金制を導入しているのが大きな特徴です。

BB.excite光 Fitの料金プラン

月間通信利用料 戸建 マンション
30GB未満 3,520円(税込) 2,640円(税込)
200GB未満 4,290円(税込) 3,410円(税込)
500GB未満 5,060円(税込) 4,180円(税込)
500GB以上(上限なし) 5,830円(税込) 4,180円(税込)

BB.excite光 Fitは月間の利用データ通信量に応じて、料金が4段階で設定されています。毎月200GB未満の使用量であれば、一般的な使い放題プランよりも安く利用できるでしょう。

通信速度は最大1Gbpsで、他社の光回線と比べて遅いことはありません。また、使用しているネットワークがIPv6 IPoEという混雑しにくいものであるため、時間帯による低速化も軽減されています。

4段階の段階料金制で使った分だけの支払いができる

200GBまでの利用なら、圧倒的に安い金額で利用できるのが大きなメリットです。

1GBあたりの利用データ量の目安は、Skypeによるビデオ通話なら約4時間10分(1日当たり約8分)、YouTubeの画質480p指定での視聴なら約2時間に相当します。

日常生活で使用する分には、30GBまでの2,640円(税込)または3,520円(税込)に収まることもあるでしょう。インターネット環境は欲しいけれど頻繁には利用しない人、月ごとの利用量が大きく変化する人におすすめです。

WiFiルータープレゼント/初期費用無料キャンペーン

【IPv6 IPoE対応WiFiルータープレゼント】

キャンペーン内容 キャンペーン期間中に「BB.excite光 Fit」契約した人にIPv6 IPoE対応WiFiルーターをプレゼント
期間 2020年9月10日(木)12:00~終了日未定
適用条件 次のいずれかで手続きし、契約完了した人
1.新規申し込み
2.フレッツ光からの転用申込み
3.光コラボレーション事業者からの事業者変更お申込み
4.「エキサイト光」からのサービス変更申込み

【初期費用無料キャンペーン】

キャンペーン内容 転用&事業者変更の申込み者は初期費用無料
1.登録手数料3,300円(税込)が無料
2.転用事務手数料2,200円(税込)が無料
3.事業者変更事務手数料2,200円(税込)が無料
期間 2020年9月10日(木)12:00~終了日未定
適用条件 次のいずれかで手続きし、契約完了した人
1.フレッツ光からの転用申込み
2.光コラボレーション事業者からの事業者変更申込み

BB.excite光 Fitを契約する

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

excite MEC光

先述の「BB.excite光 Fit」と同様にexciteが提供しているサービスの1つです。こちらは定額制のタイプですが、混雑の少ないIPv6 IPoEを使えます。

excite MEC光の料金プラン

ファミリー(戸建) マンション
4,950円(税込) 3,850円(税込)

excite MEC光の料金プランはシンプルで、マンションか戸建かの2種類しかありません。回線の品質とネットワークは「BB.excite光 Fit」と変わらず、最大速度1GbpsでIPv6 IPoEを利用できます。

通信量を気にせず使い放題

「BB.excite光 Fit」と比較した場合、毎月のデータ使用量が200GBを超えるなら、IPv6 IPoEの方が安いといえます。

パソコンやスマホだけでなく、ゲーム機、テレビ、IoT家電などインターネットに接続している機器が多い人、同居の家族もよくインターネットを利用しているという場合はおすすめです。

新規申込者限定キャンペーン/転用・事業者変更キャンペーン

【新規申込者限定初期費用無料・12ヶ月間
月額割引】

キャンペーン内容 初期費用・工事費用無料、12ヶ月間月額割引
1.契約事務手数料1,100円(税込)が無料
2.開通手数料3,300円(税込)が無料
3.戸建:標準工事費19,800円(税込)またはマンション標準工事費16,500円(税込)が無料
4.戸建月額517円(税込)またはマンション月額489円(税込)を12ヶ月間割引
期間 2020年8月6日(木) 12:00~終了日未定
適用条件 回線を新設する新規申込み者限定
※フレッツ光からの転用、光コラボレーション事業者からの事業者変更は対象外

【転用・事業者変更キャンペーン】

キャンペーン内容 1.月額料金880円(税込)×12ヶ月割引
2.事業者変更手数料2,200円(税込)または転用事務手数料2,200円(税込)が無料
期間 2019年8月1日(木) 12:00~終了日未定
適用条件 転用または事業者変更申込みの際にキャンペーン適用を選択

【MEC光】詳細はこちら

enひかり

出典:enひかり

光回線とプロバイダがセットの光コラボで、NTT回線を利用したサービスの中では比較的安い料金設定です。また日本国内用モバイルWiFiレンタルサービスを利用しやすいというメリットもあります。

enひかりの料金プラン

戸建 マンション
4,730円(税込) 3,630円(税込)

enひかりの料金プランもシンプルで、戸建またはマンションの2つのみです。使い放題のプランとしては最安級で、NTTの回線を利用しているため最大速度は1Gbpsと十分です。

ネットワークは標準だと時間帯による低速化が起こるかもしれませんが、混雑しない朝から夕方頃までに利用することが多い人に適しています。また198円(税込)をプラスすればIPv6接続オプションも利用できます。

3泊4日のWiFiレンタルをいつでも無料でプラスできる

enひかりを提供する「縁人」では国内用WiFiレンタルの事業もおこなっており、enひかりの契約者であれば1泊2日以上のレンタルに無料で3泊4日をプラスできます。

レンタル費用は1日あたり390円(税込)~で、別途往復送料870円(税込)がかかりますが、お得に利用できるのはメリットです。

レンタルしたWiFiルーターでは、データ容量に制限のないWiMAX2+か7GBの上限はあるものの高速なau 4G LTEの両方を利用できます。短期出張や国内旅行が多い人におすすめです。

UQモバイルまたはahamo利用者は月額110円(税込)割引

【enひかり「勝手に割り」】

キャンペーン内容 enひかりが「勝手に」応援する格安スマホ・格安プランを利用中のユーザーに対して、月額料金から110円(税込)割引
期間 2018年12月1日~終了日未定(UQモバイル)
2021年3月26日~終了日未定(ahamo)
適用条件 次の条件を満たす場合
1.enひかり契約者または同居の家族名義で対象サービス(UQモバイルまたはahamo)に契約しており、enひかりカスタマーセンターに「勝手に割り」を申請した場合
2.enひかりカスタマーセンターから対象サービスの契約の確認ができる資料を求められた場合に提出できること
3.対象サービスの契約がなくなったときは1ヶ月以内に申し出ると約束すること

enひかりの申し込みはこちら

おてがる光

出典:おてがる光

インターネット接続サービスや電力、ガス事業をおこなうエクスゲートが提供する光回線コラボのサービスです。NTTの回線を利用しています。

おてがる光の料金プラン

ファミリー(戸建) マンション
4,708円(税込) 3,608円(税込)

価格勝負を掲げるほど、格安かつシンプルな料金設定が魅力です。戸建、マンションともに他社と比較しても月額料金は最安級といえます。

また、格安ながらIPv6に対応しているため、通信の混雑も気にならないでしょう。月額料金を安く抑えたい人におすすめです。

使い放題で月額料金は安いが初期費用に注意

使い放題の光回線サービスの中では最安級といえる料金で、さらにNTTグループカード支払いを選択すると最大12ヶ月間は毎月500円がクレジットカードの請求額から値引きされます。

ただし、初期費用と工事費に割引キャンペーンがないため、導入コストが高めです。次の料金もチェックしておきましょう。

項目 料金
契約事務手数料 2,200円(税込)
無派遣工事費用(戸建) 2,200円(税込)
無派遣工事費用(マンション) 2,200円(税込)
新規工事費用(戸建) 19,800円(税込)
新規工事費用(マンション) 16,500円(税込)

NTTグループカードでの支払いで毎月値引き

キャンペーン内容 NTTグループカードでの支払いで最大12ヶ月間500円値引き
期間 終了日未定
適用条件 次の条件を満たす場合
1.公式サイトのリンクからNTTグループカードに新規入会
2.おてがる光の支払いをNTTグループカードに設定
※NTTグループカードでおてがる光の料金の決済が確認できた翌月から割引開始

本記事で紹介したキャンペーンの内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

おてがる光の申し込みはこちら

DTI光

出典:DTI光

インターネットプロバイダDTIとMVNOのTONE MOBILEを運営する事業者のサービスです。法人契約も取り扱っています。

DTI光の料金プラン

ファミリー(戸建) マンション
5,280円(税込) 3,960円(税込)

料金は平均的ですが、IPv6 IPoE対応でADSL回線からの乗り換えに強いというメリットがあります。また、クレジットカード支払が主流のところ、口座振替を選択できるというのも特徴です。

開通までが早い

DTI光は光回線導入のための新規工事が必要な場合でも、申込みから開通までが戸建、マンションともに3週間が目安で、最短だと2週間で開通します。また、キャンペーンで工事費用が実質無料というのも魅力です。

既にフレッツ光を利用していてプロバイダ変更のみで済む場合は、さらに早く利用できます。光回線工事が済んでいない場所に引っ越す人におすすめです。

キャンペーン

【工事費用実質無料】

キャンペーン内容 工事にかかる料金に応じて最大19,000円(税込)をキャッシュバック
期間 終了日未定
適用条件 次の条件を満たす場合
1.現在フレッツ光を利用していないこと
2.DTI光の新規開通工事日が決定し、開通完了の確認がとれた場合

【ADSLからの乗り換えで工事費最大19,800円(税込)と開通月の月額料金が無料】

キャンペーン内容 ADSLから光回線に乗り換える場合の工事費用が最大19,800円(税込)無料
フレッツADSL回線の場合はセットアップサービスも無料
開通月の月額料金無料
期間 終了日未定
適用条件 2017年11月末時点でADSLサービスを利用していること

DTI光の申し込みはこちら

縛りなし光回線を契約する際の注意点

最後に、縛りなしの光回線を契約する際に注意しておきたい、支払料金の総額に関する事項と工事期間について説明します。

\まずは無料相談!/
インターネット電話相談

キャッシュバックを受け取れない

契約期間に縛りがない光回線は、キャッシュバックキャンペーンを実施している事業者がほとんどありません。長期利用が確定しているなら縛りがあるプランでキャッシュバックを活用した方がお得でしょう。

ぷらら光は例外ですが、契約期間自体に縛りがないとはいえ、キャッシュバックを受け取るためには10ヶ月以上の継続利用が条件です。

工事の予約が取れない時期がある

縛りなし回線に限ったことではありませんが、2~4月の引越しが多い時期は光回線工事の予約が取りづらくなります。とくに土日祝日は人気なので、1ヶ月以上待たされることも少なくありません。

できる限り2~4月は避け、どうしてもその時期になる場合は平日の予約がおすすめです。また、異なる時期でも最低2週間はかかるものと考えて計画しましょう。

スマホとのセット割を考えると損する可能性も

近年は光回線とスマホをセットで提供することで割引をおこなっている事業者が増えてきました。しかし、セット割が必ずしもお得であるとは限りません。

たとえば、光回線の金額が5,500円、スマホの料金が4,000円だったとして、セット割で500円割引になったとすると総額は9,000円です。

これなら、今回紹介したような月額4,000円ほどの光回線を選んだ方が、総額が8,000円になるためお得です。割引額よりも支払い総額で考えるようにしましょう。

縛りがない光回線をお得に利用しよう

光回線を長期で利用する場合にはキャッシュバックを含めて定期契約がお得ですが、短期の利用や月ごとのデータ利用料に変化がある人は、契約期間に縛りのないサービスがおすすめです。

自分に合った光回線プランを上手に活用することで、月々の通信費用を安く抑えられます。

また光回線の利用料金だけでなく、工事費用やそのほかのサービスとの組み合わせも考慮して、お得に利用できるものを選びましょう。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年11月25日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード