Androidおすすめ

ドコモオンラインショップで機種変更するメリット・デメリット|手順と注意点もご紹介!

ドコモオンラインショップで機種変更する際のメリット・デメリット、手順と注意点をまとめました。ドコモでの出機種変更を検討しているという方はぜひチェックしてくださいね。
Yahoo!モバイル20190717 ドコモオンラインショップで機種変更するメリット・デメリット|手順と注意点もご紹介!

ドコモで携帯を購入する際、店舗とオンラインショップという2つの選択肢があります。

実は、オンラインショップで購入する方が断然お得ということはご存知でしたか?

本記事では、ドコモオンラインショップのメリットについてご紹介します。ドコモで機種変更や乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ドコモオンラインショップで機種変更するメリット

ドコモオンラインショップのメリットをまとめました。ドコモショップで機種変更する場合と比較しながら、どちらがお得か見ていきましょう。

手数料が完全無料

ドコモオンラインショップでは、店頭購入時にかかる手数料がかかりません。手数料は、店舗からドコモ本社に機種変更の契約をするための人件費ということになります。

事務手数料として、2,000~3,000円がかかります。ドコモオンラインショップでの機種変更では、手数料が完全無料です。

ドコモオンラインショップには土地代や人件費がかからないため、店舗運営に必要な経費を大幅にカットできます。数千円でも安く機種変更できるなら、ドコモオンラインショップがお得です。

ドコモオンラインショップで購入する

頭金が0円

手数料が完全無料であることに加え、ドコモオンラインショップは頭金が0円です。頭金とは、端末代金とは別にかかる手数料のようなものです。

店頭購入だと頭金がかかる場合がありますが、ドコモオンラインショップでは頭金がかかりません。そのためドコモオンラインショップでスマホを購入するだけで、頭金の数千円分が安く済みます。

手数料と合わせるとかなりの金額になるので、なるべく安く機種変更したいならドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップで購入する

待ち時間がない

店舗で機種変更の手続きをしようとすると、2~3時間待たされることも珍しくありません。自分の順番がくるまで2~3時間、手続きに1時間かかったとすると、3~4時間も店舗で時間を潰すことになります。

ドコモオンラインショップで機種変更の手続きをすれば、店舗への移動時間も待ち時間もありません。スタッフによる長い説明を聞く必要もないため、手続きの時間自体も短縮できます。

24時間好きなタイミングで手続きできるので、わざわざ休日を使う必要もなく、平日の仕事終わりに申し込むことも可能です。

ドコモオンラインショップで購入する

送料無料・最短2日でお届け

ドコモオンラインショップでは、2,750円以上で送料無料になります。端末を購入すれば少なくとも2,500円以上はかかるので、基本送料はかからないと思っていいでしょう。

受取先は店舗と自宅どちらかを選ぶことができます。携帯の初期設定が不安な方は、店舗受取で店員さんに相談するのがおすすめです。

機種変更の場合は商品は注文してから最短2日で手元に届きます!

ドコモオンラインショップで購入する

限定キャンペーンがある

実は、ドコモオンラインショップ限定のキャンペーンもあるのです。店頭では確認できないため、定期的にドコモオンラインショップを確認して、自分にとってお得なキャンペーンがないか確認してみましょう。

ドコモオンラインショップで現在行われているキャンペーンについて、次項でまとめていきたいと思います。

ドコモオンラインショップで購入する

品揃えや在庫が豊富

iPhoneのような人気機種の発売日には、店舗前に長蛇の列ができているのを見たことがある方も多いでしょう。せっかく店舗に並んでも、店舗の在庫スペースには限りがあるため、購入できないこともしばしばです。

しかし、ドコモオンラインショップを使えば、わざわざ店頭に並ばなくても、発売日当日に自宅に届くよう予約することもできます。

既存の機種の購入であっても、基本的に店舗よりもオンラインショップの方が在庫は豊富です。1度機種変更すれと2年は使う方が多いので、ドコモオンラインショップで納得のいく端末を購入しましょう。

ドコモオンラインショップで購入する

dポイント利用可能・ポイント2倍

dアカウントを登録していれば溜まっていくdポイント。ドコモオンラインショップでは1ポイント1円として利用できます。

利用最低単位などは存在せず、1ポイント単位から使用可能となっています。さらに、dカードでの支払いならポイント2倍に! ぜひ利用してください。

ドコモオンラインショップで機種変更する

チャットでいつでも質問できる

出典:ドコモ公式

ドコモオンラインショップには、「チャットサポート」という機能があります。わからないこと・相談したいことをチャットで質問すると、オペレーターが答えてくれます。

チャットサポートは月曜~日曜の午前9時~午前0時まで運営しており、ドコモショップよりも圧倒的に時間帯が長いです。オペレーター不在のチャットサポート運営時間外でも、チャットボットが返答してくれます。

対面では恥ずかしくて聞けないこと、聞きづらいことも、チャットサポート越しなら聞きやすいでしょう。また、忙しくてドコモショップに行けない方も、チャットサポートなら空き時間に質問できます。

ドコモオンラインショップで機種変更する

ドコモオンラインショップで機種変更するデメリット

ここまでは、ドコモオンラインショップのメリットをご紹介しました。ここからは、オンラインショップよりもドコモショップの方が優れている点を解説したいと思います。

端末を手にとって見ることができない

オンラインショップの最大のデメリットと言ってもいいのが、端末を手に取って確認することができない点です。サイズや重さが書いてあっても、やはり実際の端末を確認したいと思う方も多いでしょう。

おすすめなのは、ドコモオンラインショップで手続きをする前に、ドコモショップや家電量販店で端末の確認をすることです。端末確認後にドコモオンラインショップで手続きをすれば、安心して申し込みできます。

機種変更する端末を悩んでいる方は、一度ドコモショップで実機を確認したから、ドコモオンラインショップで手続きするのがおすすめです。

サイズを確認するなら「バーチャサイズ」で!

端末を手に取って見ることができない最大の問題は端末のサイズ感が分からないこと。

しかし、VIRTUSIZE(バーチャサイズ)を使用すればドコモオンラインショップ上でも他のスマホとサイズ感を比較することが可能です。

今回はiPhone格安SIM通信でもレビューを行ったXperia 5Galaxy A20の大きさを比較してみましょう。

使用方法は非常に簡単です。まずは、大きさが気になる端末のページにアクセスし、端末写真下部の「他の端末とサイズを比較する」ボタンをタップ。

画面が移動するので、右上の「比較したいアイテムをお選びください」から比較端末を選択。今回はSamsungのGalaxy A20を選択します。

比較できるのは高さ・横幅・厚さ。サイズの一覧表も閲覧可能です。

また、クレジットカードやその他端末との比較も可能となっています。

まだバーチャサイズが用意されていない端末がある点のみ注意しましょう。今回確認したタイミングではまだiPhone 11シリーズの比較はできませんでした。

バーチャサイズが用意されてさえいれば、自分が現在使用している端末と大きさを比べることも可能です。サイズ感が気になるという方はぜひ使用してみてください。

店員さんに直接相談できない

ドコモショップの場合は、店員さんに料金プランやその他オプションについて質問することができます。ですが、ドコモオンラインショップには当然店員さんがいないので、直接相談できない点がデメリットです。

そのため、「自分でプランや機能などを調べてなければならない…」と思っている方もいるかもしれません。しかし、ドコモオンラインショップではチャットでオペレーターに料金などについて相談することが可能となっています。

気になる点があれば、オンラインショップの右側に表示されている「チャットで質問する」からオペレーターに聞いてみましょう。他にも、電話で問い合わせを行うことも可能です。

  • ドコモの携帯電話から問い合わせ:151(無料)
  • 一般電話から問い合わせ:0120-800-000

チャットで質問することに抵抗がある場合は、こちらの問い合わせ窓口を使用して疑問点を払拭しましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更する

ドコモオンラインショップの機種変更方法

ここからは、ドコモオンラインショップで機種変更を行なう手順をご紹介します。

機種変更の際に必要なものなどをご紹介するので、ご確認ください。機種変更の大枠の流れは以下の画像をご確認ください。

ドコモ機種変更で必要なもの

まず、申込みの際に必要なものを用意します。

  • dアカウント
    ※dアカウントを持っていない場合は、「新規登録」から発行可能
  • クレジットカードもしくは特定の銀行口座

クレジットカードもしくは特定の銀行口座は、ドコモオンラインショップで購入した端末の代金や月々の利用料金支払い方法を登録するときに使います。

商品の選択

スマホをはじめ、タブレットやデータ通信製品・docomo select・オプション品など、希望の機種を選択します。

なお、オンラインショップでは、常時、ドコモの最新機種を紹介しているので、おすすめの製品を事前に確認しておきましょう。

そして、機種を選ぶ際には、現在の料金プランを見直すことをおすすめします。今の自分に合った料金プランを設定してください。

また、「ケータイ補償サービス」の加入も検討してみましょう。こちらのサービスは、事前に申し込んでおくと万が一のトラブルを補償してくれます。

商品の申し込み

商品を選択すると申込みの手続きに移るので、順番に必要な情報を入力しましょう。申込みの際に入力する情報は、以下の4点です。

  • 商品受取方法
    (宅配便もしくはドコモショップでの受取を選択)
  • 料金プラン
    (料金プランおよびサービスを選択)
  • 支払い情報
    (一括払いもしくは分割払いを選択)
  • キャンペーン・割引
    (適用できるキャンペーン・割引を選択)

これで、申込みは完了です。

商品の受け取り

登録した受取方法で、商品を受け取ってください。その際は届いた商品が申し込んだものと間違いがないか、破損がないかなどの確認を行いましょう。

段ボール開封後は、自己都合による返品は受付不可となるので注意してください。

店頭受け取り時の初期設定が有料化

オンラインショップで購入した端末は、自宅だけでなく店頭での受け取りも可能です。

ですが、店頭受け取りには注意すべき点があります。2019年12月1日以降、ドコモはオンラインショップで購入した端末の初期設定サポートを有料化しました。初期設定サポートとは、dアカウントの設定やデータ移行等のことです。

店頭で購入した方は無料ですが、オンラインショップで購入して店頭受け取りにした場合は、これら初期設定サポートに3,000円がかかります。

なるべく安く機種変更したい方は、一旦自分で初期設定を行ってみるのがおすすめです。もし初期設定方法でわからないことがあった場合は、オンラインのチャットサポートを利用してみましょう。

データ移行・バックアップ

使用中の機種から新しい機種へデータを移行し、万が一に備えてデータをバックアップしておきましょう。

利用開始の手続き

商品を受けとったら、自分で利用開始の手続きを行います。

料金発生と切り替わりのタイミングについては、こちらのリンクを参考にしてください。

ドコモオンラインショップで機種変更する

ドコモオンラインショップの最新キャンペーン

ここからは、ドコモオンラインショップで現在実施しているキャンペーンをご紹介していきます。お得に機種変更・乗り換え(MNP)したい方は、ぜひご確認ください。

スマホおかえしプログラム

  • 期間:2019年6月1日(土)~

スマホおかえしプログラムは対象の端末を分割購入した場合、最大12ヶ月分の割引が受けられる無料のキャンペーンです

利用条件は、スマホを36回分割支払いで購入することと、機種変更などのタイミングでスマホを返却(=「おかえし」)することです。

また、プログラムに加入している場合も機種を返却せず使い続けることも可能です。

出典:ドコモ公式

たとえばこのプログラムに加入し、スマホの購入から24ヶ月目で機種変更した場合は、25~36ヶ月分(12ヶ月分)の支払いが0円になるので、最大12ヶ月分も割引を受けることができます。

このプログラムを利用すれば数万円安くなるので、最新のiPhone・Androidもお得に購入可能です。

対象機種は以下の通り。

iPhone iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
ドコモ スマートフォン Xperia 1 SO-03L
Galaxy S10 SC-03L
Galaxy S10+ SC-04L
Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L
AQUOS R3 SH-04L
HUAWEI P30 Pro HW-02L
Xperia XZ3 SO-01L
Galaxy Note9 SC-01L
HUAWEI P20 Pro HW-01K
arrows NX F-01KV30+ L-01K
Xperia XZ1 Compact SO-02
KM Z-01K

iPhone/Androidともに1年単位で新機種が発表され、そのたびに目覚ましい技術進化が世間を驚かせています。

できるだけ最新機種を追いかけたいという方も、2~3年単位で機種変更を考えている方も、「スマホおかえしプログラム」に加入するのがお得といえるでしょう。

ドコモオンラインショップで購入する

はじめてスマホ割

出典:ドコモ公式
  • 期間:2019年5月22日(水)~

はじめてスマホ割は、ガラケー(フューチャーフォン)からスマホに機種変更・乗り換えする方を対象としたキャンペーンです。

キャンペーンが適用されると、なんと1,000円の割引を最大12ヶ月間受けることができます。

現在ガラケーを使用している親御様など、スマホデビューする方向けのキャンペーンとなっており、対象機種も最新のものから初心者・シニア向けのものまでさまざま。

機種変更後の料金プランは「ギガホ」「ギガライト」のどちらかを選択する形になります。月額が1,000円割引されるので、ギガライトを契約すれば月額980円~という安価でスマホを使用することができます。

ドコモオンラインショップで購入する

下取りプログラム

出典:ドコモ公式

ドコモの下取りプログラムは現在使用しているスマホを下取りに出すと、dポイントがもらえるキャンペーンです

先日発表されたドコモの冬モデルなどを見て他キャリアからドコモに乗り換えたいと考えている方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

下取りプログラムは他キャリアからの乗り換えでも使用可能なので、ぜひ利用してください。

また、液晶にヒビが入っているなど、故障しているスマホについても価格は下がりますが下取りしてもらうことができます。

「機種変更後のスマホも残しておきたい」と思っていないのであれば、下取りプログラムを使用することをおすすめします!

ドコモオンラインショップで機種変更する

ギガホ割

  • 期間:2019年5月22日(水)~

ギガホ割は受付期間中にギガホに加入したユーザーの月額料金を最大1,000円・6ヶ月間割引するキャンペーンです。ギガホの月額料金は以下の通りとなっています。

【ギガホの月額料金】

定期契約あり 6,980円
データ量 30GB

ドコモには「ギガホ」「ギガライト」という2つの料金プランがあるのですが、結論から申し上げると 月に5GB以上データ通信を使用する方はギガホ割+「ギガホ」の方がお得になります。
出典:ドコモ公式

ギガライトはデータを使えば使うほど月額の支払料金が上がっていく、従量課金制の料金プランになっています。

従量課金制のメリットは「使った分だけ、自分に合った適正な料金を支払えばいい」こと。ギガホのような定額制の料金プランでは、1GBしかデータを使わなくても30GB分の料金を支払わなければなりません。

しかし、ギガライトとギガホ割を適用すればギガホを比較すると、ギガライトの5GB以降の支払料金とギガホの支払料金が同じになります。

つまり、月のデータ通信が1GBから5GB未満までに収まるのであればギガライトがお得、それ以降はギガホが圧倒的にお得ということになります。

動画やSNSを見ていれば、5GBの通信なんてあっという間。ぜひギガホ割を使ってお得にインターネットを楽しみましょう。

ドコモオンラインショップで購入する

ドコモオンラインショップで機種変更しないと損!

いかがでしょうか。

ドコモオンラインショップで機種変更するメリット・デメリットを具体例を挙げてご紹介しました。

いくつかデメリットはありますが、使い方によってデメリットをなくすことができます。その上、デメリットがあることを考えてもメリットの方が上回っています。

ドコモで機種変更をするなら、オンラインショップを使わない手はありません。ぜひ、ドコモオンラインショップでお得に機種変更してくださいね!

ドコモオンラインショップで機種変更する

Y!mobile1,080円~

公開日時 : 2019年11月27日

佐藤麗華 ― ライター
佐藤麗華 ― ライター

格安SIMでスマホ代を節約中。大学時代は軽音サークルでベースを担当。カフェラテの摂取量に定評のあるカフェイン中毒。