au回線の格安SIM・格安スマホおすすめ6社比較|料金・速度・キャンペーン・注意点!最安なのは?

au回線の格安SIM・格安スマホからおすすめ7社をご紹介。au回線の格安SIMに乗り換え(MNP)る方法や、料金・通信速度・キャンペーンを比較したおすすめ格安SIMを解説します。おすすめの格安スマホを契約したい方も必見です。
BIGLOBEmobile20190724_desc au回線の格安SIM・格安スマホおすすめ6社比較|料金・速度・キャンペーン・注意点!最安なのは?

毎月の通信費を削減しようと、キャリアから格安SIMへ乗り換え(MNP)を検討している人が増えています。

格安SIM業者は大小含めると、総計190社に及ぶといわれています。そのため、どの格安SIMを選べばいいのかわかりにくくなっているのが現状です。

結論から言うと、おすすめなのは現時点で契約しているドコモ・au・ソフトバンク回線を使用している格安SIMです。

この記事では、au回線を使っているおすすめ格安SIMとその特徴をご紹介します。

au回線のおすすめ格安SIM6社

au回線の格安SIMにはどのような会社があるのか、おすすめの6社をご紹介します。それぞれの料金プランの特徴とともに見ていきましょう。

BIGLOBEモバイル

出典:BIGLOBEモバイル
  • 料金が安い+キャンペーンが豊富
  • 動画/SNS使い放題サービスがある
  • 「シェアSIM」でデータ容量を分け合える

BIGLOBEモバイルは、動画やSNSが使い放題の「エンタメフリー・オプション」が人気の格安SIMです。

エンタメフリー・オプションとは、対象SNSをいくら使ってもギガが消費されず、使い放題になるオプションとなっています。対象は全21サービスかなり多く、以下のサービスもカウントフリーで使い放題です。

  • YouTube
  • U-NEXT
  • Apple Music
  • Spotify
  • dマガジン
  • 楽天マガジン

エンタメフリー・オプションは、音声通話SIMの場合は月額480円、データSIMの場合は月額980円です。

動画視聴やSNS利用でデータ容量を消費している方にとって、数百円で使い放題になるのは非常に嬉しいですよね。大手キャリアにはない、格安SIMならではのサービスといえます。

エンタメフリー・オプションに加え、キャンペーンが豊富な点もBIGLOBEモバイルの魅力です。毎月何かしらのキャンペーンを開催しており、時期によってはキャッシュバックキャンペーンもあります

月額料金割引や端末割引も頻繁に行われているので、乗り換え費用を安く済ませたいユーザーにも優しい格安SIMです。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルはこちら

BIGLOBEモバイルの月額料金プラン

BIGLOBEモバイルは、月額料金がかなり安い格安SIMです。音声通話SIMを契約した場合、プラン開始月はどのプランを契約しても、0円で利用できます。

BIGLOBEモバイルのSIMのカードタイプは、タイプA(au 4G LTE回線)、タイプD(NTTドコモ回線)から選ぶことができます。

BIGLOBEモバイルの月額料金は以下の表の通りです。

※表をスライドすることですべての料金プランを見ることができます。

料金プラン 音声通話SIM
タイプA/タイプD
データSIM
タイプD
SMS機能付きデータSIM
タイプA/タイプD
サービス開始月 サービス開始翌月
(1ヶ月目~6ヶ月目まで)
7ヶ月目以降~ サービス開始翌月~ サービス開始翌月~
3ギガプラン 初月無料
初期費用実質0円
プラン料金0円
0円 1,600円 900円 1,020円
6ギガプラン 550円 2,150円 1,450円 1,570円
12ギガプラン 1,800円 3,400円 2,700円 2,820円
20ギガプラン 3,600円 5,200円 4,500円 4,620円
30ギガプラン 5,850円 7,450円 6,750円 6,870円

また、BIGLOBEモバイルでは様々なキャンペーンを実施しています。現在、対象の音声通話SIMを契約すると最大6ヶ月0円で運用できるので、是非チェックしてください。

データ通信量が多い方は、無料WiFiスポットやポケットWiFiを使って通信量を節約することができます。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルの詳しい情報はこちら

BIGLOBEモバイル最新キャンペーン情報

BIGLOBEモバイルで期間限定のキャンペーンが実施中となっています。

かなりお得なキャンペーンとなっています。終了日未定のため、早めに申し込むことを強くおすすめします!

音声通話SIM特典|3ギガプランが半年間月額400円!

出典:BIGLOBEモバイル
  • 2020年7月1日 〜 2020年8月31日(以降も継続して実施することがあります。)

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM特典はWEB申し込み限定のキャンペーン。音声通話SIMの3GB以上のプランが初月+6ヶ月間1,200円の割引が受けられます。

3GBプランであれば月額料金がなんと400円に! その他の料金プランの割引額も確認してみましょう。

プラン 通常月額料金
→割引月額料金
3ギガ 1,600円
→400円
6ギガ 2,150円
→950円
12ギガ 3,400円
→2,200円
20ギガ 5,200円
→4,000円
30ギガ 7,450円
→6,250円

さらに、上記割引に加えてエンタメフリー・オプションが最大6ヵ月無料に!ぜひこの機会にBIGLOBEモバイルを申し込んでください。

BIGLOBEモバイルを申し込む

【当サイト限定】3,000Gポイントもらえる!

BIGLOBEモバイル契約を検討している方に朗報です!

当サイト経由でBIGLOBEモバイルを申し込むと、今なら3,000Gポイントもらえます!

  • 開催期間:2020年7月1日(水)~8月31日(月)
  • 対象条件:音声通話3ギガプラン以上の契約
  • 適用条件:当サイト経由でクーポンコード【DGC】入力でGポイント3000円相当還元

音声通話SIM3ギガ以上のプランもしくはスマホセットの申し込みで、契約月の翌月に還元されます。

3GBプランであれば、今なら6ヶ月間400円~利用できます。Gポイントは1ポイント1円として月額料金に利用できるので、実質半年以上無料で使えます。

3,000Gポイントをもらうには、当サイト経由でBIGLOBEモバイルに申込み、クーポンコード【DGC】を入力するだけ!

ぜひこのお得な機会にBIGLOBEモバイルに申し込みましょう。

【限定特典あり】BIGLOBEモバイルを契約する

端末セット特典|最大12,000円相当還元

出典:BIGLOBEモバイル
  • 2020年7月1日 〜 2020年8月31日(以降も継続して実施することがあります。)

本キャンペーンは対象の端末と音声通話SIMの申し込みで最大12,000円相当のポイントが還元されるもの。先述した「音声通話SIM特典」との併用も可能となっています。

キャンペーンの割引対象になる料金プランは音声通話SIMの3ギガ以上のプラン。データSIMは対象外となるので注意してください。また、ポイントはGポイントでの支払いとなります。ポイントを受け取るためにはGポイントの会員登録・BIGLOBEIDとの紐づけが必要になるのでこちらも注意しましょう。

それでは、割引対象となるスマホは以下の通り。

  • OPPO Reno3 A
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • OPPO A5 2020
  • moto g8 plus
  • HUAWEi nova lite 3+
  • HUAWEi nova 5T
  • ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)(6GB)
  • ZenFone Line(L1)(ZA550KL)
  • HUAWEI P30
  • Redmi Note 9S

OSIM通信でもレビューを行ったOPPO Reno Aなどの人気端末がお得にゲットできます!

BIGLOBEモバイルを申し込む

エンタメフリー・オプション最大6ヵ月無料

出典:BIGLOBEモバイル
  • 2020年7月1日~2020年8月31日(以降も継続して実施することがあります。)

エンタメフリー・オプションとは、ギガを消費せずに対象サービスを使うことができるというものです。つまり、対象サービスは通信量を気にせず使い放題になります。

対象サービスにはYouTubeの他、音楽アプリのSpotifyや電子書籍のdマガジン等が入っています。通常480円~980円/月かかるプランですが、初めてエンタメフリー・オプションに加入する方なら最大6ヶ月間無料です!

格安SIMの中でもここまで使い放題のカウントフリーサービスはなかなかないので、BIGLOBEモバイルを契約したい方はぜひとも活用しましょう。

BIGLOBEモバイルを申し込む

セキュリティセット・プレミアム

出典:BIGLOBEモバイル
  • 2020年6月1日~2020年8月2日

BIGLOBEモバイルのセキュリティオプション「セキュリティセット・プレミアム」が6ヶ月無料で利用できる特典です。

セキュリティセット・プレミアムは、

  • ・マカフィーによる不正アプリ・ウイルス対策
  • ・位置の追跡・遠隔ロックなどのスマホ紛失対策 (Android向け)
  • ・True Key™ アプリによる複数のパスワード管理

という3つのセキュリティサービスを複合させたオプションになります。

通常は380円/月かかるセキュリティセット・プレミアムセキュリティセット・プレミアムですが、現在初回申し込みを行うと6ヶ月間無料利用できます。

BIGLOBEモバイルを申し込む

BIGLOBEモバイルご自宅訪問設定

出典:BIGLOBEモバイル

「BIGLOBEモバイルご自宅訪問設定」は格安SIM初心者/スマホ初心者の方向けの無料サポートサービスです。

ユーザーの自宅にBIGLOBEモバイルの訪問員が来て、音声通話SIMの申し込み・MNPの手続き・SIMカードの交換までを代理で行ってもらえます。

また、おすすめのスマホなど、気軽に質問ができるのも嬉しいポイントです。対象地域は日本全国、0円でサポートが利用できるので、不安な方はWEBで申し込みを行う前に下記電話番号に連絡してみてください。

「ご自宅訪問設定」専用電話 0120-961-528
(受付: 10:00~19:00)

BIGLOBEモバイルを申し込む

mineo

出典:mineo
  • 格安SIMのサービス満足度2年連続1位
  • ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア対応
  • mineoユーザー同士で余ったギガを共有できる

mineoは、サービス満足度2年連続1位(※1)の人気格安SIMです。数多くの格安SIM会社がある中、2年連続獲得の実績は並大抵のことではありません。

mineoの特徴は、mineoユーザー同士のコミュニティ活動や助け合いが活発な点です。例えばコミュニティサイト「マイネ王」では、Q&Aフォームや掲示板で情報交換し、mineoユーザー同士が問題解決をしています。

さらに、mineoユーザー同士が余ったパケットを「フリータンク」にシェアし、ギガが足りないユーザーを助ける活動もあります。フリータンクは、サービス開始から1度もパケットが枯渇したことがないそうです。

それくらい、ユーザー同士の助け合い精神が活発な格安SIMとなっています。

【mineo】料金プラン詳細はこちら

※1:MMD研究所は「2019年9月格安SIMサービスの利用動向調査」「2018年9月格安SIMサービスの利用動向調査」参照

mineoの月額料金プラン

mineoは、「au回線のAプラン」「ドコモ回線のDプラン」「ソフトバンク回線のSプラン」の3つのプランから選ぶことができます。

各回線プランで用意されているデータ容量は同じですが、月額料金が異なります。

mineoのプランは、最大30GBまで6種類のデータ容量から選択できます。

mineoの料金プランは種類が多いので、以下の料金表の見方を参考にしてください。

mineoのプランの見方

  • デュアルタイプ:音声通話SIM
  • シングルタイプ:データSIM
  • Dプラン:ドコモ回線を使用したプラン
  • Aプラン:au回線を使用したプラン
  • Sプラン:ソフトバンク回線を使用したプラン

また、mineoには通常コースとは別に「エココース」というプランがあります。

エココースとは、回線が混雑する時間帯(※)にはあまり通信をしないという方や、多少通信速度が遅くても問題ないという方におすすめです。

速度制限中(最大速度200kbps)でも、メールやチャットなどのテキストデータのやりとりは問題なく使うことができます。

※速度制限の対象となる時間帯:平日7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00

mineoのエココースは、基本月額料金から最大450円割引されます。

以下の表では、各回線のシングルタイプ・デュアルタイプの通常金額とエココースでの月額料金をまとめています。

※表をスライドするとすべて見ることができます。

月額料金プラン(Dタイプ) 通常価格 エココース 通常価格からの割引額
3GB シングルタイプ 900円 850円 -50円
デュアルタイプ 1,600円 1,550円
6GB シングルタイプ 1,580円 1,480円 -100円
デュアルタイプ 2,280円 2,180円
10GB シングルタイプ 2,520円 2,370円 -150円
デュアルタイプ 3,220円 3,070円
20GB シングルタイプ 3,980円 3,680円 -300円
デュアルタイプ 4,680円 4,380円
30GB シングルタイプ 5,900円 5,450円 -450円
デュアルタイプ 6,600円 6,150円

月額料金プラン(Aタイプ) 通常価格 エココース 通常価格からの割引額
3GB シングルタイプ 900円 850円 -50円
デュアルタイプ 1,510円 1,460円
6GB シングルタイプ 1,580円 1,480円 -100円
デュアルタイプ 2,190円 2,090円
10GB シングルタイプ 2,520円 2,370円 -150円
デュアルタイプ 3,130円 2,980円
20GB シングルタイプ 3,980円 3,680円 -300円
デュアルタイプ 4,590円 4,290円
30GB シングルタイプ 5,900円 5,450円 -450円
デュアルタイプ 6,510円 6,060円

月額料金プラン(Sタイプ) 通常価格 エココース 通常価格からの割引額
3GB シングルタイプ 900円 940円 -50円
デュアルタイプ 1,950円 1,900円
6GB シングルタイプ 1,670円 1,570円 -100円
デュアルタイプ 2,630円 2,530円
10GB シングルタイプ 2,610円 2,460円 -150円
デュアルタイプ 3,570円 3,420円
20GB シングルタイプ 4,070円 3,770円 -300円
デュアルタイプ 5,030円 4,730円
30GB シングルタイプ 5,990円 5,540円 -450円
デュアルタイプ 6,950円 6,500円

mineoは豊富な料金プラン、オプションを用意しているので自分に合った料金プランを契約しましょう。

【mineo】料金プラン詳細はこちら

データ使い放題で6ヶ月間月額980円キャンペーン

出典:mineo
  • 2020年6月1日~2020年8月2日

こちらのキャンペーンでは、新規契約で、デュアルタイプ月1860円のところ6ヶ月間月980円で「データ容量使い放題」が適用されます!

他社MNPならデュアルタイプ(3GB以上コース)申し込みで、月800円割引で通常1,510円がたったの710円で利用できるということです。割引は半年間続くので、総額4,800円も安くなります。

さらに3GB~30GBどのプランを契約しても、データ容量が1GB追加されます。最安プランの場合4GBで710円/月で使えるため、十分なデータ容量でスマホ代の節約が可能です。

キャンペーン対象者は、他社からのMNP乗り換えで3GB以上のコースに申し込んだ方です。スマホ代をさらに安くしたいユーザーの方は、ぜひこの機会にmineoに乗り換えましょう!

mineoのお申込みはこちら

紹介アンバサダー制度

出典:mineo

「紹介アンバサダー制度」は、mineoを紹介した人も紹介された人もお得な紹介キャンペーンです。

mineoを紹介した人には最大3,500円分、紹介された人は音声通話SIMであれば、一律1,000円分の電子マネーギフトがもらえます。

電子マネーギフトは様々な商品券と交換できるギフト券で、交換できる商品券は下記のようなものがあります。

  • Amazonギフト券
  • モバイルSuica
  • nanaco
  • WAONポイント
  • 楽天Edy
  • Google Play ギフトコード
  • App Store & iTunes コード
  • 出光キャッシュプリカ
  • カエトクカード
  • HMV Gift Card
  • Vプリカ発行コード
  • NET CASH
  • リンベル イーギフト

特典を受けるためには、紹介する人がmineoのマイページにログインします。その後「あなたの紹介URL」をコピーし、メールやLINEで友達に送ります。

URLを受け取った方は、そのURLからmineoの音声通話SIMに申し込むことで、ギフトがもらえます。

mineoに申し込みをしてる途中で、ブラウザの戻るボタンを押さないよう気をつけましょう。前のボタンに戻ってしまうと、特典が受けられなくなります。

データ通信SIMでは適用されないのでこちらも注意が必要です。mineoの通話音声SIMを申し込む場合は、mineoユーザーを探してでも利用したいキャンペーンです。

mineoのお申込みはこちら

mineo端末安心保証 加入促進キャンペーン

mineoを契約する際に同時に端末を購入する人を対象に、「mineo端末安心保証」や「端末安心保証 for iPhone」の月額料金が3ヶ月間無料になるキャンペーンが開催されています。

  • 2020年3月3日~2020年8月31日まで

通常、月額料金が550円かかるところ3ヶ月間0円で利用できます。スマホの故障や破損での交換の際の費用が安く抑えられるので、万が一のスマホの故障に備えたい人におすすめのキャンペーンです。

日経電子版 最大2ヶ月無料キャンペーン

mineoのオプション契約で日本経済新聞(電子版)を契約すると、月額料金が2ヶ月間無料になるキャンペーンが行われています。

  • 2020年6月1日~2020年8月2日まで

キャンペーン期間中にmineoの通信サービスのオプションサービスとして日本経済新聞(電子版)に申し込むと特典を受けられます。今までに特典を受けるmineoの通信サービスで日本経済新聞(電子版)の利用がない方が対象です。

通常、月額料金が3,889円かかるのが2ヶ月間無料で利用できます。また、この利用期間終了後は、mineoの利用料金から23ヶ月間600円割引されます。

さらに契約しているmineoの通信サービスのデータ容量に合わせてパケットが増量されます。

例えば3GBの場合だと300MB/月、6GBの場合だと600MB/月増量されます。

このキャンペーンを利用すると、オプション料金がお得になるだけでなく、mineoもお得に利用できる特典がついています。

mineoのお申込みはこちら

UQモバイル

出典:UQモバイル
  • 通信速度が速くて料金が安い
  • auスマホがそのまま使える
  • 格安SIMには珍しいかけ放題がある

CMで有名なUQモバイルは、auのサブブランドという位置づけです。そのため格安SIMでありながら、auとほぼ同等の通信速度でインターネットが使えます

「格安SIMに乗り換えて速度が遅くなったらどうしよう」と悩んでいる方も、UQモバイルなら今まで通り快適にネットが使えるはずです。

通信速度が速いだけでなく、au回線を使っているためauスマホがそのままUQモバイルでも使えます。SIMロック解除手続きや新たに端末を購入する必要がないので、月々のスマホ代だけ安くしたい方にぴったりです。

【キャッシュバックあり】UQモバイルの料金プランはこちら

UQモバイルの月額料金プラン

プラン名 データ容量 月額料金
音声通話SIM スマホプランS 3GB 1,980円 家族割適用で1,480円
スマホプランR 10GB 2,980円 家族割適用で2,480円
データ無制限プラン 無制限 1,980円
データSIM データ高速プラン 3GB 980円

UQモバイルの料金プランは、音声通話SIMが3種類、データ専用SIMが1種類です。

音声通話SIMは、スマホプランS・スマホプランR・データ無制限プランの3種類から選べます。

スマホプランS・スマホプランRは、2020年6月から開始した新料金プランです。速度が遅くなる代わりに、いくら使ってもデータが消費されない「節約モード」が特徴となっています。

「節約モード」使用時の通信速度は、スマホプランSが最大300kbps、スマホプランRが最大1Mbpsです。300kbpsはネット閲覧が問題なくできるレベル、1MbpsはYouTubeの標準画質が視聴できるレベルと思ってください。

節約モードを使えば、少ないデータ容量でもネットを十分に使えそうですね。

データ無制限プランは、最大500kbpsでギガ使い放題のプランです。速度制限があるとはいえ、1,980円で使い放題は格安といえます。

通話ができないデータ専用SIMは、月額980円の「データ高速プラン」1種類です。月3GBまで使え、3GBを超えた分は200kbpsに速度制限がかかります。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルのキャンペーン情報

UQモバイルの契約を考えている方にビッグニュースです!

当サイト経由でUQモバイルを申し込むと、なんと最大10,000円の現金キャッシュバック!今だけ期間限定のお得なキャンペーンです。

  • 乗り換え(MNP)で契約:10,000円
  • 新規契約:3,000円
    【適用条件】
  • 当サイトから申し込むこと
  • スマホプラン(S/M/L)のいずれかで契約すること

キャッシュバックの適用条件・申込み手順はいたって簡単。「当サイトから指定プランを申し込む」「キャッシュバック連絡時まで契約継続する」だけです。

申し込みは、こちらからUQモバイルのページにとび、画面にしたがって必要事項を入力してください。

申込み時の登録メールアドレス宛に、キャッシュバック案内のメールが届くので、内容にしたがって受け取り口座を登録しましょう。契約月の翌々月に連絡がきます。

UQモバイルに乗り換えたい方は、ぜひ今回のキャッシュバックキャンペーンを活用してください!

【限定キャッシュバックあり】UQモバイルを契約する

UQ家族割

UQ家族割とは、家族で2人目以降の月額料金が永年割引されるキャンペーンです。スマホプランS・Rがそれぞれ500円/月割引されるので、最安で1,480円/月~使うことができます。

出典:UQモバイル

UQ家族割の嬉しいところは、割引がずっと続く点です。2人目も3人目も、ずっと月額1,480円~で使えます。家族で同じ携帯会社を契約している場合は、家族全員でUQモバイルに乗り換えるのがおすすめです。

家族での加入が難しい場合は、UQモバイルとポケットWiFiをセット契約する方法もおすすめです。

業界最安級である「カシモWiMAX」とUQモバイルを契約すると、「ギガMAX月割」でスマホ料金が毎月500円割引されます。

UQモバイルだけだとギガが足りない方も、スマホ代を節約しながらネットが使い放題になるんです。ぜひチェックしてみてくださいね。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

OPPO Reno3 A発売キャンペーン

出典:UQモバイル
  • 購入期間:2020年6月25日~2020年8月30日
  • 応募期間:2020年7月1日~2020年8月30日

UQ mobileでOPPO Reno3 Aを購入し、ウェブから応募するとau PAY残高へ3,000円キャッシュバックされるキャンペーンです。

2020年6月25日に発売されたOPPOの新機種Reno3 Aを購入する方にお得なキャンペーンとなっています。

OPPO Reno3 Aは高コスパスマホでおすすめの機種なので、この機会にぜひチェックしてみてください。

LINEモバイル

出典:LINEモバイル
  • 全プラン無料でLINE使い放題
  • 最安600円/月~という破格の料金
  • LINEの年齢認証・ID検索可能

LINEモバイルは、全プランでLINEが使い放題になる珍しい料金プランが特徴です。

2020年2月19日に新料金プランを発表し、業界最安級の月額600円~契約することができます。全料金プランにLINE使い放題がついている他、「Twitter」「Instagram」「FaceBook」等が使い放題になるオプションもあります。

スマホはほとんどSNSを使っている方にとって、この価格で使い放題になるのはとてもありがたいですよね。

また、LINEモバイルはLINEの年齢認証ができるため、ID検索が可能な点も魅力です。多くの格安SIMではLINEの年齢認証ができないので、IDを検索して友達を追加することができません。

ですが、LINEモバイルは年齢認証ができるため、大手キャリアと同じようにLINEを使うことができるのです。

【LINEモバイル】料金プラン詳細はこちら

出典:LINEMUSIC

SNS使い放題オプションの中には、音楽聴き放題サービス「LINE MUSIC」も入っています。

先述した通り、LINEモバイルの場合はLINE MUSICに使われた通信がカウントされないプランも存在し、非常にお得となっています。

インストール・登録は無料なので、LINEモバイルにどんな楽曲が入っているのか確認してみましょう!

LINE MUSICを無料インストールする!

LINEモバイルの月額料金プラン

LINEモバイルの料金プランは非常にシンプルで、「SIMタイプ」「データ容量」を選ぶだけです。

LINEモバイルのSIMタイプは、「音声通話SIM」「データSIM」の2種類です。データ容量は、500MB~12GBまで選ぶことができます。

LINEモバイルの月額料金プランは以下の表の通りです。

データ量 音声通話SIM データSIM
500MB 1,100円 600円
3GB 1,480円 980円
6GB 2,200円 1,700円
12GB 3,200円 2,700円

LINEモバイルには、オプションとしてLINE利用時のデータ通信量が0になる「LINEデータフリー」、LINEのほかに対象のSNS利用時にデータ通信量が0になる「SNSデータフリー」「SNS音楽データフリー」があります。

また、LINEモバイルではお得なキャンペーンも定期的に実施されているのでぜひチェックしてください。

LINEモバイルのキャンペーンはこちら

LINEモバイルの口コミ・評判や、料金プランについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

夏のWプレゼントキャンペーン

出典:LINEモバイル
  • 2020/6/3(水)〜 終了日未定

現在LINEモバイルでは、対象の音声通話SIMを購入するともれなく最大7,000円相当のポイント還元に加えて10人に1人に3,000円相当のポイントが当たる夏のWプレゼントキャンペーンを実施しています。

対象になるのは3GB以上の音声通話SIMの契約のみ。500MBの音声通話SIMは対象にならないため注意してください。

また、利用開始後、LINEモバイルの公式LINEアカウントで契約者連携を行う必要があります。

キャンペーンを利用する際は、申し込む際に以下のキャンペーンコードを記入してください。

  • LINEポイントを希望される方:『LN071』
  • LINE Pay残高を希望される方:『PB071』

もらえるポイントは契約するデータフリーオプション・端末セットによって異なります。詳しくは以下の表をご確認ください。

SNS音楽データフリー
SNSデータフリー
LINEポイント:7,000ポイント
②LINE Pay残高:7,000円相当
LINEデータフリー LINEポイント:3,000ポイント
LINE Pay残高:3,000円相当
端末セット申込 LINEポイント:1,000ポイント
LINE Pay残高:1,000円相当

LINEモバイルのお申し込みはこちら

OPPO HUAWEI 在庫一掃SALE

出典:LINEモバイル
  • 2020/6/3(水)〜 2020/7/15(水)

OPPO HUAWEI 在庫一掃SALEはOPPO Reno AやHUAWEI P30 liteといった人気端末をお得に購入できるキャンペーンとなっています。

キャンペーンの対象端末を以下にまとめてみました。

端末名 新規契約 機種変更
OPPO Reno A 一括24,800円
分割(24回):1,100円
一括:29,800円
TReno 10x Zoom 一括:87,880円 一括:89,880円
HUAWEI P30 lite 一括:19,800円
分割(24回)870円
一括:24,800円
HUAWEI P30 一括:65,880円 一括:67,880円

値引きはキャンペーン期間に関わらず、在庫が終了したら終了となっています。人気の端末はすぐ売り切れてしまう可能性も!

できるだけお早目の購入を強くおすすめします!

LINEモバイルのお申し込みはこちら

対象のSNS使い放題 最大2ヶ月0円!/月~キャンペーン

出典:LINEモバイル
  • 2020/2/19(水)AM11:00~終了日未定

LINEモバイルの新料金プラン開始と同時に始まったキャンペーンです。

新料金の「ベーシックプラン+データフリーオプション」を契約すると、最大2ヶ月間0円でLINEモバイルが使えます!

2ヶ月とも0円になるのは3GBプランだけですが、6GB・12GBプランも1,480円~1,760円割引されます。

LINEモバイルの人気プランである「SNSデータフリー」や「SNS音楽データフリー」が無料になるのはとても嬉しいですね。

他の端末割引キャンペーンと併用可能なので、ぜひこの機会にLINEモバイルに乗り換えましょう!

【キャンペーン実施中!】LINEモバイルのお申込みはこちら

IIJmio

出典:IIJmio
  • 端末の種類が圧倒的に多い
  • iPhone XS/XRも取り扱いあり
  • 専用アプリからの発信で通話料半額

IIjmioの大きな特徴は、他の格安SIM・大手キャリアに比べて取扱い端末数が圧倒的に多い点です。

iPhoneはもちろん、SIMフリーAndroidやガラケー、iPadやAndroidタブレットも取り扱っています。加えて、競合格安SIMが取り扱っていない新しいiPhoneモデルがあるのも強みです。

格安SIMで購入できる新品iPhoneは、現在iPhone 7が最も新しいです。ですが、IIJmioは中古端末を取り扱うことにより、iPhone XSやiPhone XRといった比較的新しいiPhoneも購入できます

中古といってもかなり状態の良い新品同様品なので、安くiPhoneを購入したい方にもおすすめです。

【限定キャッシュバックあり】IIJmioはこちら

IIJmioの月額料金プラン

IIJmioの月額料金プランは、「音声通話SIM」「データ通信SIM(SMS付)」「データ通信SIM(SMSなし)」の3種類です。

IIJmioの料金プランは以下の表の通りです。

ネットワーク回線 料金プラン名 データ容量 月額料金
音声通話SIM データ通信SIM
SMSあり SMSなし
ドコモ回線(タイプD) ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,728円 1,123円 972円
ライトスタートプラン 6GB/月 2,397円 1,792円 1,641円
ファミリーシェアプラン 12GB/月 3,520円 2,916円 2,764円
au回線(タイプA) ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,728円 972円 -
ライトスタートプラン 6GB/月 2,397円 1,641円 -
ファミリーシェアプラン 12GB/月 3,520円 2,764円 -

データ容量もシンプルな3GB・6GB・12GBの3つで、ライト・ミドル・ヘビーユーザーごとに分かれています。

最安料金は1,600円~ですが、インターネット回線のIIJmioひかりとセット契約すると月額1,000円~契約可能です。

月12GBでも足りない方は、月額プランに追加して使える「大容量オプション」があります。大容量オプションは、「20GBで+3,100円」と「30GBで+5,000円」の2種類です。

【限定キャッシュバックあり】IIJmioを契約する!

【当サイト限定】最大12,000円キャッシュバック!

出典:IIJmio

IIJmioへのMNP転入をお考えの方に朗報です!

対象期間中に、当サイトから音声通話SIM(みおふぉん)をMNPで申し込んだ方限定で、通常のMNP1回線につき3,000円のキャッシュバックのところ、さらに1,000円増額されます!

つまり、1回線につき4,000円なので、最大3人で12,000円キャッシュバックを受け取ることができるので、家族でのMNP乗り換えがおすすめです。

特典対象の方には、以下の日程にてIIJmio申込時のメールアドレスにキャッシュバック受け取り登録の連絡が届きます。

2020年7月1日~2020年7月31日にお申し込みの方

  1. 2020年9月中旬~9月下旬:【メール受け取り確認】キャンペーン対象であることの通知メールを送付いたします。
  2. 2020年11月中旬~11月下旬:【キャッシュバック受け取り】キャッシュバック受け取りのご案内メールを送付いたします。
    受け取り口座情報の登録が必要です。(※)

2020年8月1日~2020年8月31日にお申し込みの方

  1. 2020年10月中旬~10月下旬:【メール受け取り確認】キャンペーン対象であることの通知メールを送付いたします。
  2. 2020年12月中旬~12月下旬:【キャッシュバック受け取り】キャッシュバック受け取りのご案内メールを送付いたします。
    受け取り口座情報の登録が必要です。(※)

※メール送付日より14日以内に口座情報の登録をお願いいたします。口座情報の登録当日もしくは金融機関の翌営業日にご入金となります。

こちらのキャンペーンは、当サイト限定のお得なキャンペーンなのでこの機会にIIJmioへの乗り換えを検討してみてくださいね。

IIJmioのお申込みはこちら

夏祭!トリプルキャンペーン 初期1円&月額料金3ヵ月無料&通話定額4ヵ月無料

出典:IIJmio

夏祭!トリプルキャンペーン

  • 開催期間:2020年7月1日~2020年8月31日
  • 特典1:初期費用が3,000円1円
  • 特典2:タイプA回線の月額料金が700円割引
  • 特典3:通話定額オプションが830円/月0円

IIJmioでは現在新規でIIJmioを申し込むと、初期費用をが3,000円のところ1円になるキャンペーンを行っています。

また、ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプランでタイプA回線の音声通話機能付きSIMを申し込むと、1回線ごとに3ヵ月間700円割引、さらに1回10分以内の国内通話が誰とでも無料になる通話定額オプションが4ヶ月間0円になります。

このキャンペーンを利用すると通常1,600円/月~のタイプA3GBプランが3ヶ月間900円/月~で利用できます。

MNPキャッシュバック特典は、キャンペーン期間中に新規でIIJmioの音声SIMをMNP転入で申し込むと、1回線ごとに3,000円キャッシュバックされる特典です。最大3回線までのキャンペーンで、合計9,000円までキャッシュバックされます。

IIJmioへの乗り換え、新規契約を検討している方は是非ご利用ください。

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

スマホとセットでお得!最大9,000円キャッシュバック

出典:IIJmio

  • 2020年7月1日~2020年8月31日

ミニマムスタートプラン・ライトスタートプランで会員MNP乗り換えの場合は、3,000円キャッシュバック特典が付与されます。

ファミリーシェアプランをで乗り換える場合は3回線まで特典が付与されるので、こちらのプランをご利用の場合、計9,000円キャッシュバックされます。

こちらのキャンペーンを利用して家族でお得にスマホを使いましょう!

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

端末保証オプション最大2ヶ月無料キャンペーン

出典:IIJmio

【端末保証オプション最大2ヶ月無料キャンペーン】

  • 開催期間:終了日未定
  • 端末保証オプションが最大2ヶ月無料

端末保証オプション(月額380円/500円)が最大2ヶ月間無料になるキャンペーンです。このオプションはIIJmioのセット端末のみに適用されるので注意してください。また、申し込みを行えるタイミングは端末購入時のみとなっています。

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

ネットとSIM セットでおトクなmio割

出典:IIJmio

【ネットとSIM セットでおトクなmio割】

  • 開催期間:終了日未定
  • IIJmioひかりとのセット割で600円割引

「ネットとSIM セットでおトクなmio割」はIJmioひかりとIIJmioのSIMサービスの同時利用で月額料金が600円割引されるキャンペーンとなっています。ドコモ光やソフトバンク光など、大手キャリアで利用できるようなインターネットとのセット割が提供できる格安SIMはそれほど多くはありません。

この機会に自宅回線も変更することを検討してみてもよいのではないでしょうか。

【当サイト限定CBあり】IIJmioを契約する!

J:COMモバイル

出典:J:COMモバイル

J:COMモバイルは、映像配信サービスで有名な株式会社ジュピターテレコムが提供する格安SIMです。

J:COMモバイルの最大の特徴として、J:COMが提供するアプリのデータ通信料がゼロになることが挙げられます。

    【対象アプリ】
  • J:COM ミュージック
  • J:COM オンデマンド
  • J:COM ブックス

上記サービスの中でも、J:COMミュージックとJ:COMブックスは月額500円かかるところ、初月は無料で利用可能

様々な動画が楽しめるJ:COMオンデマンドは、J:COM TVに加入していれば一部コンテンツは無料で楽しむことができます。

また、J:COM TVまたはJ:COM NETを利用している方は端末割で最大総額33,600円、分割払いで端末を購入すると最大総額24,000円の割引が受けられるなど、多彩なお得キャンペーンが実施されているのも特徴です。

また、他社スマホからの乗り換えでQUOカードを最大10,000円分がもらえる乗り換えキャンペーンも実施中!キャンペーンの終了時期は未定なので、お早めの契約をおすすめします。

【J:COMモバイル】お申込みはこちら

J:COMモバイルの月額料金プラン

SIMカードのみ データ通信のみ 音声通話
+データ通信
3GB 900円 1,600円
5GB 1,400円 2,100円
7GB 1,900円 2,600円
10GB 2,400円 3,100円

※J:COM MOBILE スタート割適用時

スマホ+SIM 長期契約 標準契約
0.5GB 980円 1,380円
3GB 1,480円 3,680円
10GB 2,480円 4,680円
20GB 3,480円 5,680円

※J:COM MOBILE スタート割適用時

J:COMモバイルの料金プランは、「SIMカードのみ」と「スマホ・SIMカード・通話料込み(Aプラン スマホセット)」の大きく2つに分けられます。

SIMカード単体契約の場合は、音声通話SIMかデータ通信専用SIMかを選ぶことが可能です。データ通信専用プランは、3GBで900円という業界最安級の価格となっています。

スマホとセットで契約する「Aプラン スマホセット」は、500MB・3GB・10GB・20GBの4種類から選べます。J:COMモバイルを使い続ければ、長期契約割引で最安980円で使うことが可能です。

通話が多くメールが少なめの方は0.5GBを、WEBサイトを時々閲覧し、メールやSNSもたまに利用する方は3GBを、動画やゲームなど容量を気にせず楽しみたい方は10GBを、など自分に合った料金プランを契約できます。

さらに、3GBと10GBのプランについては下記対象端末への新規お申し込みで、月1,000円の割引が受けられます。

    【対象端末】
  • iPhone 7
  • Galaxy A30
  • HUAWEI P20 lite
  • BASIO3

手厚いサポートで自宅で手続き完結

J:COMモバイルは、WEB・電話で申し込みが可能です。他のサービスと異なるところは、ショップに行かずに自宅で手続きが完結し、希望者にはスマホの初期設定をJ:COMの作業員が自宅に訪問して行ってくれる点です。

初期設定から使い方の説明まで無料で対応してくれるので、格安SIMが初めての方も安心して利用できます。

他にも、お子さま用にJ:COMモバイルを利用したい方には「あんしんフィルター for J:COM」を無料提供し、危険なサイトへのアクセスを防いでくれるなど、手厚いサポートが受けられます。

J:COMモバイルのお申込みはこちら

手厚いサポートで自宅で手続き完結

J:COMモバイルは、WEB・電話で申し込みが可能です。他のサービスと異なるところは、ショップに行かずに自宅で手続きが完結し、希望者にはスマホの初期設定をJ:COMの作業員が自宅に訪問して行ってくれる点です。

初期設定から使い方の説明まで無料で対応してくれるので、格安SIMが初めての方も安心して利用できます。

他にも、お子さま用にJ:COMモバイルを利用したい方には「あんしんフィルター for J:COM」を無料提供し、危険なサイトへのアクセスを防いでくれるなど、手厚いサポートが受けられます。

【J:COMモバイル】お申込みはこちら

au回線の格安SIMの料金比較

格安SIMの料金プランを「音声通話」と「データ通信」に分け、au系格安SIMの主要業者(6社)の料金を徹底的に比較していきます。

音声通話SIMの料金比較

「音声通話SIM」では、データ通信に加え、SMSの送受信と音声通話(090・080・070で発信する通話)が利用できます。電話ができる音声通話SIMの料金を、各業者ごとに比較しました。なお、使う人が多いGB数を抜粋しています。

(スマホからお読みの方)表はスクロールが可能なので、自分がチェックしたいサービスの価格を確認してみてください。

3GB 5GB 7GB 10GB 20GB
BIGLOBEモバイル 1,600円 2,150円
(※6GB)
3,400円
(※12GB)
5,200円
UQモバイル 1,980円 2,980円
(※9GB)
4,980円
(※21GB)
IIJmio 1,600円 2,220円
(※6GB)
3,260円
mineo 1,510円 2,190円
(※6GB)
3,130円 4,590円
J:COMモバイル 1,600円 2,100円 2,600円 3,100円

データ通信SIMの料金比較

「データ通信SIM」は、データ通信専用のSIMカードです。SMSの送受信や音声通話(090・080・070で発信する通話)ができません。タブレットや2台持ちをしたい人に選ばれているデータ専用SIMの料金比較表が次のとおりです。

3GB 5GB 7GB 10GB 20GB
BIGLOBEモバイル 900円 1,450円
(※6GB)
3,400円
(※12GB)
5,200円
IIJmio 900円 1,520円
(※6GB)
2,980円
(※9GB)
4,980円
(※21GB)
mineo 900円 1,580円
(※6GB)
3,260円
(※12GB)
J:COMモバイル 900円 1,400円 1,900円 3,130円 4,590円

au回線の格安SIMはどんな人におすすめ?

おすすめのau回線の格安SIMを、タイプ別に紹介していきます。どんな人にどのような格安SIMが向いているのか、一目見たらわかるようにまとめました。

エンタメ系アプリなら「BIGLOBEモバイル」

出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの大きな特徴は、エンタメ系アプリをお得に楽しめるプランが充実していることです。 

エンタメフリー・オプション

3GB以上のプランを契約している人を対象として、音声通話SIMは518円/月、データSIMなら1,058円/月で加入できます。

現在は行なっていませんが、時期によっては、音声SIMと同時申し込みで最大3カ月分の料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

通信制限を気にすることなく、YouTube・AbemaTV・AWA・Spotifyなどの動画・音楽アプリを出先でも楽しめるのが魅力です。

なお、2019年3月より、LINE MUSICやらじる★らじる、Facebook Messengerが対象サービスに追加されました。

iPhoneのテザリングにも対応

iPhoneのテザリングに対応しているのもポイントのひとつで、iPhone SE・iPhone 6s・iPhone 6s Plusが対応しています。

au回線では、UQモバイルとBIGLOBEモバイルだけがiPhoneでのデザリングに対応しているため、大きなアドバンテージといえるでしょう。

【限定キャンペーンあり】BIGLOBEモバイルを契約する

通信速度と安定性なら「UQモバイル」

出典:UQモバイル

UQモバイルの強みはなんといっても、通信速度と安定性にあります。ドコモ回線などの格安SIMを含めても、通信速度・安定性に定評がある格安SIMです。

また、UQモバイルはiPhoneとセット購入することができます。数ある格安SIMの中でも、iPhoneと同時購入できる格安SIMはそう多くありません。iPhone 6sやiPhone SEとセット購入が可能です。

これまでau携帯使っていたのであれば、UQモバイルが間違いなくおすすめです。

格安SIM特有の制限がある中で、通話かけ放題プランが用意されていたり、通信速度が安定していたりと、料金から考えると申し分ありません。大手携帯キャリアとさほど変わらない使い方ができるでしょう。

キャッシュバックキャンペーン

UQコミュニケーションズによるUQモバイル限定キャッシュバックが、定期的に行われています。auからの乗り換えもSIMのみの申し込みもキャッシュバック対象です。

受け取りが3ヵ月後と最短で、家族割・学割・下取りと併用できるキャンペーンが最も多いので、かなりの高評価を得ています。

【限定キャッシュバックあり】UQモバイルの契約はこちら

家族で使うなら「IIJmio」

出典:IIJmio

IIJmioは家族全員で契約する場合におすすめの格安SIMです。 例えば、12GBプランは家族で通信量をシェアできる「ファミリーシェアプラン」となっています。

契約時に無料でSIMカードを3枚まで使用でき、追加手数料こそかかるものの、契約後なら最大10枚まで追加可能です。

12GBという大容量のパケットを共有できるため、仮に家族3人でシェアするなら、3GBのプランを3人別々で契約した場合より安くなりますね。

IIJmioのお申込みはこちら

パケットシェアを重視するなら「mineo」

出典:mineo

mineo独自の特徴として挙げられるのが、ユーザー同士でサポートし合う仕組みが構築されている点です。 例えば、「パケットシェア」によって家族(最大5回線)に余ったパケットを共有できます。

「パケットギフト」や「フリータンク」といった制度では、友人などのmineoユーザー同士でパケット代がシェアできるため、非常に便利です。家族や友人から余っているパケットを送ってもらえば、月末の通信制限に悩まされることもなくなるでしょう。

また、mineoは公式サイトに「マイネ王」というコミュニティを用意しています。mineoやスマホに関するお役立ち情報や、Q&Aが頻繁に投稿されるなど、mineo初心者でも安心して利用できるシステムが用意されているのです。

格安SIMのキャリアショップはまだまだ少ないため、こうした掲示板があると、不具合が起きた時にも安心ですね。そして「かけ放題オプション」の充実により、通話メインでスマホを使う人にもおすすめです。

専用アプリから発信すると、国内通話料が10円/30秒になる「mineoでんわ」まで用意されています。かけ放題オプションに加入していなくても、通話代を節約できるのは嬉しいところです。

mineoのお申込みはこちら

J:COMに加入しているなら「J:COMモバイル」

前提として、J:COMが提供するその他サービスに加入している必要があります。J:COM TVやJ:COM NETに加入している人なら、端末代金が実質0円となる割引が適用されます。

また、J:COMミュージックやJ:COMオンデマンドなども見放題・聴き放題になります。

ただし、J:COMのサービス提供エリア外であれば、そもそも申し込むことはできません。

それに加えてau回線は、スマホとセットでの契約が前提となります。auで契約した端末は使用できないので注意しましょう。

QUOカードプレゼントキャンペーン

新規契約、または、J:COM TVの追加で対象プランにご加入し、設置工事完了月を含む6ヵ月間に利用した場合、9ヵ月目に5,000円分もしくは10,000円分のQUOカードをプレゼントしてもらえるキャンペーンです。

2019年8月31日までの開催期間ですが、今後も定期的に実施されるかもしれません。加入者に対してかなり優遇しており、嬉しい特典が他にもたくさんあります。

J:COMモバイルのお申込みはこちら

au回線の格安SIMに乗り換える方法

au回線の格安SIMに乗り換える流れを把握しておけば、スムーズに手続きを済ませることができます。次に紹介する、3つのポイントを押さえておいてください。

電話番号をそのまま引き継ぐか決める

MNPの制度により格安SIMに乗り換えても、乗り換え前と同じ電話番号は使えます。まずは、現在の電話番号をそのまま引き継ぐかどうかを決めましょう。

MNPで乗り替える場合には、乗り替え先である格安SIMと契約する前に、現在のキャリアから「MNP予約番号」を取得しておかなくてはいけません。MNP予約番号には15日間の有効期限があり、有効期限を過ぎると失効してしまうので気をつけてください。

また、解約の違約金とは別に2,000~3,000円の手数料がかかることも覚えておきましょう。

乗り換えたい格安SIM会社を決める

使う予定のデータ量での料金や通信速度、サービス内容だけでなく端末をそのまま使えるかどうか、適用できるキャンペーンなども含めて総合的に判断しましょう。

なお、現在使用中のauの端末で格安SIMに乗り替える場合には、SIMロック解除の手続きをしなければならないケースがあります。事前に自分の端末にSIMロック解除が必要かを確認しておきましょう。

au端末のSIMロック解除法は、auショップまたは「My au」で手続きできます。ショップでの手続きは、3,240円(税込)の手数料がかかりますが、「My au」での手続きは無料です。

申し込みをして届いたSIMの設定

申し込み必要なものは、次の3点です。

  • 本人確認書類(データ専用SIMの場合は必要ない場合あり)
  • MNP予約番号(MNP利用の場合のみ)
  • クレジットカード番号・デビットカード番号・口座番号のいずれか一点

格安SIMの契約は、ネットでの申し込みが手軽です。面倒な作業が要らず、5分ほどですべての入力が完了します。

SIMカードが届いたら端末内のSIMカードと入れ替えて、所要時間3分ほどの「APN設定」という初期設定を行います。この設定には、データ通信ができる環境が必須です。もし自宅に環境がないなら、無料Wi-fiスポットで設定するようにしましょう。

auから格安SIMに乗り換える時の注意点

格安SIMへの乗り替えで、毎月の通信費は確かにおさえられます。しかし、格安SIMに乗り替えるデメリットもあるので覚えておきましょう。3つのポイントに分けて解説します。

乗り換え前より通信速度が遅くなりやすい

格安SIMが使っている回線は、キャリアから間借りしたものとなります。大手のキャリアの通信速度に比べると、どうしても遅くなりがちです。

とりわけ利用者が多い22〜23時頃は、動画視聴が難しくなるほどの通信速度となることもあります。

MVNO選びにおいて、通信速度は大きな指標の1つです。必要最低限の快適さを確保するためにも、通信速度・安定性に定評があるMVNOを選びたいところです。

キャリアのサービスが使えない

格安SIMでは、大手キャリアが提供するサービスを利用できません。ドコモやauのネットワーク回線を利用してはいるものの、運営しているのが別会社だからです。

auでいえば、「au Wallet(2020年5月以降Pontaポイントへ移行)」などが有名ですが、こういったサービスは回線自体と結びついているため、格安SIMだと利用できません。もしauから乗り換えるのであれば、貯まっているポイントは使い切るとよいでしょう。

なお、キャリアが提供している「キャリアメール」が使用できなくなります。キャリアメールとは、「~@docomo.ne.jp」というメールアドレスのことです。

そのため乗り換え後は、Gmailなどのフリーメールや、格安SIM業者が独自に提供するメールサービスを利用しましょう。Gmailは、Googleのアカウントがあればすぐに使え、パソコンをはじめ他のモバイルと同期して利用できるので便利です。

LINEでID検索ができない

格安SIMでも、通常通りLINEのトークや無料電話を利用することは可能です。しかし、LINEで友達を検索する際に、ID検索から追加ができません。

格安SIMではキャリアの年齢認証ができない仕様となっており、年齢認証が求められる機能は一切利用できないためです。

QRコードを使って連絡先を交換する人が多いかもしれませんが、いざという時に、ID検索ができないのはやや不便かもしれません。

端末によってテザリングが使えない

Androidの端末であれば、基本的にテザリングは使えます。iPhoneの場合は、古い端末になると使えなかったり、SIMロックの解除が必要になったりする場合があります。

テザリングの対応端末は各格安SIM会社によって異なりますので、乗り換える前には確認しましょう。

自分にぴったりのau回線格安SIMに乗り換えよう

au系の格安SIMは、エンタメ系アプリを楽しむのに向いているものや、通信速度の安定性と速さを誇るものなど、魅力的なものばかりです。

また、2017年8月1日以降に発売されたau端末であれば、SIMロック解除なしで気軽に乗り替えられるので、現在auユーザーなら特におすすめです。

au系の格安SIMへの乗り替えを検討している人は、これまで見てきた格安SIMのさまざまな特徴を参考にしながら、普段自分がどのようなスマホの使い方をしているかを振り返ってみてください。そうすれば、自分にぴったりのau回線格安SIMに乗り換えることができるはずです。

▼au回線以外でも質の良い格安SIMサービスはたくさん存在します。iPhone格安SIM通信ではおすすめ格安SIM20社を徹底比較しご紹介しています。ぜひご一読ください。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年05月06日

ポメラニアン高橋 ― ライター
ポメラニアン高橋 ― ライター

ラーメンとロックをこよなく愛する洋犬ライター

関連キーワード