ソフトバンクエアーの料金は高い?レンタル・購入料金と割引・解約金を徹底解説

ソフトバンクエアーの料金は高いのか、ソフトバンクエアーのレンタル価格・購入料金と割引・解約金を徹底解説します。ソフトバンクエアーの月額料金プランや、料金が安くなる割引キャンペーンをご紹介。ソフトバンクエアーの料金確認をしたい方、支払い料金が心配な方必見です。
【公式】カシモWiMAX ソフトバンクエアーの料金は高い?レンタル・購入料金と割引・解約金を徹底解説

工事不要でネットが使える、「ソフトバンクエアー(SoftBank Air)」をご存知でしょうか。

工事をせずにコンセントに差し込むだけで、自宅にWiFi環境を構築できるサービスです。その手軽さから、注目している人や導入を検討している人も多いかと思います。

本記事では、ソフトバンクエアーの特徴とメリット・デメリットを解説していきます。ソフトバンクエアーの契約を検討している人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ソフトバンクエアーの料金・価格

ソフトバンクエアーの月額料金は、ルーターを分割払いで購入する場合と、購入せずにレンタルで利用する場合とがあります。

それぞれ料金を比較し、どちらがお得か見ていきましょう。

分割払いの料金

ソフトバンクエアーを購入する場合、1,620円/月×36ヶ月の分割払いになります。

しかし、月月割という名前で1,620円/月×36ヶ月がそのまま割引されるので、実質0円で購入することが可能です。

そのため、分割払いの場合の月額料金は、基本料金の4,800円となります。ソフトバンクのスマホを使っている方なら、500円/月割引が効くので、毎月4,300円で利用可能です。

後述しますが、レンタルの場合は毎月レンタル料金が発生するので、分割払いの方が安くなります。ソフトバンクエアーを契約するなら、断然分割購入の方が安くておすすめです。

レンタルの料金

ソフトバンクエアーをレンタルで使用する場合、残念ながら月々のレンタル料金は割引されません。

そのため、月額料金は機器を購入して使用する場合より割高になります。基本料金4,800円にレンタル料490円が加算されるので、月額5,370円です。

ソフトバンクエアーは2年契約の自動更新のため、レンタル料金だけでも11,760円(490円×2年)かかります。

長く使えば使うほどレンタル料金がかさんでしまうので、分割払いにした方がいいでしょう。

初期費用

月額料金に加えて、初期費用として契約事務手数料3,000円がかかります。

契約事務手数料は、光回線やポケットwi-fiの契約時にもかかる料金です。ソフトバンクエアーだけ高いというわけではないので、安心してください。

解約料金

ソフトバンクエアーは、2年間の自動更新です。そのため、違約金がかからずに解約できるのは、契約満了月のみとなっています。

課金開始日を1ヶ月目とすると、契約満了月は24ヶ月目です。1ヶ月しか無料解約期間がないため、解約を考えている方は急いで手続きする必要があります。

加えて、ソフトバンクエアーを36回分割払いで購入している方は、分割代金の残りも支払いが生じます。36ヶ月以上契約している場合は支払い不要です。

なお、契約から8日以内はクーリングオフの対象となるので、違約金0円で解約できます。契約したての方は、クーリングオフを利用するといいでしょう。

ソフトバンクエアーを契約する

ソフトバンクエアーの割引一覧

この項では、ソフトバンクエアーで使える割引を一覧でご紹介します。

SoftBank Airスタート割

期間:2019年6月1日(土)~

契約から1年間、580円~1,080円の基本料金割引がされるキャンペーンです。

後述する「おうち割光セット/おうち割光セット(A)」に加入しない場合は1,080円、加入する場合は580円が割引されます。

契約初期は何かとお金がかかるので、基本料金をなるべく抑えられるのは嬉しいですね。

おうち割光セット

ソフトバンクの携帯電話やスマホ、タブレットを利用している場合、月額料金が割引されます。

家族で利用している場合は、家族それぞれの利用料金が割引されます。割引額は、契約しているデータ量によって変わります。

多くの方が当てはまるのが、スマホでミニモンスターを契約している場合かと思います。ウルトラギガモンスター+の場合は割引対象外なので、注意してください。

  • データ定額(3Gケータイ)の場合:500円/月割引
  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスターの場合:1,000円/月割引

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン

他社の携帯電話契約を解約してソフトバンクの携帯を契約した場合は、他社の解約違約金相当額を分割で通信料金から割引してもらえるというサービスがあります。

もし他社からの乗り換えで契約した場合には、ぜひこのサービスを利用するのがおすすめです。

ソフトバンクエアーを契約する

ソフトバンクエアーのメリット

ここからは、ソフトバンクエアーーを利用するメリットについて見ていきましょう。

コンセントに挿すだけで使える

ソフトバンクエアーは工事不要で使用できるため、賃貸住宅等で勝手に回線工事ができない場合にもおすすめです。

コンセントに挿すだけでWiFi環境を構築できるため、すぐにインターネット回線の利用が可能です。

住んでいる建物にインターネット回線がきていなくても、工事不要でインターネットができるようになるのは大きなメリットと言えるでしょう。

回線工事費が一切かからない

ソフトバンクエアーは、回線工事が不要で機器をコンセントに繋ぐだけで、WiFi環境が構築されます。

当然のことながら工事費もかかりません。そのため、賃貸住宅にお住まいの人でもお気軽に申し込むことができます。

申し込んでから工事の日にちまで待つ必要もなく、配線工事の立会で、家にいる時間を作る必要もありません。

また、一人暮らしをしている女性など、工事業者を部屋に入れるのが不安という人でも安心です。

家中快適にネットが使える

ソフトバンクエアーは、家中どこにいても安定してネットを使うことがきます。

ポケットWiFi等の場合、家の中だと電波が入りにくいことがありますが、ソフトバンクエアーはその心配がありません。

自宅使用を前提につくられているので、離れた部屋にいても通信速度が安定しています。加えて、PCやスマホ、ゲーム機といったように、複数の端末を接続しても快適です。

データ使用量制限なし

ソフトバンクエアーには、一般的なスマホやモバイルルーターには設定されている毎月のデータ使用量制限がありません。

そのため、使いすぎて追加料金を請求されるようなこともなく、長時間のインターネット接続も安心して行って頂けます。

ただし、回線の利用者が集中する夜などの時間帯に、速度が制限されることはあります。

スマホとセットで割引になる

前述のように、ソフトバンクスマホを契約している方は割引が適用されます。ソフトバンクスマホを使っている間は永年割引が続くので、長く使えば使うほどお得です。

ずっとソフトバンクスマホを使っているという方には、断然ソフトバンクエアーをおすすめします。

ソフトバンクエアーを契約する

ソフトバンクエアーのデメリット

ここからは、ソフトバンクエアーを利用する際のデメリットについて見ていきます。

使用するうえで、メリットだけではなく、デメリットを知っておくことも大切です。そのため、ここで紹介するデメリットもしっかりチェックしましょう。

光回線に比べて速度が遅い

ソフトバンクエアーの通信速度は、最大速度で光回線の約4分の1、モバイルルーターの約3分の1です。最近のネットワーク機器は通信速度が向上していますが、ソフトバンクエアーは遅い部類に入ります

また、ソフトバンクからは「回線を利用する人が集中する時間帯には、速度制限をする」というアナウンスが公式に出ています。

そのため、時間帯によって回線速度がとても遅くなったり繋がりにくくなってしまうということもあります。

このように、ソフトバンクエアーの回線速度は遅いため、動画視聴などを快適に楽しめるとは言い難いです。もしそのような使い方がメインの場合には気をつけましょう。

2年以内だと解約金が発生する

ソフトバンクエアーの回線契約は2年更新ですが、ルーターの分割払いが3年払いのため、2年で解約しようとしても残り1年分のルーター残債を支払わなくてはなりません。

ルーター代金を完済するのは3年後で、その時に解約しようとしても、契約3年目なので解約違約金が発生してしまうため、注意が必要です。

結局最低4年間契約していないと、解約金またはルーターの残債を支払わなくてはならないという状況に陥ります。

クーリングオフ期間が過ぎてしまった後に回線が使用できないことが分かった場合、解約違約金は支払わなくて済みますが、機器の残債は請求されます。

原則自宅でしか使用できない

ソフトバンクエアーは、いわゆるモバイルルーターではないため、コンセントが無いところでは使用できません。自宅以外でも、コンセントが使える場所であれば動作させることはできます。

しかし、お手軽に持ち運べる大きさではないこと、そして何よりも「契約した住所以外で使用するのは規約違反」となります。

ほとんどの人が自宅住所で契約しているかと思いますが、ソフトバンクエアーを契約した住所から持ち出して使用するのは止めましょう。

ソフトバンクエアーを契約する

総合的に見てソフトバンクエアーは安い

ソフトバンクエアーの月額料金と割引についてご紹介しました。

「ソフトバンクエアーって高いの?」と思っていた方も、意外と安いことがおわかりいただけたのではないでしょうか。

光回線の場合、回線工事費やルーター購入代で何かとお金がかかります。その点、ソフトバンクエアーは基本料金だけで利用できるので、総合的に見て安いといえます。

自宅でネットサーフィンや動画視聴を楽しみたい方は、ぜひソフトバンクエアーを活用してみてください。

ソフトバンクエアーを契約する

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年08月08日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!