• WiMAX

WiMAXの種類・特徴・違いは何?料金・キャッシュバック・契約期間を比較しておすすめプロバイダを紹介

WiMAXの種類・特徴・違いを徹底比較し、おすすめWiMAX機種を解説します。WiMAX会社の特徴や、モバイルルーターやホームルーターの違いをまとめ、カシモWiMAXやUQ WiMAX、GMO等の人気おすすめWiMAXをご紹介します。
【公式】カシモWiMAX WiMAXの種類・特徴・違いは何?料金・キャッシュバック・契約期間を比較しておすすめプロバイダを紹介

自宅でも外出先でもインターネットを楽しめるWiMAXには、数多くのプロバイダがあります。

プロバイダによって独自のキャンペーンを行っていたり、月額料金が異なっていたりするため、どこで契約しようか迷っている人もいるでしょう。

この記事では、そもそもWiMAXはどのようなサービスなのか、WiMAXを提供するサービスの月額料金や契約期間・違約金オプションなどの項目を比較し、おすすめのサービスを紹介します。

※この記事で紹介する速度は、あくまで理論値です。お住まいの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

WiMAXとは?

WiMAXの仕組み、種類、特徴について解説します。

WiMAXがネットに繋がる仕組み

UQコミュニケーションズがサービス提供するWiMAXは、3Gや4Gなどと同じ無線通信技術規格の1つです。

無線通信でネットワークを構築するため、物理的なケーブルを必要としません。

そのため、自宅内にケーブルを引き込むための開通工事なしで、すぐにネット環境を構築できるのが特徴です。

「〇〇WiMAX」の種類

WiMAXは、UQコミュニケーションズがUQ WiMAXとしてサービス提供しています。また、UQコミュニケーションズはそれ以外にプロバイダ事業者ともサービス提携をしています。

UQコミュニケーションズとサービス提携を結んだプロバイダが、○○WiMAXという形で独自の料金プランやキャンペーンを設定し、サービスを提供しています。

一例として、カシモWiMAX、GMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXなどがあります。回線自体はどこも同じWiMAX回線を使用しているので、通信速度や対応エリアは変わりません。

WiMAXの特徴 

WiMAXでは外出先でも使用できるモバイルルーターと、自宅での使用に特化したホームルーターの2種類を取り扱かっています。

どちらも工事不要で使用できるのが特徴です。

モバイルルーターについて

モバイルルーターは、自宅だけではなく外出先でもネットに接続できるのが大きな特徴です。

WiMAXでは、最新シリーズとして「W06」と「WX06」を販売しています。

スペック W06 WX06
下り最大速度 867Mbps 440Мbps
重量 約125g 約127g
連続通信時間 約9時間 約14時間
同時接続台数 最大16台 最大16台

W06はWiMAXのモバイルルーターの中でも速さに定評があり、下り最大速度は867Мbpsです。

さらに「ハイスピードプラスエリアモード」と呼ばれる4G LTEを利用し、LANケーブル接続時の下り最大速度は1.2Gbpsという光回線並みの通信速度を誇ります。

一方、WX06は「バンドステアリング機能」が搭載されています。2.4GHz帯と5GHz帯のうち、周囲の電波環境に合わせて自動で最適な周波数帯に接続してくれます。

また、QRコードを読み取るだけで簡単にWiFiに接続できる機能が搭載されていたり、直近3日間のデータ容量とハイスピードエリアモードの月次データ容量が一目でわかるようになっています。

このように、初めてモバイルルーターを使う人でも使いやすい機能が搭載されているのが、WX06の特徴です。

ホームルーターについて

ホームルーターはモバイルルーターと比べて、室内での利用に限定されます。ただし、電波強度が強く、同時接続台数が多いのが特徴です。

自宅の使用がメインで、同時に複数の端末を接続する人にはホームルーターがおすすめです。

WiMAXでは「HOME 02」「HOME L02」の2種類があります。

スペック HOME 02 HOME L02
下り最大速度 440Мbps 867Мbps
重量 約218g 約436g
同時接続台数 最大20台 最大42台

HOME 02は、下り最大440Мbpsの安定した通信速度が特徴のホームルーターです。

「バンドステアリング機能」が搭載されているため、周囲の電波環境を判断し、最適な周波数帯を選んで接続してくれます。

また、スマホアプリを利用することで、データ通信量や電波レベルをすぐに確認でき、データ通信量が設定した値を超えた場合はポップアップでお知らせしてくれます。

HOME L02の特徴として、WiFi接続時は最大867Мbps、LANケーブル接続時は最大1.0Gbpsの高速通信が可能です。

さらにLANケーブル接続時はギガビット通信対応となるため、4K、8Kなどの高画質動画もストレスなく視聴できます。

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

WiMAX全種類プロバイダを徹底比較

WiMAXは、多くのプロバイダがサービスを提供しています。選択肢が多いので迷いますが、通信速度や対応エリアはどのプロバイダを選んでも変わりません

ここでは、全種類のプロバイダの月額料金、キャッシュバック額、契約期間、オプションを比較して解説します。

月額基本料金を比較

プロバイダ 月額基本料金
ギガ放題プラン 7GBプラン ギガ放題プラスプラン(5G)
カシモWiMAX 初月:1,518円(税込)
1ヵ月目~:3,971円(税込)
初月:1,518円(税込)
1ヵ月目~:3,289円(税込)
4,750円(税込)
UQ WiMAX 4,268円(税込) 4,818円(税込)
GMOとくとくBB WiMAX 1~2ヵ月目:3,969円(税込)
3ヵ月目~:4,688円(税込)
1ヵ月目~:3,969円(税込)
BIGLOBE WiMAX 2+ 1ヵ月目~:4,378円(税込)
DTI WiMAX 2+ 最大2ヵ月間:0円
3ヵ月目:2,849円(税込)
4ヵ月目~:4,136円(税込)
最大2ヵ月間:0円
3ヵ月目~:3,850円(税込)
So-net モバイル WiMAX 2+ 開通月:3,300円(税込)
1~12ヵ月目:3,700円(税込)
13ヵ月目〜:4,817円(税込)
開通月:3,300円(税込)
1~12ヵ月目:3,050円(税込)
13ヵ月目〜:4,065円(税込)
Broad WiMAX 1〜2ヵ月:2,999円(税込)
3~24ヵ月目:3,753円(税込)
25ヵ月目〜:4,413円(税込)
1~24ヵ月目:2,999円(税込)
25ヵ月目〜:3,659円(税込)
ASAHIネット WiMAX 2+ 初月:0円
2〜24ヵ月目:5,179円(税込)
25~36ヵ月目:5,279円(税込)
37ヵ月目〜:5,285円(税込)
初月:0円
2〜24ヵ月目:4,525円(税込)
25~36ヵ月目:4,557円(税込)
37ヵ月目〜:4,565円(税込)
au WiMAX 2+ 4,721円(税込)
DIS mobile WiMAX 4,268円(税込) 4,818円(税込)
YAMADA air mobile WiMAX 4,268円(税込) 4,818円(税込)
novas WiMAX サービス開始月:0円
1〜2ヵ月目:3,058円(税込)
3~36ヵ月目:4,378円(税込)
37ヵ月目〜:4,818円(税込)
サービス開始月:0円
1ヵ月目〜:3,959円(税込)
hi-ho WiMAX 1〜12ヵ月目:4,158円(税込)
13〜24ヵ月目:4,400円(税込)
25ヵ月目〜:4,730円(税込)
1〜12ヵ月目:3,388円(税込)
13〜24ヵ月目:3,630円(税込)
25ヵ月目〜:3,960円(税込)
0〜5ヵ月目:4,268円(税込)
6〜24ヵ月目:4,818円(税込)
25ヵ月目〜:5,368円(税込)
Tikiモバイル WiMAX 2+ 1〜36ヵ月目:4,730円(税込)
37ヵ月目〜:4,818円(税込)
KT WiMAX 4,268円(税込) 4,818円(税込)

プロバイダごとに「初月料金が安い」「ずっと同じ料金で使える」など様々な特徴があります。

例えばカシモWiMAXは初月の料金が1,518円(税込)、1ヵ月目は3,971円(税込)からずっと変動がありません。DTI WiMAX 2+の場合は申し込みから最大2ヵ月の間、月額料金が無料で利用できます。

また、端末代金を0円にしていたり、送料を無料としているプロバイダもあります。

そのため、月額料金と端末代などの初期費用を合わせたトータルの金額でどこがよいかを比較しましょう。

キャッシュバック金額を比較

現在キャッシュバックキャンペーンを実施しているのは次の5社です。

プロバイダ キャッシュバック金額
GMOとくとくBB WiMAX 最大29,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 17,000円
DTI WiMAX 2+ 毎月500円(税込)(最大6,000円(税込))
Broad WiMAX 最大20,743円(税込)
hi-ho WiMAX 10,000円

キャッシュバック金額は各社様々ですが、金額だけでなく、受け取り条件や受け取り期間、受け取り方法も異なります。

例えば、キャッシュバック金額の高いGМOとくとくBB WiMAXの場合、端末発送月を含む11ヵ月目に申し込み時に作成されたメールアドレスに指定口座確認の案内メールが届きます。

その後、振込先の口座情報を登録すると、返信の翌月末日(営業日)に振り込まれます。

BIGLOBE WiMAX 2+の場合はデータ端末の同時申し込みが条件となります。サービス開始後「BIGLOBEマイページ」から指定振込口座を登録します。サービス開始日の翌月には登録した口座に振り込まれます。

また、DTI WiMAX 2+はNTTグループカードへの新規入会、NTTグループカードで毎月の料金を支払うことが条件となります。

料金の決済が確認できた月の翌月から毎月500円(税込)×12ヵ月の最大6,000円(税込)がカード利用代金よりキャッシュバックされます。

このように各社、金額だけでなく、受け取り方法や受け取りのタイミングが異なるため、事前に詳細を確認しておきましょう。

また、受け取りまでの間に料金の支払いが遅れてしまうとキャッシュバックの対象外となる場合もあるので、受け取り期間が長い場合は特に注意が必要です。

最低契約期間を比較

プロバイダ 最低契約期間 解約違約金
カシモWiMAX 3年 0ヵ月目~12ヵ月目:20,900円(税込)
13ヵ月目~24ヵ月目:15,400円(税込)
25ヵ月目以降:10,450円(税込)
UQ WiMAX 2年 1,100円(税込)
GMOとくとくBB WiMAX 3年 1~24ヵ月目:27,280円(税込)
更新月を除く25ヵ月目以降:10,450円(税込)
BIGLOBE WiMAX 2+ 1年 サービス開始日~12ヵ月間:1,100円(税込)
DTI WiMAX 2+ 3年 1ヵ月目~12ヵ月目:20,900円(税込)
13ヵ月目~24ヵ月目:15,400円(税込)
更新月を除く25ヵ月目以降:10,450円(税込)
So-net モバイル WiMAX 2+ プランにより異なる
(2年・3年・4年プラン)
2年プランの場合
1ヵ月目~12ヵ月目:20,900円(税込)
13ヵ月目~24ヵ月目:15,400円(税込)
更新月以降:10,450円(税込)
Broad WiMAX 3年 1ヵ月目~12ヵ月目:20,900円(税込)
13ヵ月目~24ヵ月目:15,400円(税込)
更新月を除く25ヵ月目以降:10,450円(税込)
ASAHIネット WiMAX 2+ 3年 1ヵ月目~12ヵ月目:20,900円(税込)
13ヵ月目~24ヵ月目:15,400円(税込)
更新月を除く25ヵ月目以降:10,450円(税込)
DIS mobile WiMAX 3年 10,450円(税込)
YAMADA air mobile WiMAX 3年
2年
3年:10,450円(税込)
2年:1,100円(税込)
novas WiMAX 2年 1ヵ月目~12ヵ月目:20,900円(税込)
13ヵ月目~24ヵ月目:15,400円(税込)
更新月を除く25ヵ月目以降:10,450円(税込)
hi-ho WiMAX 3年 解約月で違約金が変動
Tikiモバイル WiMAX 2+ 3年 1ヵ月目~12ヵ月目:20,900円(税込)
13ヵ月目~24ヵ月目:15,400円(税込)
更新月を除く25ヵ月目以降:10,450円(税込)
KT WiMAX 3年 10,450円(税込)

WiMAXは3年契約また2年契約のプロバイダがほとんどで、違約金はプロバイダによって異なります。

例えば契約から、契約から12ヵ月までは20,900円(税込)、13ヵ月目~24ヵ月目は15,400円(税込)のように解約のタイミングによって違約金が変わる場合もあります。

一方、UQ WiMAXやBIGLOBE WiMAX 2+、YAMADA WiMAX(2年契約)は解約違約金を1,100円(税込)に設定しています。

どのプロバイダもかならず契約更新月が設定されており、更新月のタイミングで解約する場合は違約金がかかりません

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

オプションを比較

プロバイダ LTEオプション その他オプション
カシモWiMAX 月額1,105円(税込)
(3年プランは無料)
端末修理保証:月額330円(税込)~
UQ WiMAX 月1,105円(税込)
auスマートバリューmine加入で無料
端末補償サービス:月額418円(税込)
GMOとくとくBB WiMAX 0円 安心サポート:月額330円(税込)最大2ヵ月0円
安心サポートワイド:月額550円(税込)初月0円、2ヵ月目220円(税込)
BIGLOBE WiMAX 2+ 月額1,105円(税込) インターネットサギウォール:月額330円(税込)初月無料
DTI WiMAX 2+

月1,105円(税込)
(3年プランは無料)

安心サポート:月額330円(税込)2ヵ月無料
安心サポートワイド:月額550円(税込)
安心サポートワイドプラス:月額605円(税込)
So-net モバイル WiMAX 2+ 月1,105円(税込)
(3年プランは無料)
So-net 安心サポート:月額330円(税込)
(新規かつ接続コース同時申し込みで12ヵ月無料)
Broad WiMAX 0円 安心サポートプラス:月額605円(税込)
ASAHIネット WiMAX 2+ 0円 詐欺ウォール:月額330円(税込)
DIS mobile WiMAX 月1,105円(税込)
(3年プランは無料)
グローバルIPアドレスオプション:月額105円(税込)
YAMADA air mobile WiMAX 月1,105円(税込) アプリ超ホーダイ:月額396円(税込)
novas WiMAX 月1,106円(税込)
(3年プランは無料)
端末補償サービス:月額418円(税込)
hi-ho WiMAX 月1,105円(税込) データバックアップ:月額550円(税込)
Tikiモバイル WiMAX 2+ 0円 グローバルIPアドレスオプション:月額105円(税込)
KT WiMAX 月1,105円(税込)
(3年プランは無料)
KT安心サポート:月額330円(税込)
KT安心サポートワイド:月額550円(税込)

※表内で紹介したオプションは、あくまで一例です。紹介した内容以外のオプションもあります。

LTEオプションはauのLTE回線を使用して通信を行います。「ハイスピードプラスエリアモード」に切り替えるとWiMAX 2+圏外のエリアでは自動的にau 4G LTEに繋がります。

「ハイスピードプラスエリアモード」を使用することで、より広いエリアで快適なネット通信が可能です。中にはLTEオプションを無料で提供しているプロバイダもあります。

So-net モバイル WiMAX 2+の場合、auのスマホでauスマートバリュー mineに加入すると、auスマホの月額料金が最大月1,100円(税込)割引とLTEオプション利用料が無料となります。

また多くのプロバイダでは端末の修理代金が無料になるオプションを提供しています。

厳選!おすすめプロバイダ5選

WiMAXを提供するプロバイダは数多くあり、どこを選べばよいのか悩む方向けに、厳選しておすすめのプロバイダ5社を紹介します。

カシモWiMAX

カシモWiMAX 出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXの特徴

  • 料金プランがシンプル
  • 初月以降の料金が変わらない
  • 端末代金無料・最短当日配送

株式会社MEモバイルが運営するカシモWiMAXは、シンプルな料金プランを提供するプロバイダです。

ギガ放題プランとライトプランの2種類があります。どちらも初月1,518円(税込)の業界最安級の安さです。

初月以降はギガ放題プランは3,971円(税込)、ライトプランは3,289円(税込)でずっと変わらず利用できます。

現金キャッシュバックなどの割引を実施していない分、シンプルでわりやすい料金プランが特徴です。

また、端末代金0円、送料0円、最短当日発送ですぐに届くのも嬉しいポイントです。

(税込) カシモWiMAX
縛りなしプラン
月額料金 4,378円
端末代(36回) 605円/月
端末分割払い
サポート(36回)
-605円/月
合計 4,378円

【カシモWiMAX公式】詳細はこちら

\Amazonギフト券が必ずもらえる!/
【公式】カシモWiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

GMO WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXの特徴

  • 高額キャッシュバックを実施
  • 端末代0円
  • 20日以内のキャンセルが可能

GМOインターネット株式会社が運営するGМOとくとくBB WiMAXは、端末代金0円、さらに申し込み端末によって高額キャッシュバックを実施しています。

GMOとくとくBB WiMAXではギガ放題プランと7GBプランの2種類があります。どちらも2ヵ月目までは同じ3,969円(税込)で利用できます。

また、GМOとくとくBBは20日以内のキャンセルができます。UQ WiMAX2+エリア判定が「〇」でも速度に満足できない場合は解約できる制度です。この場合、解約金はかかりません。

(税込) GMOとくとくBB
WiMAX
1〜2ヶ月目 1,474円
(初月は日割り計算)
3〜35ヶ月目 3,784円
36ヶ月目〜 4,444円
機種代金 21,780円

【GMOとくとくBB WiMAX公式】詳細はこちら

UQ WiMAX

UQ WiMAX

UQ WiMAXの特徴

  • 月額料金がずっと変わらない
  • 解約違約金が安い
  • 15日間無料で試せる

UQコミュニケーションズが運営するUQ WiMAXは、初月から月額料金が変わらず、ずっと4,268円(税込)で利用できます。最低利用金は2年間で解約金が1,100円(税込)と他のプロバイダよりも安いのが特徴です。

UQ WiMAXには「UQスポット」と呼ばれるUQ専門ショップが全国にあり、申し込みの相談が可能です。

また、「Try WiMAX」という15日間無料でWiMAXを試せるサービスを実施しています。実際の速度や使用感を確認したい人には嬉しいサービスです。

(税込) UQ WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 1ヶ月目~24ヶ月目 4,268円
25ヶ月目~ 4,950円
端末情報 機種代金 5,940円~11,088円
下り最大速度 2.2Gbps

【UQ WiMAX公式】詳細はこちら

BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXの特徴

  • 1年契約ができる
  • サービス開始月は月額料金0円
  • キャッシュバックの受け取りが早い

KDDIグループ「ビッグローブ株式会社」が運営するBIGLOBE WiMAX2+は、プロバイダの中でも珍しく1年契約ができるのが特徴です。

さらにサービス開始月は0円、翌月以降は4,378円(税込)で利用できます。

(税込) BIGLOBE WiMAX
データ容量 実質無制限
月額料金 初月 0円
1ヶ月目 1,166円
2ヶ月目~24ヶ月目 3,355円
25ヵ月目~ 4,928円
端末情報 機種代金 913円×24回
(21,912円)
下り最大速度 2.7Gbps

また、データ端末と同時申し込みで、17,000円のキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックは受け取りまで一定の期間があり、受け取り忘れが気になるところですが、BIGLOBE WiMAX 2+ではサービス開始翌月に受け取れます。

適用条件 データ端末同時申し込み
適用期間 2021年7月1日~2021年7月31日

【BIGLOBE WiMAX公式】詳細はこちら

Broad WiMAX

出典:Broad WiMAX

Broad WiMAXの特徴

  • キャンペーンが豊富
  • auスマホとセットで最大1,100円(税込)割引
  • 指定のサービスへの乗り換えで違約金がかからない

株式会社Link Lifeが運営するBroad WiMAXは、がギガ放題プランと7GBプランを提供しています。

どちらも契約2ヵ月目までは2,999円(税込)で利用できます。

(税込) ギガ放題
バリュープラン
ギガ放題
フリープラン
初月のみ 1,397円 1,397円
2ヵ月目〜 3,883円 4,070円

Broad WiMAXでは「初期費用20,743円(税込)が割引」「端末代金が0円」「他社からの乗り換えにかかる違約金19,000円(非課税)を負担)となるお得なキャンペーンを開催中です。

適用条件 支払い方法をクレジットカードに設定
安心サポートプラス・MyBroadサポートの2つのオプションに加入
開催期間 開催中~終了日未定

これらのオプションは端末到着後に無料で解約可能です。

Broad WiMAXの「auスマホ割専用プラン」と「auスマートバリューmine」の両方に加入すると毎月のスマホ料金が最大1,100円(税込)割引になります。

また、契約後にサービスが満足できなかった場合、ソフトバンク光やau光などの指定の光回線に乗り換える場合は違約金がかからない「解約サポート」を実施しています。

対象のサービス

  • SoftBank光
  • au光
  • So-net光
  • ビックローブ光
  • broad光
  • Yahoo!BB
  • Broad LTE

【Broad WiMAX公式】詳細はこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

自分に合ったWiMAXを選ぼう

WiMAXは3Gや4Gなどと同じ無線通信技術規格の1つで、開通工事なしですぐにネット環境を構築できるのが魅力です。

プロバイダによって月額料金、契約期間、キャンペーンなどは様々です。中にはキャッシュバックを行うプロバイダや、端末代金、送料が無料のプロバイダもあります。

また、契約期間が1年と短かったり、解約違約金が安いプロバイダもあります。どのプロバイダを選んでも通信速度や対応エリアは一緒です。

旅行や一時的なリモートワークなどの理由で、WiMAXの利用を考えている人はレンタルサービスもおすすめです。

長期レンタルができるおすすめのWiFiサービスはこちらの記事を参考にしてみてください。

公開日時 : 2021年08月10日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード